こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜアメリカはテロ国家北朝鮮に甘いのですか?

なぜアメリカ合衆国は拉致事件を起したり幾度とない警告をしたのに
核実験を強行するミサイルも打ち上げるテロリスト国家北朝鮮、
すなわち朝鮮民主主義人民共和国に対してここまで甘いのですか?

イラク戦争の時の勢いはどこへ行ってしまったのでしょうか?
大量破壊兵器を持っていなかったのに攻撃されたイラク、
大量破壊兵器を保有していると明言しているのに攻撃されない北朝鮮。
アメリカのこの適当な攻撃対象とすべき悪の基準は何なのでしょうか?
イラク戦争当時の心境から考えれば、アメリカに敵対する勢力は
全て叩き潰す、テロ事件でアメリカが被害をこうむるのならば、
生きるためにはアメリカはありとあらゆる悪の芽を幼い内から
ついばんでゆく、と言う考えではなかったのでしょうか?

そのためのアメリカの悪の枢軸国家指定であり、そのための
テロ国家指定であったと思うのですが。

アメリカはもうウサマビンラディンも殺した事だからどうでも良いや、
と言う感覚なのでしょうか?これらの勢力を放置していては、
確実にアメリカはまたテロリズムで泣きを見ると思うのですが。
もちろん日本も泣きを見ますね。いずれにしろそんな感覚があるのに、
どうしてアメリカは北朝鮮にここまで大甘な政策をとるのでしょうか?
そしてどうして中国朝鮮の口車にのせられて、日本国の軍保有や、
核武装に対して、一定の懸念を日本国に持ったりするのでしょうか?
アメリカはもう敵味方区別がつかないのでしょうか?

残念な現状なのですが、なぜアメリカはテロ国家北朝鮮にここまで
大甘なのか思うところお教えくださると幸いです。

投稿日時 - 2013-05-14 13:31:42

QNo.8087446

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

北のバックに中国がいるから。

投稿日時 - 2013-05-14 14:28:39

お礼

アメリカの将来持ち込みたい戦争の状況を少し考えてみた。

欧米日+イスラエル+韓国・台湾+東南亜+印度、以下多くの仲間、
VS
イラン+中華人民共和国+北朝鮮、以下敵対勢力が少ない方が良い。

アメリカの将来的な戦略的予定としてこの第三次世界大戦があるのか?
核兵器を使用した、血生臭いと言う臭いさえしない戦争が、
将来的に起こるのだろうか??おそろしや、おそろしや。
で、ロシアはこの世界的構図の上にどうやってのっかる気だろう?
大方、中華人民共和国から満州をいただく算段でも
しているのだろうか?あぁ・・・世界地図がまた大きく変わる??
これはまた別の質問で考えてみよう。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-14 15:49:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ANo.2の方の回答が正解に近いと思います。

中国にとって北朝鮮は資源を持っていますし社会主義国ですから、資本主義の国(韓国は民主主義とは言い難い)とは直接陸地で国境を接したくないと言う事も有るのでしょう。
北朝鮮の資源を独り占めにしたい、民主主義の国が隣にあると国内情勢と言うより中国共産党にとっては民主化運動が起きるかも知れないと言う不安材料でしかない。
だから北朝鮮を資源供給と楯に使いたい。
だからアメリカは軍事介入したくても、経済で大きく繋がりを持ってしまった中国が後ろに控えているので、中国との戦闘行為は出来るだけ避けたいと言う所でしょう。
それも尖閣諸島問題で崩れるかも知れませんが。

投稿日時 - 2013-05-14 14:38:16

お礼

アメリカの将来持ち込みたい戦争の状況を少し考えてみた。

欧米日+イスラエル+韓国・台湾+東南亜+印度、以下多くの仲間、
VS
イラン+中華人民共和国+北朝鮮、以下敵対勢力が少ない方が良い。

アメリカの将来的な戦略的予定としてこの第三次世界大戦があるのか?
核兵器を使用した、血生臭いと言う臭いさえしない戦争が、
将来的に起こるのだろうか??おそろしや、おそろしや。
で、ロシアはこの世界的構図の上にどうやってのっかる気だろう?
大方、中華人民共和国から満州をいただく算段でも
しているのだろうか?あぁ・・・世界地図がまた大きく変わる??
これはまた別の質問で考えてみよう。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-14 15:50:57

アメリカにとって、紛争地帯は儲け口です。
しかも自らに被害が及ばなければ、尚美味しいですな。

投稿日時 - 2013-05-14 13:55:22

あなたにオススメの質問