こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

朝鮮総連本部ビル競売の理由?

メディアを賑わせている朝鮮総連本部ビル(東京都千代田区)の競売問題ですが、競売の理由はなんでしょうか。

通常、不動産を担保にカネを借りて、貸主のカネを返済せずに(返済できずに)とぼけると、貸主が担保権の行使ってことで、裁判所によって担保不動産を競売に掛け、現金化し、融資元本の一部を回収する訳ですが、今回のケースでも、朝鮮総連が不動産担保融資の返済が滞ったことが原因での競売でしょうか。

それとも、朝鮮総連が破壊活動防止法に基づいて監視適用団体の指定を受けていることと今回の競売は関連があるのでしょうか。

朝鮮総連といえば全国のパチンコ事業主を支持団体としており、巨額の寄付金から海外送金するほど資金に余裕のある団体と理解しておりましたので、不動産担保融資の融資返済が不能になる理由が解せなくて質問させていただきます。

東京地方裁判所管轄下の競売の情報に詳しいかたからの情報をお願い申し上げます。

投稿日時 - 2013-05-13 14:38:09

QNo.8085880

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

とりあえずここを。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%B7%8F%E9%80%A3%E6%9C%AC%E9%83%A8%E3%83%93%E3%83%AB%E5%A3%B2%E5%8D%B4%E5%95%8F%E9%A1%8C

投稿日時 - 2013-05-13 14:50:48

お礼

有難うございます。

競売に至った理由とは関係ない不分が多かったので読み飛ばしておりましたが、ご指摘に従い再読してみました。

結局、朝銀信用組合に預けられたパチンコ事業者のカネを不動産担保融資の形で朝鮮総連に集約し、北朝鮮に送金しておったが、朝鮮総連は融資金を返済できず(返済する意図が無く)朝銀信用組合の破綻にいたった。
ここまでは朝鮮人同士の騙し合いですから、「どうぞご自由に」と思いますが、朝鮮信用組合の破たん処理に関して債権回収機構が救済に入った訳ですね。

債権回収機構と言えば日本の税金でファンドされている国家機関ですが、なぜ朝鮮人の信用組合の破たん処理に支援の手を差し伸べたのかが疑問ですね。

その後、債権回収機構が、朝銀信用組合から買い受けた債権の一部回収を目的として東京地裁に担保不動産の競売を申請したわけですね。

この段階で、担保不動産を偽装売買した悪い日本人が搭乗する、、、。確かに複雑な事件ですね。

投稿日時 - 2013-05-13 15:14:47

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

Wiki に詳しく出ていますので読んで下さいませ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%B7%8F%E9%80%A3%E6%9C%AC%E9%83%A8%E3%83%93%E3%83%AB%E5%A3%B2%E5%8D%B4%E5%95%8F%E9%A1%8C

投稿日時 - 2013-05-13 14:51:20

お礼

ありがとうございました。

債権回収機構が買い受け債権の(一部)回収を目的に東京地裁に競売を申請しておったことが分かりました。

しかし、単なる経済案件ではない、クサイ臭いがしますね。

投稿日時 - 2013-05-13 15:15:58

あなたにオススメの質問