こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中絶後の男性の心理について

20代・女です。
題にあるように、少し重い内容ですので不快に思われる方は読まないでください。

現在、大学時代から付き合って4年の彼氏がいます。
その彼との間に、1年前望まない妊娠をしてしまいました。
彼が社会人1年目、私が大学3年の時でした。

私が「生理が来ない」と騒いでいたら、最初彼は私がかまってほしいが故のウソでもついているんだろうとでも言いたげでした。
(その当時、彼の就職をきっかけに県をまたぐ中距離恋愛になったのもあったので)
その扱いにもショックを受けましたが、本当にショックだったのは妊娠が発覚してからです。

検査薬で陽性反応が出て、半ば強引に病院に連れていかれました。
そして、その帰りに「どうするのか決めないと」って言うんです。
まったく喜ぶ様子もなく、すでに中絶する方向で考えているようでした。

確かにパニックになったのはわかるんですが、私もかなり動揺していましたし、その彼の様子を見てさらに自分が悪いみたいで不安でした。

彼が落ち着きを取り戻してからは、私を気遣ってくれましたが、いくら自分がパニックとはいえ自分のことしか考えられていない彼を見てショックでした。
結局何度か話合いをして中絶することになりました。

理由は、まだ彼が社会人1年目で家庭を持つのは早いこと、そして私はきちんとした国立大学に通っていたので就職しないと親に申し訳ないことでした。

最初は私も納得していたのですが、妊娠初期症状でしょうか、おなかがきりきりと痛んでおなかに赤ちゃんがいるんだなと実感してしまっておろしたくないと思い始めました。
おろされるとも知らずに一生懸命大きくなろうとしてるのかなと思うと涙が止まらず、何度か彼に産みたいと訴えました。
しかし、「今産んでも環境が整っていないしその子は幸せになれないから、次に結婚してできた子をその子の分まで愛したい」と言って聞いてくれませんでした。

中絶手術の当日、彼は仕事で付き添うことができずに私は一人で病院にいって手術を受けました。
術後、病院のベッドで眠りから覚めると子宮が収縮する強烈なおなかの痛みで1時間以上苦しみました。

その後は体調も良好で生理も無事に来たのですが、なかなかこの出来事を克服できないでいます。
彼との約束で、このことは誰にも話していません。親にも兄弟にも友達にも。

だから彼氏に散々あたってきました。それでも彼は一緒にいたいから、と支えてくれます。
しかし、男性にとって中絶とはなんなのか、と疑問に思います。
女性と違って痛みもない、虚無感に襲われることもない。

どこか触れたくない、忘れたい過去のようになっています。
あれ以来彼が中絶について触れることはありません。
1年目の命日であったときもなにも言いませんでした。
本当は私はきちんと命日は手を合わせに行きたいのですが、彼が何も言わない分言い出しづらいです。

中絶のことを思い出して心が不安定になったり、涙が出たり、体調が悪くなったりします。
このことを話せるのは彼氏だけなんですが、いつまでも中絶のことを引きずってたら男性はめんどくさいとでも思うんでしょうか。

長くなってすみません。

投稿日時 - 2013-06-15 16:05:12

QNo.8135147

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

つらい経験でしたね。体調は大丈夫ですか?

貴女のようなケースはけして少なくないのです。
実際夫婦間で出産しても、ピンと来ない、喜びが沸かないという男性も
いるのですから。

私も19歳の時、中絶を経験しました。
妊娠を告げると当時同い年だった彼はうろたえるばかり。
私も予期していない(避妊はしていたつもりだったのですが、甘かったんでしょうね)
妊娠だったので、そのまま結婚→出産、という発想には至らず、
悩んだ末中絶しました。お互いの親にも言っていませんでした。

その後彼がそれなりに優しかったけれど、やはりそのことには触れようとしなかったし
私も避けたほうがいい、忘れて楽しくしたほうがいいとつとめていました。
結局別の理由で別れてしまいましたが・・・。

私個人の考えです。
忘れて、前向きで良いと思います。
いいえ、忘れられないなら一人で供養に行きましょう。
ちゃんとして、お参りしたくなったら行き、忘れてしまうことに罪悪感を持たなくて
良いです。貴女がまずちゃんと幸せになることです。
ただ彼に背負わせるのは無理、と諦めましょう。
彼には忘れてもらったほうがいいんです。

彼と別れたいですか?一緒にいたいですか?
一緒にいて結婚したいと思うなら、どうか強くなって、産み落とせなかったその子
の分、しっかり生きて、幸せになって、そのことが罪だと神様が言うなら
あの世で裁かれましょう。貴女も私も。

今私は40代です。結婚して二人の子がいます。幸せですよ。
でも時々思い出します。でも私はクヨクヨしません。
もう子離れ親離れの時期がきました。
これから残りの私の人生を、供養のための日々にしても良いと思っています。
色々な形があると思っています。
交通遺児の支援のボランティアに参加したりしています。

彼を責めるのも、無関心で平気そうなのを恨むのもやめましょう。
何もいいことはありません。男性は女性の痛みは分からないものだと
割り切っていきましょう。貴女が自分で立ち直るんです。
彼に償わせたいなら、貴女は飛び切り可愛い女になって、一生離れられなくしてやればいいんです。

貴女は何も悪くありませんし、笑って生きていいんですよ。

投稿日時 - 2013-06-15 16:44:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
優しいお言葉、とても心にしみました。

確かにこのようなことになったのは私にも大きな責任があります。
ただ、その苦しみを私ばかり背負っているような気になっていました。
それを彼に押し付けているだけなんですね。

これを思い出すたびに私は彼にとって嫌な女になっていました。それでも別れるより一緒にいる時間が充実していてこれからも一緒にいたいと思っています。
これをきっかけに絆が深まったのも確かです。

どこか後ろ向きになっていたことに気づかせていただきありがとうございます。
もっと前向きに、まずは1人で供養に行くことから始めてみます。

投稿日時 - 2013-06-15 17:10:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

  > 現在、大学時代から付き合って4年の彼氏がいます。
  > その彼との間に、1年前望まない妊娠をしてしまいました。
  > 彼が社会人1年目、私が大学3年の時でした。

 大学生の付き合いは多くが別れてしまうものです。
 幸い質問者様は彼とはまだ継続しているのですから
 すぐにでも婚姻届だけでも出した方が良いでしょう。
 
 婚姻届だけならば今の環境を変える必要はないのです。 
 
 結婚生活が始まって嫌ならばすぐに離婚すればいいのです。
 彼が婚姻届を拒否するかも知れませんがそのときは彼があなたと将来も
結婚する気はないということでしょう。 

  (将来結婚すると言っているのであれば今婚姻届を出す事に何の問題もないはずです。 )

 もし彼と結婚もせずに別れてしまったら第三者の方から見ればあなたは結婚もせずに男と
性欲に負けてセックスして中絶までした軽率な女だと評価されるでしょう。
  ( そん事実を隠して結婚しても過去はどうしても明らかになるものです。 )


今のまま彼と別れてしまえばまともな男性とは結婚できなくなるでしょう。 

未婚で男と関係を持った女性ときちんと法的な手続きをして男性と関係を持った女性を
比べれば法的な手続きをして男性と関係をもって離婚した女性の方が
何倍も結婚相手としても人間としても信頼できるのです。 

 質問者さまは大学卒業すればそれなりの収入が出来るのでしょうから
まともな男と結婚できなくとも独身でも生活は出来るので今は結婚もせづに別れる事に
何の不安もないのでしょうね。

投稿日時 - 2013-06-21 22:37:11

お礼

ご回答下さったのにお礼が遅くなりまして申し訳ありません。ありがとうございます。

婚姻届をというのは彼を束縛するという意味でしょうか?
そんなことをしなくても、彼は私以外と結婚する気はないようです。

まともな男性の定義がよくわかりませんが、将来私が結婚できずに悩む姿を想像してらっしゃるんですね。

回答者様は男性でしょうか?
きっとまともな男性なので、私のように婚前交渉、中絶した女性を汚れたものだと判断なさるんでしょう。


この質問により、男性には中絶に対して様々な偏見があることがよくわかりました。
貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-30 18:29:21

ANo.9

25歳♂社会人
拝読しましたので、何か助けになれたらと思い
長文になりますが
記載させて頂きます(__)

男と女の違いは、まさに生理の苦痛、妊娠した時の痛みの分からないことだと思います。
女性は妊娠した時、とても痛い想いをして出産しますから
痛みの具合が伝わないのは、違いだと思われます。

本題に戻りますが
生理が来ないっと遠回しに言った際、対応は適切だと思います。
直球に言ったら騒ぎますし、何が言いたいのか考えますから。

ですが、大学生の時、若いと体関係を持ちたいと思いますからね
男としては。
そうなると、リスクと言うものが付き物。
もしできた場合とか考えないと、後からゴタゴタになりますから。

付き合ってた男は、欲望のために行為持ってたと伺えます。
ただ、中絶の話で、半ば強制は、ちょっと無責任だと感じました。

主さんがパニックしてるとき、男がパニックしてしまったら
もう無理ですね。
その人は、責任逃れすると思います。

新しい命を粗末に扱ったことは事実ですし
中絶しすぎると、子供が産めなくなる体になってしまうことは
今の若い男は多分分からないと思います。

それにお互い同意して中絶したら、蒸し返されると嫌ですね。
過去の中絶した事を蒸し返されたら
男は、めんどくさいと思い始めますね。
何故なら、子供が産めなくなる体質になると知らないから。
そして、責任がどんだけ重いのかも知らない。

私からしたら、行為はどんだけリスク大きいか分かってからしろって言いたいですね。
普通は結婚してから子供を出産すると思うんですが
今は中絶する人がいて、軽すぎると思いました。

仕事が安定して、主さんを想ってくれる人と巡り会えた方がいいかと。
このまま繰り返し中絶したら、女として一番辛い思いばかりしますよ。

投稿日時 - 2013-06-15 19:12:21

お礼

ご回答下さったのにお礼が遅くなりまして申し訳ありません。ありがとうございます。

妊娠が発覚したあとの彼の言動は確かに、今考えても少し許せない所はあります。
しかし、その後に手術を提案したのはお互いの将来と、私のまだ秘められた将来の可能性と、子どもがもしかしたら満足に育てられないかもしれない不安、これを加味してのことでした。
ただ、自分がまだ結婚したくないからおろしてね、ってことではなく、将来幸せに一緒にいたいからでした。

そんなことを忘れて私は悲劇のヒロインぶってました。
少し私も考え方が成長したので大丈夫だと思います。

中絶に関する考え方ですが、確かに許される行為ではないかもしれません。
しかし、私のように罪の意識を持ってる女性や男性もたくさんいらっしゃいます。
計画もなく産んで、育児放棄する両親もいる世の中です。一概に批判はできない問題です。

あと、私は二度同じことを繰り返すつもりはございません。
一度中絶したら何度もするというのは偏見ではありませんか。

投稿日時 - 2013-06-30 18:05:07

正直に思うことを書きます。

あなたが相談の文中で「~と思うんでしょうか?」と
色々書かれています。

それ、概ね当たりだと思います。

あなたの気持ちも十分理解できることだし、何が
良くて何が悪いかなんて誰にも言えることじゃない。
あなたの夢心地、彼の快楽の先に生まれるはずだった
一人の赤ん坊を殺したという事実は、他人がどうこう
言うのも難しい話です。 人ひとりの命のことですから。

彼が弱かったり狡かったり、してるように見えたでしょう?
それは当然だし、でも彼にしてみたら精一杯だし。
学生だもの、何一つ、実は大人じゃないんですよ。
気付きましたか? あなた方は小学生ではないけれど、
子供を造る行為をしてはならないとさえ言われることが
ある、子供です。 学生だから、という理由で殺したんですから。

あなたがある意味綺麗ごとを望んでいないので、
リスキーではあるけれど、あえて「殺した」という
あなたの心の中の言葉を使わせて頂いています。

だからといって、そんな男とは別れればいい、なんて
書かないし思わないですよ。

けれど、この不協和音がやがて二人の終焉に繋がることは、
世間じゃ本当によくある話です。

男は、表面的な優しさを「学習」で学びますが、本心は
エゴイストです。 非難するつもりはありませんが、
大半の男は年齢を重ねて、自分の身内として妻を愛し
子供を愛するまでは、「君を愛してる」という自分の言葉に
酔う、自己愛の強さを中々捨てられません。

自分でも自分がエゴイストだとは思えないからです。
その位、自分の経験の範疇以外のことについて
想像する力が乏しい鈍感な生き物なのです。
その鈍感さゆえの、エゴなのです。結果的にと言うか。

彼の「人として」良い処が沢山あるなら、いつかはあなたも
乗り越えて行けるでしょう。
でも、その良い処が「愛する彼だから」というフィルターの
掛かったものばかりだったら、遠からずあなたの変化に
ついていけずに、彼の気持ちが褪めていくかも知れません。
そうなったら、酷いことですよね。
でも、人の心は時にそういう残酷なことになります。
本人でさえ、こんなに自分が冷酷になるなんて、と
ぼんやり別れの時に思ったりもするのです。

あなたが、彼を心の底でどう思っているか。

彼との将来に影を落としているのは、あなたの不信感では?
共に歩んでいく伴侶として受け入れがたいエゴイズムの
側面に、あなたが心の深い処で不安と不信を消せずに
一年が経ってしまったのでは?

・・・こんな酷い憂鬱が一年も続くんじゃ、とても辛いでしょう。

これは、二人の問題であり、二人で分け合わなければならない
重い罪のはずです。
その片方が、罪の意識が乏しい。

人として大切な部分が酷く未熟に思える。
エゴイストではないかという不信感は、人の良さそうな表面を
もうそのまま信じられない。

というご相談ではないかと推察しました。

あなたがあなたの親御さんに相談する、辛くて仕方が無い、
と言えばどうなるでしょう。
あれこれ理由を付けてやめさせようとするでしょうね。

それでも実の親なんだから相談する、と言って強行すれば。

別れると言い出すかも知れませんし、あなたの親の前で
「責任は取りますよ」という、誠実さの欠片も感じられない
開き直りをするかどうか、までは流石に判りません。

が、「俺だって実は内心傷ついて悩んでるんだ」などと
都合の良い嘘は、聞きたくないでしょう?
幸せにしたい、なりたいがための結婚しましょう、では
ないのですから、悲しい話になってしまいます。

でも、多分、その位しないと前に進めないほど純粋に
あなたは人として女として母親(ですよ?僅かな期間でも)
として、この問題を抱え込んでギシギシいっています。

表面的に取り繕ったとしても、この先ずっと骨の髄に
堪え続ける痛みと罪悪感です。
二人で負わなければ、ならないはずの重みです。

あなたは本来、親御さんの娘であり、友人の親友であり
彼の恋人という顔はあなたという人間全体の一部でしか
無いはずです。
その視点をどうしても恋愛に深く悩むと忘れがちです。

彼を私は別に嫌いでも何でもありません。
見知らぬ他人ですから。

でも、普通に考えてやはり、彼もあなたと同じだけ
苦しむべきだと思います。
ごく普通に考えて、そう思います。

親御さんに話すのは恐ろしいと思いますか?

大人になると言うのは、一人では本当に大したことが
出来ないことを様々な体験で理解すること、そして
出来ることなら親でも同僚でも友達でも、協力し合えるなら
協力し合わないと中々生きていくのも難しいことを知る
過程でもあります。

あなたの子供は同時に、親御さんにとって孫です。

孫を殺した、と、もしかしたら言われるかも知れません。
でも、あなたが心にしまって置き続けるのは、あなたの心に
かかり続ける負荷がやがて精神的バランスを壊して
しまうかも知れないだろうことを考えると、勧められません。

私も人の親ですが、もし私があなたの親で、あなたから
この告白をされたならば、当然怒りますし叱りますが、
大切に想って育てた娘の縁を切る、などという暴挙には
決して出ません。

大人になっても大切な大切な娘なんですから、それは
生まれてくることが出来なかったとしてもあなたも親の
一人になったのだから少しは理解出来るでしょう?

夫の愛情が親の愛情を超えるのは五年や十年では
無理です。(一部の壊れた親を除きます。)

どうしてそんな大切なことを相談してくれなかったのか、と
後で知れば一気に老け込む原因にもなるでしょう。

世間体や親のエゴを丸出しにしてしまう親御さんなら
破滅的な結末もあるかも知れません。
それは身内のあなたしか判りません。

恋愛は二人だけの世界に思えます。

でも、結婚から先は二人だけの世界ではありません。

尤も身近な存在である親御さん。
文中から読み取れる「告白し、相談する相手」は、
他にいないように思います。

私だったら、とにかく感情を抑えて「家に連れて来い」と
言うでしょうね。
先ほど書いたような不誠実な態度を取ったら、
刑務所に入る覚悟で男を殴ります。
殺すつもりじゃないか、と思われるほど本気で
やります。(勿論、相手にも親がいるから本気で
殺しはしませんが。)
鈍感な人間と言うものは、本気で殴られないと、
本気で相手が怒っている、その相手は自分だ、ということを
認めようとしないのです。 面倒なことからは逃げたいからです。

本当にヤバい相手だと思い知ってから初めて、
薄笑いを止める。 あなたの彼氏がそうだとまでは
言わないけれど、鈍感ということは、そういうことです。
愚鈍、と申しても良いかも知れません。

その場合でも、恐らくあなたは彼を守ろうという
女の回路が勝ってしまい、親より男を選ぼうとしてしまう
可能性があります。

そして、その女心が益々あなた自身を責めるでしょう。
塩酸のようにあなたの心はさらにボロボロになっていく。
駆け落ちして不幸になり、親と疎遠になって死に目にも
合えなかった、そんな話は枚挙に暇がないからです。

その脇で、彼が浮気でもしたら、女は狂うこともあります。
そして、あなたが今危惧しているように、世間には
本当に、よくあることなんですよ。
苦しむ女の心を知らずに不満を抱えて浮気する、
そんな無茶苦茶なことが・・・実に多いんです。

親をちゃんと味方の裡に留めておくことです。
例えひっぱたかれても、親子の絆は生半可なことで
切れないし、切ろうとすべきではないと私は思う。

そういう意味で、あなたは孤独でいてはならないのです。
あなたが抱えている重さは、あなた一人で抱えていては
ならないのです。

私なら、生まれなかった水子の命日に、あなたと一緒に
祥月命日に、いいえ、毎日でもお花や水を差し上げに
行きます。 だって、孫だもの。

一人ぼっちで抱えていてはダメですよ。

そして、あなたの親御さんがそれを受け入れられる
心の豊かさを持っていらっしゃらないならば。

やはり、仏門やクリスチャンでしょうか。

それが理由で入信される方はかなり多いと聞き及びます。

私は無宗派ですが、この問題に対しては、普遍的な
宗教が巨大なキャパシティを持っていることに疑いを
持っていません。

救いは必ずどこかにあるはずです。

守れなかった子を、今度は守る勇気が

あなたに宿ることを祈ります。

投稿日時 - 2013-06-15 19:09:05

お礼

ご回答下さったのにお礼が遅くなりまして申し訳ありません。
ありがとうございます。

彼がエゴな人間だ、とそう思っていたのが私の文章ににじみ出ているのですね。確かに、なんで自分の立場ばかり優先してるの?って思っていました。
しかし、その後私を支えてくれたのは彼だし、将来を確約した上での行為だったので、私もいつまでも悲劇のヒロインぶってることがおかしいのかなと考えられるようになりました。

彼は「自分の彼女」である私を守ろうと必死で、でも私は子どもを守ろうと必死で。
どこかズレが生じていたのでしょうね。
結果的には、彼は私を守る(学校をやめたり、準備もできないまま母親にさせたりしないという意味で)ことができ、私は子どもを守ることができなかった。これがズレとして一年間残っていたようです。
しかし、今は色々と考えて受け入れられるようになりました。

罪の意識が消えたということではありません。もちろん子どもを失ったのは大変悲しいです。


でも彼だって、私を不幸にさせたくないから心を鬼にして手術させたはずなんです。
手術後は、「絶対に幸せにしてあげる」って何度も言われました。
なんだかそんなことを忘れて、私は喚いていました。お恥ずかしい話です。


親に相談、ということですがそれはまだしないでおきたいと思います。

投稿日時 - 2013-06-30 17:43:42

苦しい、って価値観を共有できない人だってことでしょう。

そういう人を選んで子供まで作ってしまったのは貴方。
SEXしないで…というのも極論ですが、しないでお付き合いを続ける選択肢もあったはず。
また、避妊は100%ではないと知っていたはず。
でも、お付き合いをしてるからヤル。そのリスクに見合うだけの快楽なのでしょう。

中絶を最終的に認めたのもお二人です。

彼は彼なりに背負っていると思います。
だから分かれず、結婚も口に出してる。

だけど、あなたはそれでは足りない。
いっしょに悲しんで苦しんでほしい。

罪悪感の感じ方など、人それぞれですよ。
「私が望むほどには苦しんでくれてない」
あなたはこういってるわけですが、
こんなの、彼氏どころか親子や双子でも無理な話です。

投稿日時 - 2013-06-15 16:57:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

快楽のため、というよりは本当に愛し合ってるための行為のつもりでした・・
しかし、軽率な行為でこんなことをまねいてしまったのは本当に反省しています。

仰る通り、彼に同じ感情を望みすぎていました。
私が思い出しては苦しんで罪悪感を感じるように、彼もどこかで苦しんでいたのかもしれません。
肝心なことを忘れていました。

ご指摘ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-15 17:24:23

ANo.6

似た経験がある男性側です。

忘れたいと思うのもありますが、そもそも妊娠は本来なら結婚後の話だと思ってます。

ですから結婚前に妊娠してもまずは喜べません。

結婚や出産をする事がイコール幸せではないと思ってます。

女性側の意見からすると、もう少し気持ちを分かってと言いたいと思いますが、

男性側もちゃんと真剣に考えていると思います。

そうでなければ面倒なお付き合いはしないでしょう。

ずっと引きずると思いますが、きちんとお付き合いを続け、結婚されればまた考えも変わるかと思います。

今は一緒に彼に気持ちを伝え、苦しみを分かち合ってはいかがでしょうか?


全くの余談ですが、水子の供養はお調べして行ったほうが良いかと思います。

私は供養をする事をやめました。

投稿日時 - 2013-06-15 16:55:22

お礼

ご回答ありがとうございます。

私も彼も、子どもは結婚のあとだと考えています。
後先考えずに産んでしまえばいい、ではなく、これからの二人の将来を考えて出した結論ですので彼も真剣なのはわかっています。
しかし、私のほうも彼の気持ちを理解していなかった気がします。

また、私の気持ちの伝え方が下手なのかもしれません。
もっとうまく伝えてみます。

供養、といったもそんな形式ばったものではなく、簡単に手を合わせにいくだけのつもりですが・・もう少しよく調べてみます。

投稿日時 - 2013-06-15 17:19:21

どう云う回答を期待されているのでしょう?

タイトル通り
>中絶後の男性の心理について
であれば、そんなものは十人十色みんな違うでしょうが、
社会人1年目とは言え、仮にも独立した一人の男として
中絶前提の話しか出来なかったのはあまりに悲しい。
それならなぜ避妊しなかったか・・・と云うことです。

まぁ、十人十色とは言ったけど、避妊の事も含めて標準より
ひどい対応のほうにグッと近いでしょう。
今後お付き合いを続けても結婚の段でもう一度泣かされ、
もし結婚したら毎日のように泣かされって感じの無責任男にしか思えません。

どう言う心理か?
少なくとも男として独立してない。
自分が子供だから子供なんて持てないよね。

投稿日時 - 2013-06-15 16:34:44

お礼

>どう云う回答を期待されているのでしょう?

なかなか彼女・妻の中絶を経験した男性ばかりではないと思いますが、パートナーが中絶したあと男性はどういう気持ちでいるのか、様々な回答が聞きたかったのです。

仰る通り、彼は子どもだと思います。
そういう点では子どもの為にも正しい選択だったのかもしれません。

結婚もしたいと向こうは言うのですが、考えなければいけませんね。
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-15 16:56:20

恋愛について勘違いしてると思います。

彼は質問者さんのために付き合ってる訳ではないんですよ。
もちろん質問者さんも彼のために付き合ってる訳ではありません。

恋愛・結婚でも自分のためにするんですよ。
それを理解してないと、この先も愚痴ばかり出てくると思います。

自分のために恋愛してるんですから、彼の言動は当然です。

その基本を忘れずに異性とお付き合い出来れば幸せになれます。

彼は質問者さんのために存在してるなんて考えてるなら、決して幸せにはなれません。

投稿日時 - 2013-06-15 16:21:56

お礼

依存した関係なのか、ということですね。
少なからず依存していないとは言い切れません。

しかし、恋愛・結婚においては「相手」がいて初めて成り立つものですのでいつも自分のためとはいかないと思います。
多少なりとも相手への気遣いが欲しいと思っています。

決して「彼がこうしてくれて当たり前だ」という考えは持っていません。

投稿日時 - 2013-06-15 16:50:58

ANo.2

彼の中ではこの事は、無かった事にしたいのでしょう。

投稿日時 - 2013-06-15 16:16:14

お礼

その通りですね。
一般的な男性はどうなのかなと疑問に思っています。

投稿日時 - 2013-06-15 16:47:15

素朴な疑問ですが、
それでも彼が好きなのですか?

投稿日時 - 2013-06-15 16:15:02

お礼

この出来事だけ切り取るとつらいことだらけですが、普段は優しい彼でとても大好きです。
愛し合っています。

投稿日時 - 2013-06-15 16:46:20

あなたにオススメの質問