こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本では、できちゃった婚に批判的なのはなぜ?

例えば、芸能人の結婚ニュース記事に対し、それができちゃった婚だと、批判的な書き込みが多いです

また、世間一般でも、できちゃった婚に対しては、肯定的よりは批判的だと思います

ところが、例えばフランスでは、子供を授かる前に結婚する方が稀で
一番多いのは、二人目を授かった時点だそうです

日本では、できちゃった婚に対して批判的な意見が多いのは、なぜだと思いますか?

投稿日時 - 2013-05-29 12:29:32

QNo.8110164

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

単純に考えても子どもってお金がかかります。

ずっと大学卒まで私立だと家一軒建てる財力がいります。

子どもを産んでからは貯金なんてそうそう貯まりません。

そうゆうことを考えず準備もせず「産む」こと自体が 無責任であり
無責任な親に育てられた子どもは無責任になり連鎖していくのです。

欧州で結婚しない理由は
慰謝料が高いからとかカトリックのため離婚が認められないからとか聞いたことがあります。

そもそも子どもができなかったなら結婚しないのでしょうか?
その時点でアウトです。

投稿日時 - 2013-05-31 09:58:07

お礼

子供の学費が家一軒分って、7千万円くらいですか!
私立だとこのくらいなんですね

貯金は確かに貯まりませんね
私も子供ができてからは、年間500万円貯めるのが精一杯です

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2013-06-01 21:59:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.15

>当人同士は、敢えて計画的に妊娠→婚姻を計画して、その計画通りに実行した場合

それは、できちゃった婚ではなく、正確には、でかした婚になりますよね。

本来、子供を作る為の性行為が道徳的な考え方であって、自然の摂理なんですが
欲望の快楽を得るのが中心で、その結果として子供ができただけの場合、目的が
ちょっと違ってくるので、新たな人権に対して、無責任な扱いをする親も増えた
からではないでしょうか。
子供は親を選べませんからね。

皆が皆、子供が出来た途端、両親とも子供中心に、ちゃんと切り替われば、批判的には
ならないと思いますよ。

フランスの場合、婚姻の法手続きがとても複雑で大変なようですよ。
欧米は宗教や人種も複雑ですし、戸籍が絡んでくると、色々あるんでしょうね。
でも、事実婚でも、同じ待遇がされ支障が無いようなので、そういう形を取る人も
多いということもあると思います。

投稿日時 - 2013-05-29 15:59:21

ANo.14

無計画で子供を作ること。
また子供が欲しくて作ったのではないので子供を大事にしない場合が多いこと。
お互いが結婚を望んでない場合があること。

などなどいろいろな理由がありますね。

このような問題は文化や法律、宗教が違う国を例に出しても無意味なことが多いです。

ただ、芸能人に関しては事務所を説得することが難しく強行突破するためにできちゃった結婚をする人がいるので、仕方ない部分もあるのですが、芸能人が多くできちゃった婚をしたために自分も出来ちゃった婚でいいやと勘違いする人が多く出てきているので、可哀想ではありますね。

投稿日時 - 2013-05-29 15:22:44

ANo.13

こうできちゃった結婚の離婚率が高いとね、「やっぱり仕方なく結婚したんだ。」とか、「未熟な者同士が結婚したんだなあ。」と思ってしまいますね。

「共に生きて行きます。」って、覚悟の無いままに結婚してしまったんだなあ、と思い批判的になりますね。

投稿日時 - 2013-05-29 15:10:15

ANo.12

 まぁ、慣習的な“手続き?”を飛ばしたとか、倫理的に如何なものかとか、いろいろ批判の材料はあるでしょう。

 ただ、私が考える一番の理由は『戸籍謄本』の存在です。『出来ちゃった婚』は戸籍には「出来ちゃった婚につき入籍」なんて書かれませんが(笑)、学校で『人間の妊娠期間』を学べば、バカでない限り、子供は自分が『出来ちゃった婚』の原因なのか、結婚したので自分が出来たのかの判断くらいはつきます。これが子供にどう影響するかでしょう。「そんなことは全く影響しない。」と思われるなら勝手になされば良いし、子供に「パパとママは私が出来たので慌てて結婚したんだ。」と言われたくないなら慣習に従うべきなんでしょう。中学くらいでこれを知ると、子供は、他人には言えずに、悩むものなのです。

投稿日時 - 2013-05-29 14:02:41

ANo.11

私はフランス人です。

フランスではカトリック以外は、子供が何人できても結婚しないのが一般的ですよ。

投稿日時 - 2013-05-29 13:40:31

ANo.10

子供を産んで育てる環境と覚悟が出来ている状態で妊娠する場合と、結婚してもいいかもとは思っていたけど子供が出来ちゃったから結婚するしかなくなった、結婚は考えていなかったけど出来たから結婚する、子供が出来たけど生活できない、夫に生活能力がないから結婚できない。

同じ妊娠でも色々なパターンがあります。
婚姻後に妊娠した場合と婚外妊娠の5年以内離婚率はご存知でしょうか。
婚姻後→23%
婚姻前→50%超え

欲しくて子供を作った場合とできちゃった場合の違いもあるのではないでしょうか。夫婦として心構えをする間もなく生まれてくる子供、夫として父親として成長するまもなく責任が発生する夫。
離婚するのは大人の勝手だけど子供は・・・幸せな生活を送ってほしいという周りの気持ちもあるからできちゃった婚に対して批判的になるのではないでしょうか。

私の周りのできちゃった結婚離婚率は80%です。危ない夫婦もいます。だから仕方がないのではと思いますよ。

投稿日時 - 2013-05-29 13:36:34

ANo.9

自分は、うまれてくる子に対する社会保障や法整備の問題、パートナーでは妻と同等の権利を持たない事などから、日本での結婚前の妊娠には否定派です。

「子どもが出来たら結婚する」と思っていても、必ずしも家族そろって無事に出産となる訳ではありません。
たとえば、未婚妊娠中に父親が不慮の事故等で死亡した場合、夫婦間の子と比べ、認知や相続、事故補償の受け取り等が制限され、子に不利益があります。
法的に訴えれば認知はされますが、時間も手間もかかり、最悪認知されないこともあり得ます。
妻ならば面会謝絶の病室にも入れ病状の説明を受けられますが、パートナーでは死に目にも会えない可能性があります。
逆に子が途中で死産となった場合、父親はしばらくの間、法的にはその子の父親として存在することが出来ません。(死産後婚姻すれば、嫡出子になりますが)

そういう事を考えると、子に対する責任感を真剣に考えている人は、婚姻してから子どもを作ると思うのです。
責任感がない、知識がない、想像力がない、そういう人が「できちゃった」「授かった」となる。

実際には幸せになる方も多いのでしょうし、何の問題もおきずに無事出産し婚姻される方が多数でしょうが。
私にとっては、少なくとも「子どもをチャイルドシートに乗せずに、車に乗せる親」と同程度には「無責任な親」と感じます。
何も問題が起きない場合が多いといって、あらかじめ簡単に出来る安全対策をしなくていいと思うのは、どうなのでしょうか。

未婚男女がパートナーとして夫婦と同等の権利を持てたり、非嫡出子が嫡出子と同等の権利をもつ場合には、問題ないと思いますが。
日本ではパートナーや非嫡出子の権利が低い事が問題だと思うならば、まずは法改正を訴えるべき。
未婚の母となっていいのは、法改正されてからでしょう。

投稿日時 - 2013-05-29 13:27:14

ANo.8

フランスを例えに持ち出すのはど~かな~
パクス婚って知らないでしょ?
世界的にもかなり例外的な結婚観を持った国だよ。
確かに出生率は劇的に上がった政策だけどね。

まあ性教育も本当は結婚してからでいいなんて自民党のお偉いさんが言ってるお国ですから日本は。
一方きちんと教えないとアメリカみたいに女子高生の半数くらいが妊娠しちゃうなんてことになると思うんだけどね。
保守もほどほどにしないとえらいことになるよ。

投稿日時 - 2013-05-29 13:18:40

ANo.7

デキ婚は離婚率が高いからでしょう。


これは、若年層になるほどデキ婚の離婚率が高くなり「デキ婚=無計画=ダラシナイ」という印象が強いからと思います。

海外の離婚率が高いのも、デキ婚が多いからと思いますが「親の都合で泣かされる子ども」の不憫さを考えるとデキ婚は親の身勝手と思われるからです。

投稿日時 - 2013-05-29 13:17:08

ANo.6

 婚まで行く可能性が当たり前だけど低くなる。男が逃げられるから。結婚していれば、法律上無条件で父が父となる。していなければ、証明が必要。金も要る。用意していなければ、しわ寄せが行くのは、子ども。
 3歳までに幸せかどうかが、決まる。幸せを当たり前に感じる細胞ができあがる。経験していなければ、小さな幸せに気付く能力を削がれる。

投稿日時 - 2013-05-29 13:13:51

ANo.5

出産は神聖なものなので

無計画な行動で出産になった場合に非難されます。

投稿日時 - 2013-05-29 13:12:58

お礼

当人同士は、敢えて計画的に妊娠→婚姻を計画して、その計画
通りに実行した場合は、批判の対象にはならないということでしょうか?

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2013-05-29 13:26:42

ANo.4

結婚するまではエッチしちゃいけない。それが当然。

なんていう理屈ではないと思うのですが、
つまり、エッチには「遊びのエッチ」と「子づくりのエッチ」があって明らかに目的が違うでしょう。
結婚前から子供作りたいなんて思っているわけがないですね。
つまり、失敗して妊娠したんです。 失敗したから恥ずかしいんです。
それは肯定できないでしょう。
慰安所は必要ではなかった、肯定できない、でも、存在した。 
みたいな感じ?

投稿日時 - 2013-05-29 13:04:29

ANo.3

結婚、子に対する考えが違う。
日本は家や血縁を重視する。
欧米は個人重視。
よって、欧米の感覚はどちらも個人。
日本の場合は、家や血筋に関わる事。
ですから、結婚も確定してないのに、子が先、というのは感覚としてありえない訳です。
最近では、日本でも個人重視といいますが、根本は血筋重視ですから。

投稿日時 - 2013-05-29 12:52:39

ANo.2

現状認識が微妙に違います。(以前 ベルギーに駐在しましたが)

欧州(特に フランスやスペインのカトリック)の場合、宗教上の理由で離婚するのが大変なのです。
(神様の前で誓う)ということの重みが大変大きいので、なかなか受理してくれなくて、時間もかかります。
(結婚する)と社会保障や税金も全て夫婦中心にセットされ解除が面倒というのも 宗教に連動します。
したがって、男女とも結婚には大変慎重で 何年も(子供が出来ても)ガールフレンド、ボーイフレンドと呼び合います。
結果 2番目が妊娠したら 「もうこれから先 お互い気が変わることもないだろうから 正式に結婚するか」 という話になります。

一方 日本は 結婚も離婚も簡単なのです。
自分で制御できることなのに、順番を間違えて (事故をおこしてしまい)管理が甘い 緩い人たちと判断されます。

ちなみに 米州も同様です。
南部の緩い男女が 出来ちゃった婚 することを Shotgun Wedding と呼びます。(散弾銃で脅かされての結婚)
女性を妊娠させてしまった男性が 相手のお父さんに散弾銃を突き付けられて (やむにやまれず結婚する)というもので
大きなおなかの花嫁と 情けなさそうな新郎が並んでいて 後ろからお父さんが 散弾銃(水平2連)を突き付けているというのは定番の漫画です。

大変恐縮ですが (緩い)(いい加減) という評価は世界中どこでもあると思います。

投稿日時 - 2013-05-29 12:45:10

ANo.1

単純に、

「順番が違うだろ!」
「避妊をしないことが不誠実」
「計画性が無い」

以上かと思います。勝手な他人による決めつけです。これ以外にありません。
日本の悪しき慣習とでもいうか、人様の事を攻撃するのは得意ですよね。
同じ日本人としては恥ずかしいです。

個人的には、できちゃった婚(←またこの表現がイマイチ(-"-) 授かり婚ならしっくりくる)とはいえ、そのご夫婦(+お子さん)がその後幸せになれたらどっちでもいいと思います。
つまり、他人がとやかく言うべきではない。

投稿日時 - 2013-05-29 12:37:24

あなたにオススメの質問