こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

震災で彼氏を失った彼女の心境について

長文・乱文であることを前もってお詫びします。

タイトルにありますように、

告白した女性は、震災により結婚を前提にお付き合いしていた男性を死別してしまいました。

簡単に出会いの経緯と経過を簡単に御報告させていただきます。


出会った経緯として、震災後2年が経ち、同職場でたまたま飲み会をしたときに、彼女と出会いました。
私はその場で完全に一目惚れしてしまい、しつこく食事等に誘った結果、何度も一緒に遊びに行く仲になりました。

その後、彼女から、震災があった時、同僚で結婚前提でお付き合いしていた男性と死別していたことを聞きました。
今後、どうしたらいいかと相談されたこともありますが。

その人を忘れないこと、それを踏まえて、少しずつ整理して進んでいけば良い
とアドバイスしました。

そして何度かデートをしている中で、相手に好意を持っている旨を告げていました。

彼女の経緯を知っていたため、私から、
「自分の気持ちの整理をつけてから、答えを出してください」

と提案しました。

正直、彼を亡くしたことについて、私が良いアドバイスを出来る訳もなく。
彼女の整理がつくまでは待ち続けるつもりでいました。

それから月に1~2回、一緒に遊んだりして半年が経過していたのですが。

不意に、メールで

「今後恋愛感情は持つことはないと思います。」
「お友達としてならいつでも遊びたい」

と言われました。

このことについて、彼女の心境はどうだったのかを質問させて頂きたいと思います。

 

 1 私に対して、単に対して異性として魅力が無いということなのか

 2 亡くなった彼への思いがまだ残っており、
   今後誰に対しても、恋愛感情を持つのが難しいということなのか

 3 その他(単純に友達として仲がよかっただけ)


単に異性として魅力が無かっただけであれば、彼女から距離を置こうと思っています。
ですが、彼女が以前の彼に縛られてしまっているのであれば、話は違います。

女性の観点から、どの様な心境であると予想されるか回答頂ければと思います。

質問内容がまとまっていなくて申し訳ありません。
先日メールが来たのですが、動揺とショックで未だ返信もしていません。

好意は間違いなく持ってもらえてたと思うのですが・・・

投稿日時 - 2013-06-04 20:13:51

QNo.8119538

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

他界した彼への思いも確かにあるのですが、
あなたがことを性急に求めていることへの
拒否があるのだと思います。
震災から3年、周囲の片づけや生活、仕事の復旧がようやく一段落ついて
彼への思いもこれから整理していくつもりだったのに、
急がせることが彼を軽んじているように思えたのでしょう。
いちど嫌悪感を持たれると元には戻らないでしょう。

投稿日時 - 2013-06-04 20:36:14

お礼

たしかに内面焦っていたのかもしれません。
急がないで答をなんていいながら、急がしてたのかもしれませんね。

反省すべきところは、多そうです。
嫌悪感につながってしまっているかもしれない以上、だらだらとした関係は良くなさそうですね…。

すっぱりと関係を切ったほうが彼女のためになるのであればそのようにしたいと思います。
色々な回答を頂いた上でしっかりと答えを出したいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-04 20:53:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

女性ではありませんが・・・

人の心は様々です。

私自身は被災地にボランティアなどに行っていて、先日も行ってきたところですが、複雑な心境を皆さん持っています。
2年以上経ったので区切りがついているように見える方もいますが、あくまで少しずつ震災のことを平常な状況に戻そうとしている方がまだまだたくさんいます。

できるだけ振り返らないように、でも忘れないようにゆれている方が本当に多いです。

結婚相手の方をなくされているわけですから彼女の気持ちも複雑だと思います。
2年3ヶ月と言う時間も、亡くなった方がいつ見つかったのかや見つかった状況、彼女自身がそのときどうしていたのかなどの状況でも変わってきます。

質問者さんが待てるのであれば、まずは寄り添う友人として付き合っていくべきだと思います。
でも、ゆっくりと時間をかけて待つことができないのであればあきらめるべきだと思いますね

投稿日時 - 2013-06-05 11:17:40

お礼

ご回答ありがとうございました。

回答者の皆様のご意見大変参考になりました。
どんな結果であれ、友人として支えていきたいと決断しました。

ありがとうございました。
震災からまだ2年と少ししかたっていないということに改めて気が付きました。

人を亡くすという経験をあまりにも軽く考えていたようです。

色恋事は置いておこうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-06 21:01:17

ANo.2

本音とタテマエの狭間で思い悩むという 真面目な日本人独特の心情ですよ。
3年も経って 既に整理は出来ていて 質問者様と楽しいときを過ごすのは全然嫌ではない。
しかし いざ正式に 言葉に出して(つき合おう)という話になると(建前の部分)居なくなった人を忘れてしまって良いのかしらと罪悪感に悩む というところです。
質問者さまが実際「なんとかしてしまう」「押し倒してしまう」のが関係者全てを総合して「正しい人助け」です。
居なくなった人も許してくれると思います。
(友人として)普通に誘いながら しっかり押して行って 「何故か気がついたらそうなちゃった」ことにすれば良いです。

投稿日時 - 2013-06-04 22:50:47

補足

好意を持たれていると前向きに考えていていいんでしょうか。
単純に、恋愛対象に見れないとということについては、深く考えなくていいんでしょうか。

投稿日時 - 2013-06-04 23:31:38

お礼

ご回答ありがとうございます。

友達として、長いお付き合いをしていくというのは選択肢に入っていました。
が、やはり思いをり断られたということでのショックは大きかったようです。

友達が友達のまま終わる結果ということもままあることですが、それでもいいと思いたいです。

とりあえず、友達としてお付き合いしていったほうが良いのでしょうか…

どの様なことを求めれらているのか、わからなくて不安です。
どんな結果でも、彼女を傷つけない方法を見つけたいですね。

気持ちを押し殺して、友達の関係を続けることも視野に入れたいと思います。

投稿日時 - 2013-06-04 23:11:55

あなたにオススメの質問