こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

任意同行、任意出頭の違いとは?

事情聴取などの際に、家などまで警察の方が迎えに行き、警察署に一緒に行く事を任意同行、
警察の方から電話や手紙などで連絡があり、警察に呼ばれて自分で警察署に行くのを任意出頭と言うとお聞きしたのですが、両者の実質的な違いは何でしょうか?
一応どちらも任意ですよね。
逮捕する為の証拠や疑惑の確度によって変わるのでしょうか?

良くニュースや新聞などでは任意同行し、そのまま逮捕と聞きますが、警察は家に迎えに行く時点で初めから逮捕するつもりの場合 が多いということでしょうか?
任意出頭の場合は電話して呼び出した時点で逃げられたり、証拠隠滅の可能性があると思うのですが警察はその辺りは考えていないのでしょうか ?

またどちらの方がそのまま逮捕されやすいとかはあるのでしょうか?
ニュースなどでは任意同行でそのまま逮捕は良く聞きますが任意出頭で逮捕というのはあるのでしょうが余り聞きませんよね?

ご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-05-15 10:19:07

QNo.8088696

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

任意同行には、二種類あります。

A,警察が逮捕拘留して、取り調べますが逮捕後48H以内に
 検察へ送致するか保釈するか、判断せねばなりません。
 つまり手持ち時間が決められているのです。
 それで、まず任意で確保しておいて、目安がついた
 時点で逮捕する、という技術を用います。
 そうすれば、実質、警察の持ち時間を増やすことが
 できます。
 その為の任意同行ですから、これは逮捕が必然的に
 着いてきます。

B,第二は、本当の任意同行です。
 これは逮捕が着くとは限りません。

任意出頭においては、任意同行におけるAのような
場合は少ない訳です。
だから、任意出頭において、そのまま逮捕される、
ということも、少なくなる訳です。

投稿日時 - 2013-05-15 19:44:43

お礼

ご回答ありがとうございました。
時間伸ばしの為に任意同行をするということですね!
出頭だと緊急性が同行に比べて低いということですね!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-16 12:35:02

ANo.3

任意出頭で逮捕はありえないと思ったけど弁護士○○○○で探してみたら実際にいた、任意で出頭したらいきなり逮捕状って。

呼び出してから逮捕って意味分からないけどまああるにはあるみたい。

投稿日時 - 2013-05-15 11:30:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
任意出頭で逮捕も中にはあるということですね!

投稿日時 - 2013-05-15 12:48:41

ANo.2

任意同行は,犯行の疑惑が濃厚な(被疑者)場合に,逃亡を許さないための同行です。
参考人として意見聴取したい場合は,任意出頭にもなり,特に重要な情報が得たい場合には,いわゆる重要参考人として同行を求める場合もあります。引き続き逮捕に至る場合もありますが,被疑者の逃亡を助ける行為(被疑者隠匿)等を避けるために,参考人として任意同行を求める場合もあります。
いずれも「任意」ですから,必ずしも応じる必要はありませんが,疑惑は深まります。
参考人聴取は,直接の事件関係者以外にも行われます。犯行の目撃証言を得たり,被害者救助に係わった人の証言を得るためなど,単なる聞き込み程度の情報では済まされない場合が考えられます。その場合に任意同行を求めることは違法捜査とは言えませんが,参考人の名誉を守る意味で,電話や郵便による意向打診も有り得ます。
犯人が自ら出頭して犯行を自供した場合は,任意の出頭であると同時に「自首」として扱われ,裁判では情状酌量の材料となります。

投稿日時 - 2013-05-15 11:11:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2013-05-15 12:49:40

ANo.1

法的には「どちらも同じ」です。つまり、同行や出頭を求める根拠となる法律は同じ、と言う事です。

違うのは「求める方法」と「重要度や緊急性」です。

重要度や緊急性が高く、警察官がわざわざ迎えにいくのが「任意同行」です。

重要度や緊急性が低く、電話等で呼び出しておいて、出頭して来るまで放置しておいても構わないと言うのが「任意出頭」です。

あと、容疑者(重要参考人)のうち、容疑が濃い場合には任意同行、容疑が薄い場合には任意出頭になる事が多いようです。

>任意出頭の場合は電話して呼び出した時点で逃げられたり、証拠隠滅の可能性があると思うのですが警察はその辺りは考えていないのでしょうか ?

ちゃんと「逃走や証拠隠滅の可能性が無いか、極めて低い」と思ったら任意出頭に、「逃走や証拠隠滅の可能性が高い」と思ったら任意同行にするので、何の問題もありません。

ただし「逃走や証拠隠滅の可能性が無いか、極めて低い」と判断して出頭を求めたけど、実は本ボシだった、というように、判断ミスする事もあり、その場合は、逃走されちゃうでしょう。

>ニュースなどでは任意同行でそのまま逮捕は良く聞きますが任意出頭で逮捕というのはあるのでしょうが余り聞きませんよね?

「同行」は嫌疑が高く、「出頭」は嫌疑が低いので、当然、任意同行で逮捕の事例が多く、任意出頭で逮捕と言う事例は少ないです。

ていうか「任意出頭で逮捕」ってのは「警察が、真犯人に対し、嫌疑が低い、容疑が薄いと見誤った」って事ですから、そういう事例は、あっては困るんです。「警察が無能」ってことですから。

投稿日時 - 2013-05-15 10:54:48

補足

ご回答ありがとうございます。
任意同行の場合は証拠などがある程度あり被疑者としての疑いが高い場合に逮捕を前提として同行を求める場合が多いと言うことで、
任意出頭は疑いはあるけれど証拠などが薄く、とりあえず話を聞きたいと言う感じで逮捕は余りないという認識でいいのでしょうか?

任意出頭の場合でも、話を聞いて自白なり、新たな証拠などが出た場合はその場で逮捕と言うこともあり得るということですよね?

投稿日時 - 2013-05-15 13:00:09

あなたにオススメの質問