こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神の障害年金受給中の転院

身内が、うつ病で精神障害手帳2級と障害基礎年金2級を受給しています。

最初の病名は「うつ病」だったけど、うつ病の症状は軽快しました。しかし広汎性発達障害のような症状があり、精神状態はいいとは言えません。どうしても「うつ」の診断に納得できず、発達障害専門の医師を受診し、セカンドオピニオンを求めたら、「発達障害である可能性が非常に高い。うつは二次障害だと思う」と言われました。うつ病の診断をした主治医は発達障害の事は詳しくないです。

この場合、次回の手帳や年金の更新時の診断書はどうするのが一番いいのでしょうか?

主治医は発達障害に詳しくないけど、自宅の近所で通院の負担が少ないのと、患者の希望や意志を極力尊重してくれるのがいいし、診断書などの文書を頼めばすぐに書いてもらえる、5年以上通院し、慣れている人などで、本人はなるべく主治医に診断書を書いてもらいたいそうです。でも、「うつ」では診断書は次回通らないと思われるだろうから、「発達障害」で書いてもらいたい。という事だそうです。でも、発達障害に詳しくない。さあどうするかという事です。

一方専門医は、ものすごく待ち時間が長いのと、自宅から遠い、いい先生だが対人恐怖みたいなものがあるので、先生とお話しすることが精神的に負担を感じるそうです。しかも、診断はしてくれましたが多忙の為か「障害だから治らない。工夫して生活するしかない。ご希望ならこちらに転院されてもいいが、こちらがやれることは薬物療法だけ。」だそうです。

結局薬物療法をするだけなら、主治医でもやる事は変わらない。だったら本人にとって一番メリットのある主治医に「この専門医から診断をもらったが、やる事は同じだから引き続き薬を処方して診断書を書いてほしい」と相談するのがよいのではないかと私は思うのですが、どう思われますか?ただ、患者本人からの口頭での申し出で「発達障害と診断された」というだけより、きちんと専門医から事情を説明してもらった方が尚いいと思うのですが、本人面倒だそうです。

まとめると、
1今の主治医に診察時「専門医に発達障害と言われたから、発達障害で診断書を書いてもらえるか」と相談する。
2専門医から主治医に「この患者は発達障害と診断した。」と手紙を書いてもらったうえで、主治医に診断書を書いてもらう
3専門医に転院し、専門医から次回の診断書を書いてもらうようお願いする。

どれがいいでしょうか。専門医に診断書を書いてもらうと主治医に書いてもらうより通りにくくなるのではないかと本人不安がっております。

また、万が一転院した場合、「更新前何か月以上転院先で通院・治療を受けていないといけない」という規定はありますか?年金の場合、一番最初の申請時において「最低6か月間通院・治療を受けないと診断書は描いてもらえない」と聞いた事があるのですが、更新でも同様でしょうか?

投稿日時 - 2013-05-14 08:52:27

QNo.8087100

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

支援学校教員です。

>障害だから治らない。工夫して生活するしかない。ご希望ならこちらに転院されてもいいが、こちらがやれることは薬物療法だけ。

と言うのは「多忙」が理由ではなく、本当にそれぐらいなのです。^^;

広汎性発達障がいは「脳の気質異常」と考えられていますので、「治る」と言う言葉の意味では「治らない」のです。ただ、根本的な「社会生活をする上での困り感」を何とかする方法はあります。

それが「工夫して生活する」すなわちソーシャルストーリーやソーシャルスキルと言ったもので、専門医でも取り組むところもありますが「広汎性発達障がい専門支援」などが行っています。「アスぺの会」など親の団体などには詳しい情報があります。

実際に、うちの生徒でも医師からは薬を処方してもらい6か月に一度、状態を見てもらう子がほとんどです。2次障がいを起こしている子も、薬物療法が中心です。そして、日常のスキルは学校や支援団体の訓練施設で取り組んでいます。

また「うつ」を診断した医師も精神科医ですから、間違った対応にはならないと思います。ですので、2でも今の主治医がOKと言うのならば、良いとは思います。

>一番最初の申請時において「最低6か月間通院・治療を受けないと診断書は描いてもらえない」と聞いた事があるのですが

これは障害基礎年金の受給には「障がいとして確定する」必要があるからです。1年6か月以下の通院で症状がなくなり「障がい」がなければ、受給できません。

http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3226

しかし、精神障がい保健福祉手帳にはそのような規定をしているところはありません。

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kurashi/hokenfukushi/shogaifukushi/techo/1328190531638.html

ただ、あなたのお子さんの場合、判定障がいが変わってしまうので「更新」になるのか「新規」なのかは微妙なラインかと。(それでも発達障がいならば、障がい発生は生まれる前ですから、期間の問題はありません)市の年金科に相談されてはいかがですか?

ご参考までに。

投稿日時 - 2013-05-14 10:57:44

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

大変お悩みになっておられるのですね。

 ご質問に詳しく記載していただきましたので極力重複は避けますが、結論として (2)番 でよろしいのではないかと思います。
 これは確認ですが、専門病院から「発達障害」を伴っているという紹介状(診療情報)を発行して貰ってください。そうすれば、主治医も専門家の意見として配慮した治療を勧め、必要があれば専門病院での検査等も勧めるように取りはからっていただけると思います。(既に完了ならば申し訳ありません。)
 今は、大病院に患者が集中しないよう「病診連携」が行われているので、主治医としても何ら違和感はないと思います。 お大事に。


.

投稿日時 - 2013-05-14 10:55:18

あなたにオススメの質問