こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職活動中のメールの誤送信

転職活動をしているものです。

メールアドレスを普段から2つ使用しています。
どちらも表示される名前は本名です。

片方のアドレスをA
もう一方をBとします。

先日、自社HPから応募して書類審査に通り日程調整のメールが来ました。
その日程調整のメールまでは全てAで送っていたのですが、
間違ってBで返信してしまいました。

1時間後に気付きその会社にはAのアドレスしか知らせていないため
違うメールアドレスで返信してしまった旨と
念の為、応募させて頂いたアドレスから再送信させて頂きます。
と付け加え同じ文言のメールを送りました。

もちろん、Aのアドレスで返信していれば何も問題なかったのですが
どのように対処するのが適切だったのか教えて頂ければと思います。

面接を担当している方、それで心証が悪くなったりするものなのでしょうか?
それとも、それぐらいのことで済むものなのでしょうか?

心配になって質問させて頂きました。
ご回答の程よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-06-14 23:34:44

QNo.8134370

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

貴方の対応そのものは適切であったかと思います。ミスの対処の仕方は、何も問題はないかと思います。

ただ、相手の面接官の心証については、わからないですね。こればっかりは、相手の性格によるので。

また、面接官の心証そのものは悪くなくても、例えば信用第一の証券会社などでは、極端な話、些細なミスで億単位の損害が発生する場合もあるので、この手のミスはお断りといわれる可能性もあります。
以下は、ドイツでの話ですが、居眠りをしてキーボードを誤って打ち込み、284億円を誤送信してしまったという事件です。
http://www.cnn.co.jp/fringe/35033290.html

まあ、既に起こしてしまったミスなので、やってしまった事は仕方ないと、気持ちを切り替えてください。個人的には、大したミスではないかと思いますので、あまり気になさらず。

投稿日時 - 2013-06-15 21:49:16

お礼

気にせず面接に挑んだら面接官はメール対応して頂いた方ではありませんでした。
アドバイスを聞いて気持ちを切り替えることが出来ました。ありがとうございました。

結局、無事内定を頂きそこの会社に勤めることになりました。

投稿日時 - 2013-06-20 23:32:07

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問