こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英文和訳

For a long time, airlines in China have heavily relied on
travel agents to sell their tickets, resulting in the control of air
ticket prices falling behind the price loosening mechanism.
Due to the lack of traffic right allocation standards, airlines in
China have to adopt price strategies to compete with other
transportation modes in order to increase their market share.
Consequently, price wars always lead to certain chaos in the
market and some major losses for the airlines themselves.
The air transport market in China is dominated by a few large
airlines such as Air China, China Southern Airlines, and
Eastern Airlines, which is a typical monopoly phenomenon.
Under this situation, the price of one airline will inevitably
influence the ticket pricing of its competitors and the structure
of the entire market. Therefore, airlines should consider the
corresponding actions of the competitors to ensure stability of
the entire market when deciding ticket pricing strategies. In
order to solve this problem, the game theory can be used as an
effective approach. どなたかお願いします。

投稿日時 - 2013-06-04 18:39:42

QNo.8119395

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.1 です。No.2さんの方が充実している回答と思いますので、そちらを使用するのをお勧めします。
唯一つの点は典型的独占企業体質なのは会社のほうではなく、市況全体のことを示している、ということを覚えておいてくだされば幸いです。

投稿日時 - 2013-06-05 14:34:50

ANo.2

長い間中国の航空会社はチケット販売を旅行会社に大きく依存してきた為、航空運賃の管理が規制緩和の仕組みに置いていかれる結果となった。
交通権割り当て基準がなかったので、中国の航空会社は市場シェアを拡大する為に、他の交通手段と競合する価格戦略を導入せざるを得ない。
結果、価格競争は常に、市場での確実な混乱と航空会社そのものにとっての大きな損失を引き起こす。
中国の航空運送市場は、中国国際航空、中国南方航空、そして典型的独占企業体質である東方航空といった、少数の大きな航空会社によって独占されている。
このような状況下では、ひとつの航空会社の価格がいやおうなく、競争相手のチケット価格決定と市場全体の構造に影響をおよぼすこととなる。ゆえに航空会社はチケット価格戦略を決める時、市場全体の安定性を確保する為に、競合他社の価格戦略に伴う動きを考慮するべきであろう。この問題を解決するには、ゲーム理論を効果的手段として利用できる。

投稿日時 - 2013-06-05 04:06:22

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-10 11:10:05

ANo.1

ご参考に;

中国は長い間旅行業者にチケットを売るのを頼っていたため、航空券の値段が価格を緩めるシステムにどんどんとおいていかれていく羽目になった。航空整理が統一されていなかったため、中国の各航空会社は値段に頼って競い合うしか株の値を上げる方法がなく、その結果として値段戦争による相場での激しい混沌や航空会社達への大損をもたらす事になった。
中国の航空市況はエア・チャイナ、チャイナ・サザーン・エアラインズ、イースターン・エアラインズなどの大手会社を主にした、典型的な独占主義の現象が存在する。この状況では一つの航空会社がライバル会社の航空券の値段や航空市況の全体を影響するのが間逃れない。なので各航空会社は互いの行為を予測しながら航空券の値段戦略を練る事によって相場の安定を保つべきである。この問題を解決するのにはゲーム理論が効果的なアプローチの一つとして使えるだろう。

投稿日時 - 2013-06-04 19:54:50

お礼

回答ありがとうございます! 参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-06-10 11:09:24