こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

損切りの方法 東電を例に教えて下さい

株取引の初心者です。ライブスター証券で取り引きしています。

東京電力の株を例に教えてください。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9501

金曜の取引時間終わり(15:00)ごろに一気に安く(617円)なりました。
その前に、私が例えば、640円の時に200株を購入しているとします(値は仮)。
そこで損切りをしたいと考えます。(605円以下にはしたくないとします。)
そうした場合、注文方法は以下でよいのでしょうか。
以下の2つだとどちらが確実に605円以下にならないでしょうか?
・逆指値S 610円以下になったら注文を出す 成行
・逆指値S 610円以下になったら注文を出す 605円で指値

暴落した場合が非常に怖く、なるべく早く損切りしたいです。
指値だと成行より約定優先順位が後になるらしいので、成行の方がいいのでしょうか?
それとも指値を指定しておけば必ず605円で成立しますか?

株に詳しい方教えてください。

投稿日時 - 2013-06-01 18:46:02

QNo.8115067

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>…成行の方がいいのでしょうか?
>それとも指値を指定しておけば必ず605円で成立しますか?

「絶対に605円以上で売る方法」はありません。
単純に「買い手がいなければ売れない」からです。

たとえば、(「東電が」ということではなく)【仮に】月曜までに「倒産必死」というニュースが流れたとします。

そうなると、月曜日は、いきなり値幅制限いっぱいの「517円売り気配」で始まって「売買不成立で取引終了」という可能性もあります。

もちろん、買い注文ゼロとは限りませんので、【成り行きにしておけば】、「比例配分」で(517円で)約定するかもしれません。

ちなみに、今は昔ですが、「光通信の20日連続ストップ安」が、東証一部の連続ストップ安記録です。

『発掘チャート<9435>光通信20日連続ストップ安』
http://hashang.enjyuku-blog.com/archives/2008_03_9435.html

投稿日時 - 2013-06-01 19:54:13

お礼

必ず指値で決定するとは限らないのですね!
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-09 18:55:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ここのところ、アメリカの景気好調で金融緩和後退が言われており、金融緩和でダブついた資金の投資先となっていた部分は縮小傾向になっています。
しかし、金融緩和縮小の根拠は景気回復ですから、つまり株価は上昇です。今下がっているの矛盾というか、単に資金の引き上げでしかなく、単純に暴落と見なす事はできないと思います。
また、アメリカの金融引き締めという事は金利上昇、ドル高です。つまり、、、円安。誰かさんが大喜びする(俺はしない)
もし仮に(俺はそうは思わないんだけどね)日本の製造業、輸出関連のみにしても、が好調になる、つまり生産高が上がれば、電力も大量に使います、、つまり、、、
まあ、それが4月の高騰だったのでしょうけど、好調が持続するならば、、、(俺はそうは思わないし思いたくもないけどね)
東電の暴落も一定限に留まるでしょう、、、(たぶんね)
もちろん、600円なんて高杉、クソ東電の株価なんて原発以降の200円で充分。
だから、間をとって400円にしとこう。
結果、下がるのは200円、缶コーヒー2本にもならん。騒ぐ必要無し。
(株数?しるか、そんなもん)

投稿日時 - 2013-06-02 10:22:34

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-09 18:55:28

ANo.2

昨晩(5・31)欧州市場下落、特にニューヨークダウは$200以上の大幅安で安値引けでした。東電に限らず、世界同時株安に陥る可能性大ですし、その中でも東京市場は一番下落に脆弱な市場です。損切りしたいのならサッサとしておきなさい。成り行きで一刻も早く損切りした方が好い。

投稿日時 - 2013-06-01 22:14:17

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-09 18:55:14

あなたにオススメの質問