こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金の加入期間と年金額の関係について

公務員を定年退職し、民間企業に再就職しました。
そのため厚生年金に加入していますが、厚生年金は加入期間が5年以上と未満では将来の年金額に大きな違があると聞きましたが事実でしょうか?
再就職も5年くらいを目途に年金生活に入ろうと思っています。

投稿日時 - 2004-03-24 11:42:15

QNo.813736

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

色んなケースを考えてみましたが、5年という数字が関係するものは思いつきませんでした。

多分何かの間違いではないかと思います。なお、特別支給の老齢厚生年金(60~65才で受給するもの)の支給要件は1年以上の加入が必要となっていますので、1年未満だと受取額に差が出ます。

個別のケースではあと5年加入すれば受給額が増えるなんてケースはありますけどねぇ。
(たとえば共済年金に15年加入して退職した場合あと5年厚生年金に加入すれば、65歳未満の妻がいる場合には加算があるなど)

投稿日時 - 2004-03-24 15:18:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「定年退職」とのことですが、ご苦労様でした。
但し「天下り」ではないでしょうね?
それだったら、勝手にドーゾ!と言うつもりでしたが・・(笑)

ココで教わったページ↓をご覧下さい。

モデル支給額で見る限り、差があるようには思えませんが・・
詳しくは、社会保険事務所でお尋ねになった方が正確でしょう。

参考URL:http://www.e-nenkinsoudan.com/nenkingaku.htm

投稿日時 - 2004-03-24 12:18:25

お礼

早速、当該HPに教わりました。
大変参考になりました。感謝しています。
なお、「天下り」ではありません。これからもご指導頂けたら幸いです。

投稿日時 - 2004-03-24 12:58:58

あなたにオススメの質問