こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

W数が足りてるのになぜ充電開始しないのでしょうか?

この度、秋葉の秋月電子さんで良いと思われるインバーターを購入しました。
それはKV-150という商品でスペックは
・input voltage 12VDC(11-15VDC)
・Output voltage 100VAC
・continuous power 150W
・Fuse 20A

でシガソケが1つとコンセント口が1つついて、内臓ファンもついてコンパクトながら便利そうな商品です。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-02999/

ですがアイドリングをし、装着してノートPCだけを繋いでみたところ
充電ランプはつくのですが画面下のバーの電池アイコンをクリックすると
「残量○○% 充電は開始されていません」と出ます。

ノートPCはASUS U24A-PX3210です。

AC/DCアダプターを見てみると

input 100-240V~1.5A 50-60Hz
output 19V---3.42A

となっています。

素人的にはこの19Vという部分が車の12Vに対し足りないということなのかと思いましたが
どうなのでしょうか?

投稿日時 - 2013-06-18 00:35:55

QNo.8138654

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ノートPCのバッテリ残量が充分にあるので充電していない、ということではありませんか?

無関係とは思いますが、うちのインバータではコンセントにACアダプタを挿す向きを変えると充電できたりできなかったりしました。
インバータもノートPCも手放してしまったので確認できない話ですが。

投稿日時 - 2013-06-18 09:49:12

お礼

最初試した時は充電残量が97%ぐらいだったので25%ぐらいに落としてやってみたら充電開始できました! でも回答1の方の話を見ると物理的に充電できないはずなんですが・・・おそらく充電スピードが遅いのかなと思いましたがむしろ速いように感じました。ほんの7.8分くらいの間に38%までいったので安心しました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-19 02:21:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>でも回答1の方の話を見ると物理的に充電できないはずなんですが・・・おそらく充電スピードが遅いのかなと思いましたがむしろ速いように感じました

パソコンの電力使用は一定ではありません。
バッテリーに充電しているだけの時と、バッテリーに充電しながら、パソコンを使用している時、パソコンの見つかっていてバッテリーを充電していないときと言う様に大きく3に分かれます。

また更に、パソコンを使用している時と言うのも、パソコンが何もしていなく、画面も暗くしている時と、フルパワーで動いていて画面が最大の明るさで点灯している時でも電気の消費量は変わります。

ですので、バッテリーの充電だけにしていれば、充電はされる可能性もあります。
ただ、インバーターの特性で一度オーバーロードした場合、電源を切らないと復帰しないタイプ、ある程度定期的に復帰を繰り返すタイプなどがあります。


>こちらのinputは1.5A
>outputは19V×3.42Aなので消費電力は65W程度ということではないのでしょうか?

アダプターの消費電力と言うのは、
変換した電気の出力+変換するために使われる電力 の合計になります。

outputとは、出力のみです。
ここで計算したものはあくまでそのインバーターが変換して出力できる最大値と言うだけで、アダプターが変換するために使う電気は入って居ません。

合計したものが、入力となります。
だから、インプットとアウトプットが一致するわけはないのです。
(変換効率100%なんていうものはこの世に存在しませんので。)

貴方の書かれているのはあくまで出力できるワット数だけであって、ACアダプタも100Vから19.5Vに変換するときに消費される電力が入って居ません。
それを合計して最大の時が、入力がAC100V 1.5A つまり、約150Wと言う事になるわけです。

投稿日時 - 2013-06-21 09:55:21

インバーター側の最大出力電流は150W÷100Vで1.5Aですので、出力電圧が100Vでも流せる電流が少ないので充電するには役不足ってわけです。

投稿日時 - 2013-06-19 07:13:38

お礼

PCアダプターに記載されている
input 100-240V~1.5A 50-60Hz
output 19V---3.42A

こちらのinputは1.5A
outputは19V×3.42Aなので消費電力は65W程度ということではないのでしょうか?

インバーターの1.5Aがoutputの3.42Aに対し足りないということでしょうか?
だとすると半分にも満たないですね。
でも一応充電できるということは半分のパワーで充電しているということですかね。

投稿日時 - 2013-06-19 12:09:00

ANo.1

>素人的にはこの19Vという部分が車の12Vに対し足りないということなのかと思いましたがどうなのでしょうか?


はい、容量的に不足です。
19Vと言うのはパソコンの入力であって、車の電源電圧の事ではありません。

インバーターとは、DCの12VをACの100Vに変換するものです。

そのAC100Vに変換された電圧を、さらにパソコンのACアダプタで、DC19Vに下げていると言うだけの話です。
いちど100Vに上げていますので、パソコンの入力電圧が19Vであって、車の電圧が12Vでも全くそれ自体は関係ありません。


ACアダプタの入力が、
>input 100-240V~1.5A 50-60Hz

つまり、150W です。インバーターは効率がありますので、100%ではまず動きません。
また、このインバーターは安い物ですので、交流が疑似正弦波(方形波)で出力されるものです。

ACアダプタは正弦波で動作する様に設計されていますので、方形波では動かない場合や効率が悪くなる可能性があります。
また、出力も足りないので、充電できない状態になって居る可能性もあります。
(起動していないと充電出来るが、起動しているとそちらの電力もあるので充電できなくなると言う可能性もあります。)


この手の小型インバーターを選ぶときは、ひつようでんりょくの2倍以上くらいの物を使う必要があり、それと、方形波の物はACアダプタとの相性が悪くて動かないものが結構あると言う事も覚えておかれてください。
確実性を求めるのであれば、容量が2倍程度(300W)で、正弦波出力と言う物を選ばれる事をお勧めします。

ただ、現実的に、300Wのインバーターは、シガーライターソケットから取り出せる電気の量を超えているために、ヒューズが切れたりsます。

そのほか、シガライターソケットの奥が汚れている(煙草の灰などで汚れている)などで接触不良が起きて電気が期待通りに流れてこないと言う事もあります。

投稿日時 - 2013-06-18 01:02:07

お礼

参考になりました。かなり小さなノートパソコンなので多くても50W程度の消費電力と伺っていたのですが150Wも必要なんですね。ということはこのインバーターの効率が120Wぐらいなので足りませんし、正弦派でないことからさらに効率が悪くなっているかもしれないということですね。

一応充電ランプがつくので多少の供給はされていると思いますが、電池の減りを遅くする程度の効果しかなさそうです。

さらに相性が悪いので、その状態を続けるとノートPCのバッテリーやアダプターに悪い影響があるかもしれませんよね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-18 02:25:30

あなたにオススメの質問