こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除

1.上場株式等に係る譲渡損失と配当所得との損益通算に関連して、確定申告で以下のような申告をすることはできますか?
・配当所得はすべて総合課税で申告する。(配当控除を利用)
・株式の譲渡利益は分離課税で申告する。(昨年までの損失の繰越控除を利用)

2.また、株式の譲渡利益を分離課税(損失の繰越控除範囲まで)と総合課税(左記範囲を超える分)に分けて申告することは許されますか?

詳しい方、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-05-13 12:39:02

QNo.8085755

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

>…配当所得はすべて総合課税で申告する。(配当控除を利用)

はい、可能です。
ただし、「総合課税」を選択した「配当所得」は、「上場株式等に係る譲渡損失の損益通算」の対象とはなりません。

>株式の譲渡利益は分離課税で申告する。

「株式の譲渡利益」を申告する場合は、【必ず】「分離課税」になります。

>…株式の譲渡利益を分離課税…と総合課税…に分けて申告することは許されますか?

これは上記の通りできません。

*******
(備考1.)

「配当所得」と「株式等に係る譲渡所得等」はもともと「所得区分」が違いますので、別々に扱うことは問題ありません。

特に、「配当所得」は、【特定口座に受け入れていない場合】でも「源泉分離課税」の対象で、「申告不要」とすることが可能です。(申告不要には条件あり)
さらに、

・「所得税の確定申告」を行って、「配当控除」を受けることも可能(総合課税)
・「所得税の確定申告」を行って、「上場株式等に係る譲渡損失との損益通算」も可能(申告分離課税)

という具合に、かなり変わった取り扱いが可能な「所得区分」となっています。

『配当金を受け取ったとき(配当所得)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm
『配当所得があるとき(配当控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1250.htm
『上場株式等の配当所得に係る申告分離課税制度』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1331.htm

*******
(備考2.)

「配当金」を「特定口座に受け入れる」場合は、「所得税の確定申告」を行う際に、一部制限が生じます。

『SMBC日興証券>「源泉徴収ありの特定口座」への配当等の受け入れ』
http://www.smbcnikko.co.jp/service/account/tokutei/tokutei_01.html
『SMBC日興証券>配当等を特定口座に受け入れることで、なにか不利益はありますか。』
http://faq.smbcnikko.co.jp/smbcnikko/web/faq/detail.asp?Option=0&FAQID=219&baID=3&NodeID=195&DispNodeID=0&CID=0&Text=&Attrs=&Field=&KW=&KWAnd=1&AspPage=LST&strkind=9&Page=0&Rows=10&NB=&SearchID=&Bind=

*******
(備考3.)

「合計所得金額」と「総所得金額【等】」と「所得税の確定申告」

ご存知のように、「源泉徴収ありの特定口座」は、【確定申告しなければ】「合計所得金額」「総所得金額【等】」には影響しません。(証券税制の【特例】です。)

「所得税の確定申告」を行うと、「配当所得」「株式の譲渡所得等」は、両所得金額に含まれることになりますが、「合計所得金額」は、【上場株式等に係る譲渡損失の繰越控除】の【適用前】の金額となります。

『合計所得金額』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2011/b/03/order3/yogo/3-3_y02.htm
『総所得金額【等】』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2011/a/03/order3/yogo/3-3_y01.htm

「合計所得金額」と「総所得金額【等】」は、「配偶者控除」「扶養控除」など「人的控除」の適用判定、「市町村国保の所得割算定」などに影響があります。

『No.1190 配偶者の所得がいくらまでなら配偶者控除が受けられるか』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1190.htm
『国民健康保険料の所得割』
http://www.j-nenkin.com/KokuhoShotokuwari.html

*******
(参考情報)

『日本証券業協会>証券税制関連情報』
http://www.jsda.or.jp/sonaeru/oshirase/

『国税庁>簡易な質問や相談の窓口』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
---
『税務署が親切』
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『ご意見・ご要望に対する取組』
http://www.nta.go.jp/kohyo/kocho/keijiban/01.htm
---
『まだまだたくさんいる「偉い税理士先生」』
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1359.html
『日本税理士会連合会>相談事業のご紹介』
http://www.nichizeiren.or.jp/taxpayer/consultation.html
---
『Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2011年05月18日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

※不明な点はお知らせください。
※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

投稿日時 - 2013-05-13 15:34:09

ANo.1

>・配当所得はすべて総合課税で…
>・株式の譲渡利益は分離課税で…

別に問題ありませんけど、どんな点が不安だったのですか。

>株式の譲渡利益を分離課税(損失の繰越控除範囲まで)と総合課税(…

譲渡益の総合課税はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1463.htm

総合課税か分離課税か選択できるのは、配当所得のみです。
また、配当は申告しないことも選択できます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1331.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2013-05-13 13:02:55

あなたにオススメの質問