こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「老後資金はいくら必要?」という質問への素朴な疑問

「老後資金はいくら必要ですか」「老後資金はいくら貯めるご予定ですか」etcといった質問・相談を、教えてgooを含めてあちこちのサイトで昔からよく見かけます。それらに対して私はずっと素朴な疑問を持っていました。

  〈それって、自分でも、簡単に計算できるんじゃない?〉

月間支出(平均・予定)さえ決めれば、あとは自動的に決まってしまうと思うのですが……

  月間支出×12×リタイア後の生存年数(想定)

これだけではいけないのでしょうか。質問者は月間支出をきいているのでしょうか。生存年数をきいているのでしょうか。

もちろん、実際に貯めるべき額は、上の数値から退職金・年金・(ほぼ確実に相続できる)遺産などを引くことになりますが…

投稿日時 - 2013-05-22 10:22:00

QNo.8099494

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

同感です。しかし実際は、月間支出×12か月×生存年数の「月間支出」をどう考えるかが落とし穴ですね。

よくある保険会社や銀行等が営業トークとして広告している老後資金には、医療費の平均額なども含まれている事が多いです。

医療に関しては、現在も先進医療という保険のきかない実費での検査や手術がありますが、将来はもっと高額になり、数も増える事でしょう。

また、経済成長による物価、金利、税率の変動があります。為替や経済による目論見との乖離です。

実際は、これらの変動をふまえた上で生涯の月間収支が計算できるのは予言者くらいの方で、老後資金の見積もりを事細かに算出する事が、本当は無謀な話なんですけどね。

このまま働いて退職金をもらえれば安心だと考えたいとか、貯蓄を考える時に将来の安心という夢が欲しいとか、何かを参考にして、安心を求めて(人によっては自らを不安に追い込むのが好きな人もいますが)どのくらいかの目安額を知りたがるのでしょうね。

投稿日時 - 2013-05-22 10:54:53

お礼

 さっそくのご回答ありがとうございます。

 うーむ……月間支出を自分では決められない、あるいは想定できないということなんでしょうかねえ。

投稿日時 - 2013-05-22 11:08:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

生存するだけなら簡単なんですが、孫への援助など、まだ経験していない出費がありますからね。

投稿日時 - 2013-05-22 12:43:57

お礼

 ご回答ありがとうございます。
 なるほど、「子や孫への援助はいくらかかりますか」と和文和訳すれば、
この種の質問にも一理ありますね。

投稿日時 - 2013-05-22 21:45:05

ANo.2

ええ、そうなんですよ
このような問題だけでなくこのような場ではお遊びで質問している人や
私たちには想像も出来ないほどの自身で何も判断できない人間が数多くいるということ
このような人が質問をして回答を得たとしてもそれを参考もしくは実行できるとは到底思えませんけどね

投稿日時 - 2013-05-22 11:23:51

お礼

 ご回答ありがとうございます。
 ご指摘の事例とは異なるかもしれませんが、以前、
「ことしは平成何年ですか」とか
「いま1$何円ですか」という質問もありましたね。

投稿日時 - 2013-05-22 21:43:41

あなたにオススメの質問