こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

浪人すべきか迷っています!

今春中学卒業の男子の父親ですが、公立の高校受験に失敗し、本人は失意のどん底です。
こちらの地方では公立高校の試験日は全て一緒です。
よって受験に失敗した者は私立へ進学するか浪人ですが、ここで相談です。
本人の性格は温厚で協調性があり、真面目です。
が学習成績が良くありません。余り勉強が好きではありませんが、高校への進学は諦めていないようです。
しかし、進学希望高校を失敗したため不本意ですが、私立(学校の評判は良くありません)に母親は奨めています。
私は浪人して来年希望の高校に入れればと思いますが、当の本人は半半の気持ちです。
長い人生のたって1年のブランクと思いますが、どなたか浪人と即進学の意味をお教え下さい。
説明不十分と思いますが、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2004-03-19 16:18:58

QNo.809923

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

大学浪人はOKですが、高校浪人はキツイと思います。
私立に行きましょう。
すぐに慣れてしまいますよ。

投稿日時 - 2004-03-19 16:33:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

既に多くの方がご回答されていますが、失礼します。

私の知人に中学浪人が数人います。同級生にはいませんが違う学年で数人バラバラにいます。大学受験と違い高校は地元に密接しているのでそういった噂は小さな町になればなるほど広まりやすいですね。

私はその方をみて、卑屈になっていたり後悔しているような様子を見たとこがありません。しかし、それは個々の感受性の問題であったり周りの環境に寄るところは大きいと思います。また、どちらの道へ進んでもそれが良かったか悪かったかは後になってみなければ結局は分かりませんしまた、自身でどちらにでも転ばせることは出来ると思います。

既に議論を相当されていると思いますので、悩むポイントははっきりとしていますよね?ならば後は本人がどの道を選ぶか悩んでみて決断するのが一番大切だと思います。選ぶことが出来たとき、ご両親がそれを応援できればどちらの道へ進んでもきっと頑張れるのではないでしょうか?

反対されても自分の道を進んだときに何か障害にぶつかってしまったら人は自分の判断を後悔します。そして自信をなくしますよね?それでは生きていく力が弱くなってしまいます。ですから、必ず理解してあげて欲しいのです。そこから前へ進ませてあげないと本人は尚、出口のない悩みを抱えてしまいます。笑っても泣いても状況が同じなら笑顔でがんばらせてあげれたら最高ですよね?

また、参考までに・・
浪人した方と同級生になったとき、年上のその方はみんなから慕われる傾向にありました。要因の一つは、みなさん自信を持たれていてそれが、伝わります。一年間がんばってきたということ、自身の中で色々な葛藤や苦しみを乗り越えてきたということが自信につながっているようです。
過剰な自信は危険かもしれませんが、自分でつかみとった自信なら、さらに大きな成長が期待できるんじゃないでしょうか?

無念にも私立へ行かれた方のなかで私が知っている方は、その無念を糧にそこの高校で必死に勉強し、また先生方も一生懸命応援し、創立以来初の、県下の難関大学へ見ごと現役合格されました。

悩んだ分だけきっと大きく成長されますよ。まだまだ、多感なお年頃です。紆余曲折されながらも前進していけるように応援していけたらいいのではないでしょうか?
元気に頑張っていけるといいですね!

投稿日時 - 2004-03-24 23:10:32

お礼

多くの方々から様々な意見やアドバイスを頂き心より御礼申し上げます。
本来でしたらお一人お一人様に御礼を申し上げるところですが、失礼ながらこの場を借りて御礼申し上げます。
当、愚息も家族会議などの結果、私立進学コースを選択本日より受験勉強?に入りました。この時期、どの親御さんも思案に暮れると思いますが、多くの温かいお言葉とアドバイスで確かな進路を選択することができました。
本当にありがとうございました。
ポイントは先着順としたいと思います。

投稿日時 - 2004-03-27 08:12:18

ANo.19

こんばんわ☆
私は私立進学を薦めます。
高校卒業後は大学進学か、専門学校か、就職かになると思いますが、
もし大学にいかれるというのであれば、私立で入ってからがんばって、大学受験でがんばるという方がいいと思います。私のまわりをみても、浪人を経験して高校に入ってきた人は、大学受験でもなぜか浪人を経験する人が多かったです。
それに、私よりレベル的には低い高校に入ったのに、私よりレベルの高い大学に入った人ももちろんいますので、がんばり次第だと思います。

就職される場合は、なぜ1年間浪人したのかの意味が問われてくると思いますので、私立に進学した方がいいと思います。

精神面などの面でも、私立進学を薦めますが、もし浪人を薦めるとしたら、私が思うのは地域性の問題です。
私の地域では、よっぽど有名な大学でなければ、「どこの大学を出たか、ということよりも、どこの高校か。」の方がなぜか重視されます。(多分田舎だから、まわりが大学をあまり知らないからだと思います)しかも高校のネットワークが強いです。
もし私がいうようなことがあてはまれば、浪人もありだと思います。上位の高校ほど、浪人が多いので、あまり気にならないと思います。実際私もクラスメートの年齢など、全く気にしませんでしたので。
よく考えて、納得のいく決断をなさって下さいo(^^)o

投稿日時 - 2004-03-24 22:37:50

ANo.18

息子がとても仲良くしているお兄ちゃんが中学浪人を経験しました。

ご質問者の環境と同様に、併願できる私立は1校しかなくそこのレベルでは本人が満足できなかったというのが理由でした。志望していた公立高校には受験時にはボーダーの成績だったそうです。
本人の意思がとても強かったので、親も浪人を了承し予備校に通わせました。翌年、成績も向上して合格を果たしました。この春高校を卒業しましたが、満足できる高校生活でとても良かったということです。

ただし環境としては、とても特殊だと思います。彼が選択した高校は、県下トップの進学校で浪人して入って来る生徒が、どのクラスにも5-6人はいるというところです。また、学校の多い都会では考えられないことですが、中学浪人する人も県下で3けたの数字で出てしまうというところです。ですから周囲の理解は得やすいし、予備校も整っているという環境です。

浪人の一年間は本人はもとより家族もとても苦しかったということです。進学した友達を見るのはとてもつらかったそうです。高校はとても楽しかったそうですが、かつての同級生は上級生になってしまいます。また、大学受験の際も「もう浪人済みだから、ここでは浪人できん!」とプレッシャーを受けてました。
とてもたくましく強くなったという印象を受けましたが、ご本人によほど強い意志がない限りは、とても大変そうなのでお勧めできないです。

投稿日時 - 2004-03-22 08:38:41

ANo.17

絶対に私立に進学するべきです!

はっきり言って、公立に落ちて私立に進学する人なんていくらでもいますよ。私のところでも、公立高校(普通科)の試験日はすべて同じ日でしたから。でも、浪人を考えてる人なんて1人もいませんでしたよ。

1年浪人するだけの価値あるんですか?1年浪人するってことは、希望の高校に進学できたとしてもまわりは全員1コ年下だし。中学で同じ学年だった子みんなが、高校ではみんな1コ上の学年になってしまいます。それくらいの年でしかも成績がよくないということは、浪人してもダラダラ過ごして1年前受かりそうなところでも受からないということがあるんですよ。浪人して決していいところに行けるってことはないです。周りに同じ状況の人いませんからね。途中で「やっぱ進学するのやめる」とか言ってしまうってこともあると思います。

私は、今年大学受験だったんですが努力不足のため浪人します^^;でも、高校と大学の浪人は全然違うと思います。大学受験、特に私のように専門的な学部を目指してる人は一生を左右してしまいます。私の場合、その学部を卒業しないと絶対になれない職業です。だから浪人に価値はあると思ってます。まわりにも浪人はたくさんいます。大学は年齢ちがうのはけっこう当たり前だと思うし。

とりあえず、どこも受からなかったというなら別ですが、併願校があるんですからそちらに進むことをおすすめします。

投稿日時 - 2004-03-21 17:54:47

ANo.16

私としては私立の進学をすすめます。
というのも高校受験で失敗して浪人というのは
世間の目が冷たいような気がします。
それに若干15歳が耐えられるかということです。

学校の評判があまりよくないということですが
そういう学校にも真面目な子はいるはずです。
勉強は本人の意思次第でどうにでもなります。
ですから、高校は不本意かもしれないけれど
私立に行ったほうが・・・。
高校卒業後、進学を考えているのなら
そのときは失敗しないように
今の経験を生かして頑張ればよいのでは??

投稿日時 - 2004-03-21 01:36:51

ANo.15

私立高校への進学をお勧めします。元来学校情報は入手が難しく、入学前のイメージと入学後のそれとでは食い違いが大きいことが普通です。浪人して第1志望校に入学できたとしても、1年遅れているという負い目に加えて、そうしたイメージの食い違いがあれば、希望していなかった私立高校へ入学するよりも心のダメージが大きいと感じます。特に近年、どの都道府県でも公立学校のサバイバルが激化の傾向にあり、進学校ではない公立高校は2~3年で(特に神奈川県あたりは)統廃合の憂き目に遭うことが必然です。しかし私立であれば、もともとが生徒の奪い合いの中で生き残ってきているからこそ現在存続しているといえる部分を大なり小なりもっているので、非進学校が進学校へと脱皮する潜在能力はどこの私立高校でも秘めています。例えば学校内テストで30人前後を選抜して特別進学クラスにして受験に専念させるようにカリキュラムを作り変えるくらいはどうにでもなります。公立は文部科学省の学習指導要綱に縛られてすぐに変更できる部分が極めて少なく、従って良い方向への脱皮も行いにくいと考えられます。決定している進学先の高校が現在進学校でないにせよ、公立高校に比べれば変化の可能性はかなり高いと思われます。ご本人には厳しいようですが、愚案ながら今大切なことは、(1)受験の結果は自分の全責任であると受け止めること(2)人生はまだ先が長いので今は与えられた環境の中で努力すること(3)何をしたいか、何になりたいかを知るためにはむしろ私立高校の方が選択肢が多くあること(4)15~16歳の1年は18~19歳の1年よりも精神面においては貴重であること、以上4点をご本人が納得されることだと思います。私は学習塾で教鞭を取っていますが、模試の偏差値上で難易度が等しい公立高校と私立高校では、明らかに私立高校の方がハード・ソフトとも公立高校を凌駕しています。首都圏だけでなく地方でも似た傾向があると聞いています。また、お話の内容から、捲土重来を大学入試で期するお気持ちもおありのようなので、なおのこと、高校入学前に1年間隔をあけるよりも、3年間できちんとした努力をして大学入試を迎える方がベターだと私は思います。

投稿日時 - 2004-03-20 11:56:14

ANo.14

あくまで私が考えることですが、
私としては私立を押します。

大学受験での浪人は分かりますが、
高校受験での浪人は世間的にも馬鹿にされるような傾向があるように思えます。

浪人するなら大学受験の時で十分だと思います。

投稿日時 - 2004-03-20 00:31:20

ANo.13

中学校の教員です。今年度は三年を担当していました。

公立高校が第一志望の生徒で不合格になった場合、過去の経験も含めて振り返ると、父親が「浪人して第一志望に…」と言う場合が実際に多くあります。

しかし、私は私立高校の入学を勧めています。


理由の一番目は、高卒浪人と異なり、自宅学習以外に昼間に学習する環境が不十分なことです。人格形成期の若者が他者との関わりが希薄な状態で一年を過ごすことは「心の成長」の面で問題が多いと思います。

理由の二番目は、夜間や夕方に一つ年下の子供と同じ塾に通うことは大きな精神的ストレスを伴うということです。それに比較すれば、第一志望の以外の高校に通う精神的ストレスの方がすぐに薄まる種類のものであると思われます。

理由の三番目は、公立高校入試の場合、内申点が変化しないので次年度必ず合格するとは言い切れないことです(実際、昨年度中学浪人して今年度再受験したのに不合格になったということが今回ありました)。特に言えることは、現在相対評価から絶対評価に移行中ということもあり、内申点自体がインフレ化する傾向にある中で一年ずらすことは、不利な条件を増やすことになります。

理由の四番目は、私立高校の教員は、真面目な生徒に関しては特に面倒見が良く、本人が大学進学を目指す場合などでは、かなり親身な指導をしてくれるということがあります。

理由の五番目は、学習内容です。将来最終的に大学進学を目指すのであれば、この一年間を「高校に合格するために」学習するよりも、「大学に合格するために」学習した方がよいということです。両者は学習内容が全く違います。


私自身、自分の子供が質問者さんのお子さんと同じ境遇ならば、疑いなく私立高校進学をさせると思います。

この場合親として最も大切なことは、意欲に満ちた春を迎えさせるために、子供が自分自身の気持ちを早く切り替えられるように励ましてあげることだと思います。

投稿日時 - 2004-03-19 21:17:47

ANo.12

こんばんわ。今年大学に入学する元浪人生です。
皆さんは浪人にあまりいい感情をお持ちでないようですが浪人って悪いことばかりではありません。
僕の友達に行きたくない大学に行き、つまらないという人がいます。そういう面で自分の志望校、さらにはその上をねらうことが出来るのです。しかも人間的にも成長します。
ただし、それが当てはまるのは大学受験です。
僕も皆さんと同じで進学をお勧めします。
僕の弟は自分の希望高校に合格できず、(私立高校には合格していましたが)再募集という形で公立高校に入りました。もちろん希望の高校からはレベルは落ち、本人も納得のいかない状況でした。しかし入ってみれば友達付き合いなども上手くいきここでよかったと話していました。
さらにもともとはレベルがもっと上だったので学年でトップをとり続け指定校推薦で昨年の暮れにはもう大学が決まっていました。
また僕の友達も希望の公立高校に合格できず私立高校に進学し三年後には千葉大学に進学しました。
このように必ずしも自分の希望でない学校に行くのはデメリットではないのです。むしろメリットにもなりえます。
しかも大学浪人ならまだしも高校浪人となると世間体が・・・。
また自分は今年有名私立大学(W大学)に合格したのですが、自分のやりたい事が出来る学部ではなかったため親に無理やり行きたくない国立大学に行かされることになりました。今相当親を恨んでいます。
親は僕のことを考えて・・・というかもしれませんが、それは親のエゴです。中学生とはいえもう自分の意思を持っていると思いますので、子供さんに判断させた方がいいと思います。
高橋尚子も言っていたとおり、周りに言われて仕方なく決めたのではあとあと後悔が残るでしょうが、自分の意志で決めたのであればどのような結果になったにせよ後悔もないと思います。

投稿日時 - 2004-03-19 19:29:43

ANo.11

こんばんは。

公立受験に失敗して失意。、。沢山いますよ。
私立に行きましょう。
公立高校の出身で人生が決まるわけではまったくありませんし。
 
もっとお父様がプラス志向でいてください。
おこさんがそれを見て不安になってしまいます。
 

投稿日時 - 2004-03-19 18:42:33

ANo.10

当の本人が半々の気持ちなら、絶対進学するべきです。まず、いくら中学生だからといって親が進路を(しかも高校浪人という一大決心を)決めるべきでないと思います。親御さんが「ま、私立でもいいじゃない」という姿勢でいてくれなきゃ、そりゃ本人だってプレッシャーや失意を感じますよ!かわいそうです。

学校のよしあしなんて入ってみないとわかりません。確かに評判が悪いところに入学することには躊躇するかもしれませんが、入ればそれなりに学園生活も楽しめるかもしれませんし、それなりに友達もできるでしょう。

浪人したところで希望の学校に入れるかもわからなければ、1つ年下の子達との中で生活をするほうが、苦痛じゃないでしょうか?(と、私なら思います)

長い人生だからこそ、こんなところで親御さんが失望してる場合じゃありません。私立に入学できることを、奨めてあげて、「よかったじゃない」といってくれることが大切だと思います。


私は
浪人することにはデメリットばかりだと思います
・合格するかどうかわからない
・高校浪人という経歴は消えない
・1つ年下の子の中で生活していかなければならない

温厚で真面目な子であるならなおさら、高校浪人というレッテルを気にして生きていくことになっちゃわないでしょうか?
本人が「あんな学校やめてやるよ!浪人くらいなんだよ!」ってくらい強い子なら別ですが・・・


経済的にきついのであれば、奨学金でもなんでも、手段はあります。
生意気をいって、申しわけないですが、
「人生の一大事」を迎えてるのは親御さんではなく、息子さんです!!!!それを一緒になって失望してしまっては、かえってどん底に突き落とすようなものです。

投稿日時 - 2004-03-19 18:36:15

ANo.9

ご心痛、お察しいたします。
今春中学、高校を卒業した子供を持つ母です。

文章を読んだ感じでは、その場合は、ご両親がなるべく早く気持ちを
切り替えられ、合格している私立高校に進学して
公立に不合格だった悔しさをバネにがんばるように励ましてあげるのが
よいように思います。
高校受験での浪人は、やめたほうがいいです。

大学受験の浪人はよくありますが、高校受験の浪人はかなり少ないです。
私の子供の友達にも、高校受験を浪人して入学していた子供さんがいました。
今年、大学受験に失敗されました。
表面は1浪ですが、年齢では2浪になってしまいます。
就職のとき年齢をどうしても見られます。
このへんのことも考慮に入れて考えてあげてください。

ちなみに、その浪人した子供さん、1年間どうしていたかというと、
勉強しかやることがなくて、勉強ばかりしていたそうです。
進学先は、県下トップの進学校でした。

投稿日時 - 2004-03-19 18:18:01

ANo.8

No.2のものです。
早々のコメントありがとうございます。

選択肢が少ない状況なんですね。。。

で、そのような状況で予備校はどうなのでしょうか?
通常は学校に通いながら行くものや休み中に通うものがほとんどかと思います。
朝から夕方まで毎日・・・というものがありますか?
また、1年後輩と机を並べる環境は避けられません。

将来(近い将来・遠い将来とも)に渡って1年遅れた影響よりも、私立に通う方がデメリットが大きいのであれば(それほどまでにヒドイ高校であれば)、浪人という選択肢もアリかもしれません。

ですが、通常は進学しておいた方がいろいろな面でリスクが小さいと思います。
本人が「どうしても公立に行きたいんだ!」という強い意志がないと、浪人の効果も出るかどうかわかりません。
来年もダメだった場合のことも考慮しなければならないのです。

高校受験での浪人に対するイメージ、決していいものではないでしょう。
ここは進学すべきかと思うのですが、いかがでしょうか。

度々の登場、失礼しました。

投稿日時 - 2004-03-19 17:32:30

補足

早速、アドバイスありがとうございました。
予備校は日、土(第二、四)以外は殆ど授業があります。
中学よりは早めに終業ですが、ほぼ同様な授業スケジュールです。
希望していた公立学校(職業高校)は校風にあこがれていました。
自由でスポーツが盛んな校風で躾や生活態度は厳しく本人は陸上部に入部したかったようです。一応本人も何回か全県まで出場経験があります。
こんな息子ですが、進学する方向で話しあいます。
親身にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-03-19 18:22:52

私の弟も今年公立中学校を卒業しました。
私の住んでいる地区はとても山で、高校の選択肢が極端に少ないのです。
例えば普通科の高校へ行きたいとすると近くの公立高校となると2校だけです。それも、レベルのある程度高いA校とレベルがかなり低く不良の溜まり場のようなB校。こんな具合です。
弟は正直、真面目な子です。ですが、やはり勉強の出来は良くありません。 ですから、普通科の公立高校を希望しても(この場合の)B校へ行くしかなくなってしました。 
他のの選択肢として『私立高校へ通う』『浪人をして公立高校を再度受験する』を考えました。

私のうちではこう考えました。

私立へ進学≪メリット≫
公立高校よりも授業時間が長く、授業カリキュラムをきちんとこなせる。
本人がやる気を見せれば進学に対しても先生がきちんと対応してくる。(学校の方も少しでもよい大学に行って、自分達の学校をPRしたいから)
≪デメリット≫
入学日や授業料など、公立高校に比べると3倍ちかくすること。
PTAなどの保護者の行事が多く、親として大変。

浪人の≪メリット≫
一年浪人することによって、より多く勉強することにより、今回よりもよりレベルの高い高校に挑戦することができる。
≪デメリット≫
本人のやる気が途中でなくなってしまうと、その後の将来に・・・
来年公立に合格したとしても、年齢のことがネックになって友達を作りにくいのではないか(同じ学校出身の後輩と同じ教室に机を並べるのはいやだ。など、高校生といえどまだ子供だから、些細な理由でもいじめや仲間外れなどの対象になりかねない。)

などのことを我が家では考え、結局弟は私立高校の進学コースというのに入学しました。
ちっとも参考にならないようなことばかりでごめんなさい。  
でも、やはり親から押し付けるのではなく子供の意見を第一に。『もし間違った方向に進みそうなのなら怒るのではなく諭してあげることが大事。』こんなことを祖母が母に言っていました。


ちなみに・・・私は大学に通う(20)ですが、レベルの高い高校に行ったからといってレベルの高い大学に進学できるわけではありませんよ。私の通う大学は一般レベルの大学です。が、『有名進学校』の出身の子が意外といます。  つまり、『どこの高校を出るか』ではなく『高校で自分がどれだけの事をしたか。どれだけ学べたか』ではないでしょうか。

投稿日時 - 2004-03-19 17:04:39

補足

本人と充分に話し合ってみます。
皆さん親身に大変ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-03-19 17:21:29

ANo.6

AWK

こんにちわ。
絶対に進学させるべきです! 中学浪人はキツイと思います。それに「人生の中のたった1年~」と言いますが、彼が普通の会社員になるとしたら、その1年のことを引きずることになるでしょうし、大きな影響が出ると思います。大学受験への浪人とはまったく感覚が違います。

それと、志望の高校でないとしてもそれは「今」そう感じているだけで、実際に入ってみれば関係ないと思います。どこであろうと、その中で彼自身がどんな成長をするか、どんな3年間を過ごすかが最重要なのだと思います。

たしかに、地方の場合、公立落ち→私立入学 はイメージの悪いとこはありますが、それこそその一時だけのはなしですぐに忘れてしまいます。

だから、無理やりでも私立へ入学させてあげるべきだと思います。その中で、彼自身の良い部分を引き出してあげてください。ご両親が優しく見守ってあげれば彼もがんばると思います。

生意気言いましたが参考になれば、、、。

投稿日時 - 2004-03-19 16:59:39

ANo.5

まだ10代ですから、1年間の浪人はかなりきついですよね。
大学受験で浪人というのは、割と当たり前のような感じで、
予備校も仲間がたくさんいますが、
中学浪人は、なかなか大変だと思いますよ。

勉強については、その公立のレベルギリギリで落ちたというのであれば、
無理して浪人して入っても、その高校での勉強もギリギリでしょうし、
大学受験にそんなにメリットあるとは思えません。
私立で、ある程度余裕のあるところで3年過ごすのも良いかと思います。
どうせ1年余分に使うのであれば、
大学受験に費やした方がいいかもしれませんよ。

私の高校も進学校で、地域には同レベルの私立はなく、選択肢が狭いので、
1浪して入ってきた人が、クラスに1-2人くらいいましたね。
明るい雰囲気の高校でしたし、いろんな中学から生徒が来ますので、
特に意識したりされたりというようなことはありませんでした。
ただ、学力については、そんなに優秀な方はいませんでしたね。
こういう言い方は失礼かもしれませんが、
やはり、一度落ちて、再度受験して入ったということは、
その高校ではギリギリレベルなんですね。
ですから、無理して進学校に入っても、
進学校に入ったというメリット(授業のレベルが高いとか)は生かせていないと思います。
レベルの高いところでがんばるか、レベルの低いところでのびのびやるか、
そこは子供の性格をよく見て、アドバイスして差し上げてください。

ただ、その私立高校があまりよくないというのなら、
がんばってみるのも手ではあります。
雰囲気とか、部活とか、交友関係とか、高校生活は勉強だけではないですからね。
学力レベルとか、将来のビジョンとかはある程度親がアドバイスをして、
あとは、本人がどっちが好きか、で素直に決めてよいのでは?

投稿日時 - 2004-03-19 16:56:32

ANo.4

どちらの道を選んでも、本人が得るものは、かけがえのないものと思います。

とりあえず、私学に進学されてみては?
入るなら、今決断するしかないのですから。
入ってみて、それから時間をかけて考え、
それから公立への受験を目指したって、いいのではないかと思います。
あるいはもしかしたら、その私立で、かけがえのない友人を見つけられるかもしれないのです。
(親御さんには金銭的な負担がかかってしまいますが、お金に買えられない価値のものがあることは、私が言うまでも無くご存知と思います。)

浪人すれば、大学に入るときよりも世間の目は冷たいでしょうし、来年高校に入ったところで、大学よりも高校のほうが地域性が狭く、中学の後輩と同じ学年になることは十分考えられます。その中で、本人が何を得るかです。

成績なんて、どうでもいいと思います。
親御さんから見て、人間的に立派に育ち、
自慢の息子であれば、それが何よりです。

人生一期一会。
私の高校は、そういい評判ではなかったものの、
一生の友人をたくさん得て、
親も、「あそこの高校でよかった」と、今いってくれています。

親御さんが、本人がどの道を選んでも、
大きな目で見つめていれば、
必ず、本人はその経験を大きな糧とします。

「進学したほうが世間の目はやさしいし、今後の人生の履歴書上でつまずくことは少ないけれど、浪人したほうが強い人間に育つ」と、思います。

投稿日時 - 2004-03-19 16:51:16

ANo.3

高校受験を1年前に経験したものです。

勉強があまり好きではないのに、浪人して嫌な勉強を1年間やっても、受かるかどうか分からないと思います。

そのため本人が、どうしても浪人してまで落ちた志望校に行きたいと言う固い決心があるようでしたら、浪人して勉強をし受験してもいいと思います。
しかし、どうしても浪人して勉強する決心がつかない場合は、私立の高校に入学した方がいいと思います。

中途半端な気持ちで浪人しても、勉強してもあまり力にならないかもしれません。

投稿日時 - 2004-03-19 16:43:37

ANo.2

なぜ、公立高校を希望されているのでしょうか?
その理由はこの時期のお子さんを1年間浪人させるだけのものなのでしょうか?

大学進学なら、高校で頑張るなり、高校卒業後に浪人するなりの方法があるでしょう。
高卒で就職なら、なぜ1年間浪人したのかを聞かれるでしょう。
そこで明確な回答がなければ、マイナス要因になるかと思います。

何より、15歳という時期に、学校にも職場にも通っていないという環境がお子さんにとっていいことかどうか・・・。
勉強が好きではない15歳の少年が、浪人生活で学力を向上させて希望通り進学させることも難しいかもしれません。

もし、合格できたとして・・・1年後輩といっしょに学生生活を送るんですよね。
知っている顔がいた場合、「1年遅れ」で入学したことが知られます。
イジメの原因になったり、友達ができにくいことにならなければと心配します。

私も基本的には進学をオススメします。
ですが、公立高校を希望される理由によっては浪人をオススメするかもしれませんが・・・。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2004-03-19 16:34:28

補足

現在入学出来る私立高校は現地に1校しかありません。
その高校の評判やその進学した人達を気にして本人は行きたがらないようです。私もどっちに進んでも経済的負担が付きまといますが、予備校に通わせるのは如何でしょうか。本人は人間関係については問題ありません。ですが現在、四面楚歌の状態です・・・・

投稿日時 - 2004-03-19 16:55:31

あなたにオススメの質問