こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

憎い人間と同じ中学、高校だったと思われたく無い・・

憎い人間と同じ中学、高校だったと思われたく無い・・・
現在某養成所で将来舞台やテレビで活動すべく修行を積んでいる者です。

今はまだまだ駆け出しの者ですが、将来評価されて舞台やテレビに出られるようになれば、
それ程知名度が無くてWikipediaに自分のページができると思います。


自分のWikipediaページができるのは全く問題ありません。


ただそのページに、自分のWikipediaページがもう既にある、知名度は全然無いが芸能活動をしている同級生と
同じ中学高校だったという情報を書かれる可能性があるのが非常に嫌です。


その同級生には中学時代かなり陰湿ないじめをされたので、
絶対に自分のページにそいつの名前は書かれたくありません。


自分経由でそいつの知名度が上がるなんてことも絶対に嫌です。
実際そんなことが起こったとしたら、それは屈辱でしかないからです。


「将来実際に自分のWikipediaページができてから心配しろ」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
書かれる事が嫌過ぎるからか今から心配してしまいます。


正直な所、仮に書かれても編集して消す事はできるとおもうのですが、消す度にまた書かれて、
消して書かれて消して書かれて....の繰り返しになりそうでどの道心配してしまいます。


ただこれを今考えたところで僕はどうすることもできない。。。



そこで皆さんに質問です。

皆様が僕だとして、仮にWikipediaページに
その嫌な同級生の名前を書かれたらどうしますか?


そしてこんなことを考えて不必要に気分が悪くなってる僕は、
一体どうすればこんなことを考えなくなるでしょうか?

心の持ち方を教えて下さい。


では、皆様の回答をお待ちしております。

投稿日時 - 2013-05-27 23:50:50

QNo.8108120

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

申し訳ないけどそんな事にこだわるような器じゃ芸能活動は無理だと思うな。
良いことも悪いこともすべてさらけ出す事を引き受けられる人間になることでしょう。
かつていじめられてた過去を持つ芸能人なんてたくさんいるじゃないですか。
そこを乗り越えてこそ本物でしょ。

<自分経由でそいつの知名度が上がるなんてことも絶対に嫌です。

よほど双方が大物になりでもしない限りそんなことないよ。
出身校がファンにとってどれほど重要な情報か?
あまり関係ないでしょう。「へ~そうなんだ」で終わり。
すぐ忘れるよ。

何があろうと実力で勝負ってことを忘れないことですね。

ちなみに私はWikipediaに載ってる者の家族ですけど。
とくに何も影響を感じたことはないですよ。
同じく掲載されてる知人は「本名は載せないで」って言って削除してもらってました。
でも調べる術はいくらでもあるから「とりあえず」って感じですけど。
やはり閲覧者は多そうですからね。

投稿日時 - 2013-05-28 00:25:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

以前聞いた話。

毎年500人がデビューするが、残るのは二人・・と言う激烈な世界と。
その二人になった時にでも心配すれば良い話。

あるいは、いじめも笑い飛ばせる位のタフさがなければ、二人にはとてもとても。

養成所を卒業してデビューするのが先決で、つまらない事を考えている暇があるのなら、練習でもした方が何倍も自分の為です。

全てはデビューして、二人の枠に入ってから、二人の枠に入ったとしても、稼げるかどうかはまた別問題。
そこに全力投球。

現状に全力投球出来ない人に、未来はない。

投稿日時 - 2013-05-28 04:41:56

ANo.4

そんな小さい事は乗り越えないとメジャーになっても苦労しますよ。
逆に立っている物は何でも利用するくらいでないと
乗り越えるべきトラウマ、 わりきって超えてください。
時間が経てば 良い思い出だけ残ります。 はやく克服してください 別の地平線が見えてきます

投稿日時 - 2013-05-28 03:39:08

随分と自分を高く見積もっている方ですね。
かなり「自意識過剰」な事が伺えます。
(自意識過剰でなければ、芸能界に入ろうなんて考えないないでしょうが)

そこまで自意識過剰なら、同級生との確執も
「いい人生経験になった」
「役柄の幅を広げられる経験をした」
と開き直ればいいでしょう。要するに

「いじめ?ああ、あのおふざけの事?」と
「全然気にしていない」「そんな事もあったかな程度にしか覚えていない」
という態度を示すのです。

それが出来ない様ならば(その位の図太さがなければ)
芸能界で目が出る事はないでしょうし、
当然、同級生とやらよりも知名度が上がる事はないでしょう。

きっと、「貴方のページ」ではなく
「自分のWikipediaページがもう既にある、知名度は全然無いが芸能活動をしている同級生」のページの方に
貴方の名前が「申し訳程度に」書かれる方が先でしょう。


>自分経由でそいつの知名度が上がるなんてことも絶対に嫌です。
>実際そんなことが起こったとしたら、それは屈辱でしかないからです。

自意識過剰なのに、みみっちい根性ですね。
芸能界で成功する様な人とは、そういう事態になった時、相手に向かって
「俺のお蔭で知名度が上がったな。でも、恩に着なくていいぞ」
と、(腹の中ではどう思っていようと)表では笑って言える様な人です。

つまり、今の貴方では、芸能界で成功はしないという事です。
だから、今の貴方の心配は、全くの杞憂に過ぎないのです。

悔しかったら、せせこましい性根を入れ替えて、「度量(懐の深さ)」を身につけましょう。

投稿日時 - 2013-05-28 00:36:22

ANo.1

今の時代、書かれる場所はWikipediaの1箇所だけじゃないと思います。

投稿日時 - 2013-05-28 00:08:19

あなたにオススメの質問