こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

賃貸契約について

来月引越しをするのですが、不動産屋さんにも行き審査も通ったと連絡がありました。
私が契約する賃貸は保証人不要で保証会社に登録するという条件です。
身寄りがいない私にとって保証会社は頼みの綱です。
しかし今日不動産屋から
『保証会社を立てる為の連絡保証人がいる』
と今更言ってきました…。
審査を頼んだの5月の始めです。

連帯保証人を頼める人がいないから保証会社を立てるのに全く意味が分からないです。
連帯保証人がいるならわざわざお金を払って保証会社に頼む理由も無い訳ですから。
この場合、やはり諦めるべきなのでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-27 18:44:30

QNo.8107611

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

今、住んでいるところの解約を伝えてしまっているようですが、
これを撤回できるか聞いてみてはいかがでしょうか?

退去予定日までどのくらい期間があるのでしょうか?
仮に、2週間くらい余裕があったとしても、それまでに他の
部屋を探すのは、少し無理がありますし、物件選びも雑になり、
妥協することが多くなってしまうと思います。
不動産屋も強気になって、条件を悪くされる場合も
あるかもしれません。
次の入居者が決まっていたら撤回は無理ですが、今は入れ替わりの
時期ではないので、決まっていないかもしれないし、
1日早く言うだけでも違ってきます。
撤回が可能なら、そうするのが一番良いと思います。

入居申込みをしている不動産屋の担当者といつ連絡がとれるか、
また、連絡がとれたとしても、有効な対策方法があるかも
わかりません。
私なら、今住んでいる部屋の解約の撤回が可能ならば、
撤回をして、その不動産屋での申し込みもやめ、他の不動産屋で
他の物件を探します。

多くの不動産屋は、水曜日が休みです。
今日、連絡がとれないと、あさってになってしまいますので、
今日中にでも、撤回可能かどうか聞いてみたほうがいいと思います。

引越し希望の物件の不動産屋も同じで、今日、連絡がとれないことも
考えておいたほうがいいでしょう。
「連帯保証人がいないので、キャンセルを考えていますが」などと
言えば、すぐにでも連絡くれるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-05-28 13:28:51

お礼

昨日夕方やっと担当者と話が出来ました。
契約予定していた物件はキャンセルしました。
時期的にいい物件が無くて焦りはありますが早速今日、違う不動産屋さんに行って仮契約書まで書いて来ました。

私の事情で来月いっぱいには引越さないといけないので…。
早く新居が決まって安心したいです。

投稿日時 - 2013-05-29 16:18:19

ANo.4

緊急連絡先ではなかったですか。

どうしようもないと思いますが、一度審査に通ったと言われたのに
今頃になって連帯保証人が必要だとなった理由を、不動産屋に
聞いてみて下さい。
それは、不動産屋にも説明義務があると思います。

審査にかなり時間がかかっていますが、何か必要な書類などの
提出が遅れていたということはありますか?
どういう理由でこうなったのかはわかりませんが、相談者さんに
とっては引越しの準備もしていたでしょうから、迷惑をかけて
しまっていることは事実です。
今頃、言われても・・・という立場で、苦情を言って、
今後、どうすべきかを不動産屋に聞いてみてもいいと思います。

保証会社に加入する場合に、連帯保証人を別に要求される理由は、
2つ考えられます。
1つは、保証会社が、契約者本人の勤務先や収入などが不安だから
という場合と、
もう1つは、貸主側が保証会社+連帯保証人を要求する場合です。

相談者さんのケースではどちらかがわかりませんが、
もしかすると、最初に「審査に通った」と言われたのは、保証会社の
審査であったのだが、大家さんに相談者さんの情報を見せた後に、
大家さんが、「少し不安なので、別に保証人も付けて下さい」と
言われたのかもしれません。

保証会社に加入してもらっても、その保証会社が倒産してしまう
ことも珍しくありません。(実際、いくつも倒産しています)
それを心配して保証人もと言ってくることも考えられます。

何を理由にしているのかはわかりませんが、それを聞いてみることが
先決です。
そして、それに対する対策が可能なのかを確認してみて下さい。

もし、保証会社が連帯保証人を要求しているのだとしたら、
その保証会社では、他の物件を申し込んでも、同じことを言われる
ことになるでしょうから、保証会社の名前もチェックしておいた
ほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2013-05-28 11:23:46

お礼

親身になって頂きありがとうございます。
今住んでるマンションも解約を伝えているので早急に解決したいです。
ダメならダメで新たに探すのですが先ほど不動産屋さんに電話すると担当が席を外しているらしく、気持ちばかりが焦ってしまいます…。

投稿日時 - 2013-05-28 11:43:30

ANo.3

可能性として考えられるのは、「連絡保証人?」というのが、
ただ単なる「緊急連絡先人」であることかな。
どこの保証会社でも、緊急連絡先は必要であり、これが書かれていない
ため、その確認だったのかもしれません。
緊急連絡先であれば、身内でなくても良い場合が多く、
友人や上司などでも審査が通るかと思います。
保証人ではないので、金銭的負担はないので、緊急連絡先人という
ことであれば、全く問題ないと思います。

他の可能性としては、相談者さんの心配されるように、
保証会社(あるいは大家さん)が保証人を別に要求してきた
場合です。

「保証人を頼める人がいないから保証会社に加入するのに、
保証人を要求される」には、それなりの理由があります。
保証会社としても、契約者が全く問題ないような人であれば、
別に保証人を要求しないこともあるでしょうが、もし、契約者が
無職だったり、年収が少ないなど、少し不安があるような方ですと、
保証人を要求してくる場合があります。
数年前は、そこまで要求してくるケースは少なかったのですが、
ここ最近は、保証人を要求する条件が変わったのか、そういう
ケースが多くなってきた感じがします。

もし、緊急連絡先ではなく、連帯保証人を要求されている
ということであれば、頼める人がいないのでしたら、他の保証会社で
審査してもらうか、その物件は諦めるしかないと思います。

ただ、5月始めに審査をしてもらって、審査も通ったというのでしたら、
今頃、そういわれても、対処しようがないと思うのですが・・・。
「審査が通った」と一度でも言われたのであれば、やはり、緊急連絡先
ということではないかと思います。

投稿日時 - 2013-05-28 10:05:50

お礼

回答ありがとうございます。
緊急連絡先は記入済みなんです…。
審査を通ったと報告があって数日経ってからいきなり連帯保証人とその人の印鑑証明が必要だと言われました。

投稿日時 - 2013-05-28 10:52:07

ANo.2

私も無職になりかけの時、ちょうど引越しとかさなってしまい、連帯保証人、保証会社に加入が必要になりました。

ただ、
私、有職(借りる本人)、父、有職(保証人)ですが、それでも保証会社を要求されました。

家主は家賃のトリッパグレが怖いんでしょうね。

連帯保証人不要の物件が必ずあるはずですからそちらをオススメいたします。

不動産屋へも物件探しの前に条件で、連帯保証人なしで借りれるところの紹介をお願いしますと、
そこから物件探しをしたら嫌な思いをせずに済むと思います。

保証人なしの保険加入料は割高になると思われますが、家賃を上回ることはないはずです。


けちの付いた物件は(契約解除手数料が発生しないことを確認の上)やめておいたほうが良いと思いますよ。

投稿日時 - 2013-05-28 00:49:17

お礼

回答ありがとうございます(>_<)
今日不動産屋さんと話し合いをしてみます。
それでもダメなようならキッパリ諦めて新しく物件を探す事にします。

投稿日時 - 2013-05-28 08:54:01

 大家しています。

 私のところでは“古臭く?”『保証会社』は使わせてはいませんが、質問者様の言われるように『連帯保証人を頼める人がいないから保証会社を立てるのに全く意味が分からないです。連帯保証人がいるならわざわざお金を払って保証会社に頼む理由も無い訳ですから。』は全くその通りだと私も思います。

 ただ、質問者様が誤解?しておられるのは『保証人』と『保証会社』は全く“似て非なるもの”なのです。

 『保証会社』は滞納事故が起これば電話一本で家賃の代位支払をしてくれます。しかも『免責期限』まであって、旧来のように(私の所もなのですがw)「ちょっと待ってください。」「はい、待ちましょう。」なんて暢気なことは通じません。

 一方私のところのような『保証人』を立てて頂く形では、イザ滞納となると逃げ回る『保証人』が余りにも多いのです。裁判所の被告席に契約者と並んで座らせるまでに逃げ回る奴なんて掃いて捨てるほどいます。ですから今ではどこの大家も『保証人』なんて信じなくなったのです。『保証人』になっていながら「他人の家賃まで払う余裕なんて無い!」なんて言い出すバカもいます。

 ただ、最近の裁判所の判決では「滞納されて代位支払をしても強い請求は罷りならん。『保証会社』が勝手に追い出すなんて論外。家賃を代わりに払いながら、高い費用と時間をかけて裁判しろ。」ってものです。新聞も大衆も拍手喝采。その結果『保証会社』も「やってられん!」ってことで『保証会社を立てる為の連絡保証人がいる』状況になったのです。自分の首を自分で絞めちゃった?
 要は“味噌もクソも一緒”に『借主保護』の結果でしょう。

 今回の『保証会社』は『保証会社を立てる為の連絡保証人がいる』ところだったようですが、中には未だに『保証人』を求めない会社もあります。
 ただ、『保証会社』を借主さんが指定することは出来ませんので、そうでない会社を使っている物件を探すしかないでしょう。所謂『不良借主』が保護された余波を質問者様が被ってしまったということで、なんともお気の毒な限りです。

投稿日時 - 2013-05-27 19:51:47

お礼

大家さんからの回答ありがとうございます。
やっぱりおかしいですよね?
明日、不動産屋さんに行って詳しく話を聞いてみます。
私も勘違いしている部分があるかもしれないので…。

投稿日時 - 2013-05-27 20:23:20

あなたにオススメの質問