こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ものすごい精神的ストレス

鬱病で休職中なのですが
休む前はハードな職場環境で疲弊しており休息が求められましたが
今は何もしない生活で、肉体的には楽になりましたが精神的にまいってしまっています
たとえば、外出した際のほんの些細な出来事にもイライラします
ティッシュを配っていたのですが貰おうとしたら横からきた奴にがっと奪われ、めちゃめちゃ腹が立つということがありました
以前の自分なら頓着しなかったことです
自分はいったいどうなってしまったのか
完全に精神的におかしくなってしまったのか
いつになったらこの状況下から抜け出せるのか
もう何がなんだかわかりません
どうしたら良いか悩んでいます
アドバイスをお願いいたします

投稿日時 - 2013-06-06 17:17:39

QNo.8122217

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ウツ病は脳内ホルモンのセロトニンが不足している除隊、との説はご存知ですよね。
そのセロトニンの説明に次の様な説明がありますので参考にして下さい。

 セロトニンといって、脳内の情報伝達にかかわる物質(神経伝達物質)があります。セロトニンが関連する神経(セロトニン系神経)は、脳内の広い範囲に分布しています。
 ラットを使った実験では、セロトニンが不足するとセロトニン系神経の働きが低下し、攻撃的行動が増えます。他の動物実験でも群れから孤立したり攻撃的な行動が増えることがわかっています。
 このセロトニン系神経を活発にするには、歩行、咀嚼、声を出して笑う、呼吸運動などのリズミカルな筋肉運動や朝日を浴びるのがよいとされています。しかし夜更かしで朝起きられず、朝日を浴び損ねて時差ボケ状態でぼんやりしていれば、運動どころではありませんね。運動が不足すれば、よけいにセロトニン系神経は活発にならず、イライラの原因にもなります。

その説明の中にもある様な「歩行、咀嚼、声を出して笑う、呼吸運動などのリズミカルな筋肉運動や朝日を浴びる」を試してはいかがですか。
精神的ストレスの表現でなければ、一般的に、運動が少なくなっているとストレスに対して過敏に成りますので、運動を中心にした方法が良いと思います。
精神的ストレスのイライラを緩和するのでしたら、「抑肝散」も効果的です。
手に入り易いものなら、ビタミンCは良いストレス解消剤だと思います。ウツの改善効果も大ですから。

投稿日時 - 2013-06-07 05:17:55

お礼

アドバイスありがとうございます
参考にさせていただきます

投稿日時 - 2013-06-07 14:40:59

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ANo.(3)の書き忘れを追加します。

簡単にどこでも出来る方法は、呼吸法です。

【気学が薦める呼吸法】(気の人間学 より)
・あくびをするときのようにノドを開いてハーと息を吐きます。
息が止まったら、ろうそくを吹き消すときのように唇をすぼめてフーと吐きます。
止まったら最後に三回フッフッフーと吐きます。
そして自然に大きく吸います。
これを楽に何回でも出来るペースで行うのが楽々深呼吸です。
・唇をすぼめてフーと吐くと、気道内が少し陽圧となり、呼吸生理学で言う
機能的残気量という普通の呼吸では交換されにくい肺の奥の方の空気が
出て行くことになり、最後にフッフッフーと吐くことにより、
自然に腹がへこんで腹式呼吸となります。
・この呼吸法をマスターすれば、種々のストレス状況下で感情が乱れそうになったとき、
この楽々呼吸をすれば、直ぐにクリアーな意識の状態を取り戻すことが出来るでしょう。
・呼吸だけが通常の状態で、不髄意神経と随意神経の二重支配を受けています。
これが、随意に呼吸をコントロールすることにより不随意の部分を
コントロール出来る様になる理由の一つです。

何事もストレスの所為と考えずに、対処した方が良いと思いますが…。

投稿日時 - 2013-06-07 05:26:29

ANo.2

この話を主治医の先生には話しましたか?
話してみたら、いいと思います。

わたしもクレーマーっぽくなったなって感じることがしばしばあります。
昔では考えられなかったことです。
思い通りにいかないと、駄目なんですよね。

投稿日時 - 2013-06-06 20:39:40

ANo.1

気分転換に、
富士山でものぼってみてはいかがでしょうか。
世界遺産にも登録されましたし、日本一の気分を味わえます。

いい運動になりますし、気持ちも体もすっきりします。

投稿日時 - 2013-06-06 17:21:53

あなたにオススメの質問