こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「好き」の「理由」

あなたには,親密な人間関係をもっているパートナーがいると仮定します。

その人物から,あなたをパートナーとして選んだ理由,つまり,あなたを好きになった理由として,

(1)好きなタイプだと感じたから/あなたと仲良くなりたいと感じたから

*非常に感覚的なものです。いわゆる,一目ぼれも含まれると思います。好きになった理由については,特にない,といったものでもあります。さらには,このようなレスポンスの特徴には,好きであることの理由を問われることを嫌う傾向もみられます。「好きになる理由なんて,どうでもよいこと」という傾向とは,このようなカテゴリーにあてはまります。

(2)あなたが,スポーツが得意だから/あなたが,外国語がペラペラだから/あなたが,楽器の演奏ができるから/あなたが,マッサージが得意だから

*何かしらのスキルなど,「ポテンシャル」,あるいは「付加価値(そして,それに準ずるもの)」が存在することが,好きになった理由となるケースです。「私は,何かしらの特技をもっている人を好きになる」という傾向とは,このようなカテゴリーにあてはまります。

皆さんは,(1)のカテゴリーにはいる理由を言われるのと,(2)のカテゴリーにはいる理由を言われるのとでは,どちらが適切であると,あるいは,好感度につながると思いますか?

投稿日時 - 2013-06-02 03:51:00

QNo.8115672

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私自身、人を好きになるときは(1)のような感じなので、相手も(1)だと言えばそれは納得しますし、それが現実だと思っています。

しかし心情的には、欲張りなので、「私のどこを好きになったの?」って質問をしたら、(1)も(2)も答えて欲しいのが女心です。男の人もそうなのかな?
まあ日頃から愛されている実感さえあれば、どこが好きかなんて後付けでいいんですけどね。

ただ、(2)と言っても、私は「スキル」とか「特技」ではなく、どちらかというと私自身の人柄だとか性格だとか、相性だとか、二人で一緒に居る時の居心地の良さだとか、そういう部分を挙げてほしいですね。他でない、私自身を認めてほしいっていうか。
例えば、仮に「君は料理が出来ていい奥さんになりそうだったから、好きになった。」と言われても、なんとなく嬉しくない。世の中にはそんな人たくさんいますから。料理が出来れば誰でも良かったのか、と思ってしまう。

ま、こういう会話は、気持ちが満たされればそれで万事OKだと思うので、あからさまな嘘さえ付かなければ、ある程度のリップサービスも必要なんじゃないかと思います(逆に、場合によっては、墓穴を掘る可能性もあるので、余計な事は言わない方が賢明だと思います)。

投稿日時 - 2013-06-02 09:49:10

お礼

いつもコメントありがとうございます。

「日頃から愛されている実感」,そして,「二人で一緒に居る時の居心地の良さ」ということについては,わたしは,このことをよくわかっていません。誰か,パートナーがいれば,それがわかるのかもしれません。

「(1)も(2)も答えて欲しいのが女心です」,という指摘については,男女ともに,あてはまると思います。

「人柄だとか性格だとか、相性だとか」,という指摘については,パートナーを選ぶにあたって,そういった要素が「ホンネ」であれば素晴らしいとおもいます。それが「タテマエ」であれば,悲しいです。

「気持ちが満たされればそれで万事OKだと思うので」,という指摘については,それができるくらいの「話術」なり「経験」があればの話,なのでしょうか? 良いコメントだとおもいますが,「経験者向け」といったところだと思いました。

良い参考ではありますが,少しだけ「上級者向け」なのかな,とも思いました。

投稿日時 - 2013-06-03 05:40:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

好感度ですか常識的にいって(1)です

何故なら、(1)にあるものとは相手への好意、愛情だからです

(2)は相手ではなく、相手の能力を愛しているのでね


人格形成から判断した場合でも、(2)の場合未形成となりますしね

投稿日時 - 2013-06-05 00:44:08

お礼

コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-06 01:49:39

ANo.6

NO3です。返信ありがとうございます。

>「日頃から愛されている実感」,そして,「二人で一緒に居る時の居心地の良さ」ということについては,わたしは,このことをよくわかっていません。

「日頃から愛されている実感」「一緒に居る時の居心地の良さ」、これって、恋愛だけに限ったことではないと思うのですが、いかがでしょうか。
それぞれ様々な家庭の事情があると思うので、もし失礼な発言になってしまったら申し訳ありません。一般論として、親子関係に特に問題なく育った方であれば「愛されている実感」って理解できるのではないかな?と思います。もしくは親子関係でなくても良いのですが。
もう少し具体的な例を挙げるなら、困ったときに助けてくれる、いつも自分(私)の事を考えてくれる、味方でいてくれる、時には自分の為を思って叱ってくれる、精神的な支えになってくれる、自分の為に時間や気持ち、労力を使ってくれる、気遣ってくれる、約束をしっかり守ってくれる、等です。
また、「居心地の良さ」というのは、私自身は、気心知れた友達などごく親しい関係の人に対しても感じます。安心感というか、一緒にいて変に気遣う事なく、落ち着く感じ。それとほぼ同じ感覚だと思っています。
「恋愛」という特別なカテゴリーで考えてしまうと、未知の世界のように思われるかもしれませんが、結局、基本的な部分は「人対人」かなと私は思います。

>「気持ちが満たされればそれで万事OKだと思うので」,という指摘については,それができるくらいの「話術」なり「経験」があればの話,なのでしょうか?

すみません、なんだか私の書き方が「うまいこと言えればOK」「口が達者な方がいい」みたいなニュアンスで伝わってしまったかもしれません。

そうではなくて、私が伝えたかった事としては、つまり「その会話が一番重要なわけではない」ということです。「私のどこを好きになったの?」「~なところだよ」という会話だけで、相手の愛情すべてを汲み取れわけではないと思うので。逆に言えば、その会話だけで自分の気持ちを伝えきるのなんて無理。つまり、いくらそこで言葉の愛情表現をしても、日頃の行動(上記のような、相手を大切にする行動)が伴っていなければ、口先だけになってしまいますよね。
ただ、だからと言って、「私のどこを好きになったの?」という質問に対してだけ、お粗末な対応をしていいわけではないでしょうから、それなりの返答は必要かと。
でも、おそらくですが、こういう質問って、質問する側もそんな深い意図はないと思うのです。愛情確認というか、結局のところ自分の気持ちを満たしたいから、こういう質問をするのではないでしょうか。そして、それに応えてあげるのも「優しさ」ですよね。
なので前回、私は「こういう会話は気持ちが満たされればOK」というような表現をしました。

まあとにかく、言葉(もしくは言葉で伝えること)も大切。でも、言葉だけでもダメ。そういうことが言いたかったです。分かりにくくてすみません。もっと上手に説明できたらいいんですが…。
そして、私も決して「上級者」ではありません。人にとってどうするのが正しいのか、正直よく分かりません。なのに偉そうにこんな投稿しているわけですが、まあここは専門家の意見を集う場所ではなく、みんなで自由に発言できる場ですし。あくまでこれは、人としても未熟な私の経験から「私の場合はこう思いましたよー」という、一意見として受け取って頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2013-06-03 10:25:58

お礼

コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-06 01:50:23

 単なる友人ならば、(1)も(2)も、ありますが、親密なパートナーの場合は、(1)も(2)も、超えた感情が働かないと、付き合うことができません。

 もちろん、美しいことや賢いこと、育ちの良さを感じる合理的な分別も大事なことですが、それらは皆、それによって付き合いを止めることが無い程度で、付き合う条件のほうには入ってきません。
 好きなタイプということも、同様です。

 自分の場合はいつも、「気がついたら好きになっていた」から、付き合おうとします。

 付き合う理由を言葉にできるうちは、関係が熟していないものだと思います。

 だから、強いて上げるならば(2)よりも(1)が,マシですが、できれば、「そういった長所を超えた存在だから」と言って欲しいと思います。

投稿日時 - 2013-06-03 09:46:47

お礼

コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-05 02:09:15

ANo.4

なにもなし。

雰囲気でわかります。   見てくれも必要ですが、自分が「こう思う人」ならいいけれど、

違う場合はやめる。   見てくれは「重要ではない」、  その人が、どれだけ、理解してくれるかです。

投稿日時 - 2013-06-03 04:44:21

お礼

コメントありがとうございます。

「見てくれは「重要ではない」」,という指摘については,それが「ホンネ」であれば素晴らしいことだと思います。そして,それが「タテマエ」であれば,それは「うそつきの証のようなもの」ではないかと思うときがあります。

投稿日時 - 2013-06-03 05:29:44

ANo.2

両方はだめですか?
好感度抜群です(^-^)

「スポーツが得意だし、英語もペラペラだし‥ でもやっぱり、好きなタイプだな、て直感したから」

投稿日時 - 2013-06-02 09:20:23

お礼

コメントありがとうございます。

「スポーツが得意だ」,「英語もペラペラ」,というポイントは,じつは,諸刃の剣のようなものなので,難しいのです。そういったスキルがない人がモテることが多々あります。その一方で,「スポーツが得意だ」,「英語もペラペラ」,という人々は,「難しい人」と思われてしまうので,不公平感を感じることもあります。

投稿日時 - 2013-06-03 05:42:01

質問拝読しました

好きに理由はないと思います

つまりどちらも該当しますし、適切・不適切の問題ではないんです

「どうして好きになったん?」

「好きだから」

以外理由はないでしょう

たま~に気の迷いが生じてわかれることもありますけど...

投稿日時 - 2013-06-02 08:10:23

お礼

コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-03 05:42:18

あなたにオススメの質問