こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VTIBX

Vanguard Total International Bond Index Fund Investor Shares (VTIBX)がアメリカで新発売になりましたが、これはアメリカ以外の日本やヨーロッパの政府や会社の債券に投資する投資信託です。Barclays GA ex-USD FlAj RIC CpIxHgdをベンチマークとしています。Barclays のベンチマークはhttps://fundresearch.fidelity.com/mutual-funds/summary/31638R790

アメリカ以外の債券に投資する投資信託にもかかわらず、アメリカ国内の債券事情にも連動しているようにみえるのですが、それはどうしてでしょうか?買うのが主にアメリカ人だから??
でしょうか?

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2013-06-19 18:18:49

QNo.8140926

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ。

金利が下がれば債権価額は上がり、金利が上がれば債権価額は下がるという、逆相関の関係です。アメリカの中央銀行は量的緩和(QE)をして金利を下げています。そろそろQEを止めようかとかいう話が出ていると報道されています。日本もアベノミクスと黒田砲で緩和しています。世界中の国々で緩和しています。

ですから、どの国の債券でも、格付けの高いモノなら似たような値動きになりますよ。ジャンク債は独自の値動きをします。

最後に、VTIBXはアメリカにも23.2%を割振ってるようですよ。詳しくはVanguardのサイトまで↓。
https://advisors.vanguard.com/VGApp/iip/site/advisor/investments/portfoliodetails?fundId=1231

投稿日時 - 2013-06-19 23:18:51

補足

>ですから、どの国の債券でも、格付けの高いモノなら似たような値動きになりますよ。

書き忘れましたが、私は、金融緩和をしはじめた国(日本)とそれをやめようとする国(アメリカ、金利上昇の予兆がある)では、当然違いがあるのではないかと思ったわけです。間違っていたら、ご指摘ください。

投稿日時 - 2013-06-21 09:27:33

お礼

ありがとうございます。

そうですね、実はバンガードに電話をかけて聞いたのですが、そのときは、日本が一位の投資先でした。
でも、あなた様の言われている事のほうが正しいようです。

アメリカの中央銀行の量的緩和(QE)に連動しない、債券ファンドを探していたのです。ex USAと付かないとダメみたいですね。

投稿日時 - 2013-06-20 07:30:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問