こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

本日胃カメラやりました。定期的に検査すべき?

昨日回答してくださった皆様へ、色々アドバイス、解説して下さいましてありがとうございます。
咽の液体だけで身体への麻酔は何にもしませんでした。液体を3分間咽の奥に溜めておく訳ですが、微量が食道へ自然と流れてしまいました。挙句気管支が弱い為咳き込んだりしてその度にチョロっと流れてしまいましたが、逆にそれが良かったらしくかなり咽の奥での苦痛は避けられたようです。食道から胃の中でカメラがあっちこっち向くのが実感できて逆に気持ち悪かったです。看護師には肩の力を抜いて緊張せずに鼻から息をするように言われ、実行しました。終わってみると複数の看護師さんから「上手ね~~」って絶賛でした。結果も問題なく綺麗なものでした。
年齢は52歳ですが定期的に胃カメラは飲むべきですか?何年に一度?大腸の検査もやるべきですか?

投稿日時 - 2013-06-14 14:54:15

QNo.8133725

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

医者でも何でもない素人です ^^;

胃がんの発見が目的で、その殆どの原因のピロリ菌が居ない状態なら(綺麗なら大丈夫?)、そんなに頻繁にやる必要もないかもしれません(私は2、3年に1回でそれ以外は胃透視)。胃透視では発見出来ない異常も分るので、苦しいのと予算的に問題ないなら毎年受けるのも良いかもしれませんが…。
大腸も普通は便潜血反応だけですが、出来れば内視鏡もやった方が良いですよ。特に、まだ一度も受けてないなら強くお勧めします。ポリープの一つくらい見つかるかもしれませんので(良性の場合が多い)。ただ、消化管を空っぽにしないといけないので、下剤を大量に飲むのが辛いかもしれませんよ(リットル単位)。

終わってみると複数の看護師さんから「上手ね~~」って絶賛でした。>
私も1回目は余裕でしたが(最初から最後まで)、2回目からは毎回大変なことになっています(><)。検査する人の技量も大きいのではないかと思いますよ。
大腸内視鏡も、検査する人の技量で大きく違うということを聞いたことがあります。酷いのでは大腸を傷付けられたという人も居ました(知り合いの知り合い)。

投稿日時 - 2013-06-14 15:08:10

お礼

検査の医師は無精髭の長髪でひと昔前の浪人生みたいな医者でした。技術的にはうまかったと思います。次回はどうなるか分かりませんけどね。下手な医師だったら非常に怖いです。色々とありがとうございました

投稿日時 - 2013-06-15 02:35:32

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

「担当医の先生(専門医院なら、院長先生)から、「1年毎に、検査して欲しい」旨、助言兼ねた指示を受けていればなら、1年毎に受けた方が良い」です。



私も、「逆流性食道炎による、専門的な診断と助言を仰ぐ為」として、去年の4月、自宅近くにある専門医院(胃腸科と外科がメインだが、内科も対応OKで、地元のかかりつけ医院では、唯一胃カメラ検査OKの医院)で、「同じ自宅近くにある、かかりつけ内科医院からの紹介」扱いで、受けました。



その時、胃腸外科医院で検査終わった時、専門医としての院長先生から…


「治療は、元から通ってるかかりつけ内科医院で続けて欲しいけれど、年に1回だけは胃カメラ検査を、経過観察兼ねて、受けて貰いたいですが…?」の旨、助言兼ねた指示受けました。


ですので、今年も4月入ってスグ、経過観察による胃カメラ検査として、再び受けました。

投稿日時 - 2013-06-15 01:10:45

お礼

やはり一年に一度は見てもらったほうがいいのかもしれませんね。御丁寧にありがとうございます

投稿日時 - 2013-06-15 02:23:56

ANo.5

必要ありません。仕事上のストレスや付き合いで酷使されている方ではないなら。
大腸内視鏡は一度はやったほうがいいでしょう。自覚のないポリーブもあります。症状が出たころは進行しているケースが多いようですから。
ちょっとおせっかいかもしれませんが、ドックとか健診センター以外の大腸検査(カメラ)では、自宅で下剤を飲んで出し切ってから病院ですぐ検査ということになっています。尻のところが穴の開いた紙のパンツにはき替えます。これも希望すればモニターをみさせてくれます。なお、肛門は咽喉部と違って苦痛は全くありません。ただ、女性だと恥ずかしいかも。

投稿日時 - 2013-06-14 17:41:43

お礼

次は大腸内視鏡にトライしてみたいです。年齢からしてもそろそろですね。ありがとうございます

投稿日時 - 2013-06-15 02:25:29

ANo.4

お疲れ様でした。鼻カメラにせずに済んでなによりです。

>咽の液体だけで身体への麻酔は何にもしませんでした。

その液体は鎮静剤か鎮痛剤です。喉の感覚を麻酔させるお薬でしょうね。

>年齢は52歳ですが定期的に胃カメラは飲むべきですか?何年に一度?

理想は「毎年1回」でしょうね。

>大腸の検査もやるべきですか?

初期のポリープが見付かったら、早いうちに切除すれば大事に至らないので、こっちも定期的にやった方が良いです。

本当は毎年1回くらいが良いのですが、実は、大腸カメラの方が何百倍もツラいので、他の検査で異常が見付からない場合は2~3年に1回でも構いません。

で、大腸カメラの何がツラいかって言うと、検査前の「経口腸管洗浄剤」なんですよ。

これ「2時間かけて2リットル全部飲んで」と、薬臭いスポーツドリンクみたいのを渡され、時間内に全部飲まないといけない。

そして、人工的に下痢っぽい状態になって、飲んでる2時間の間に、何度もトイレに駆け込んで「リキんでも、出そうで出ない苦しみ」を味わう事になります。

2リットルの下剤を時間内に飲み切るのもツラいし、トイレで出そうで出ないのもかなりツラいです。

胃カメラも大腸カメラも「カメラが入っちゃえば痛くも痒くもない」のですけどね~。

投稿日時 - 2013-06-14 15:37:57

お礼

きつそうですね。普段500ccのペットボトルのお茶を2時間掛けてやっと飲むくらいですからきついでしょうね。ありがとうございます

投稿日時 - 2013-06-15 02:27:50

ANo.3

鎮静剤は使わなかったのですか?
それで苦痛もなく終わったならば、看護師さんが褒めるのも無理はないですね。

胃の場合はまずピロリ菌の検査をしてみて、いなければ毎年でなくてもいいかも知れません。
大腸ですが、内視鏡の経験がないならば、まず「便潜血検査」をして陽性ならば内視鏡検査、陰性ならば3~4年おきの検査でいいと思います。

ただ、50歳を過ぎるといろいろとガタが出始める年齢ですから、保険の意味で隔年でやってもいいでしょうね。
便潜血検査といっても、何もないのに(たまたま痔が影響して)陽性となることもあるし、ポリープがあるのに陰性ということもあります。
もし陽性になったら、経過観察ということで次の年もやっていいかも知れません。
胃の場合も、スキルスだと半年で広がりますから安心していられません。

ちなみに私はドックで胃カメラは毎年、大腸は3~4年おきです。

投稿日時 - 2013-06-14 15:25:11

お礼

早いうちに一度はやっておくべきみたいですね。トライしてみます。ありがとうございます

投稿日時 - 2013-06-15 02:30:09

ANo.2

胃カメラの診断結果が異常なく良かったですね。
胃カメラは定期的(一年に一回)に実施して貰うのが理想ですが、大腸検査も含め毎年の健康診断の結果で実施する事が理想だと思います。
やはり、血便や血尿でその必要性も診断できると思います。

投稿日時 - 2013-06-14 15:08:16

お礼

御親切にありがとうございました。定期的に胃カメラと大腸はやって行きたいと思います

投稿日時 - 2013-06-15 02:31:29

あなたにオススメの質問