こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

やりたい仕事がない。どうすれば?

長文になりますが、とても悩んでいます。

私は学生の頃に精神的な病気にかかってしまい、
ずっと後ろ向きな気持ちで過ごしてきました。
しかしパート社員として社会復帰して2年、仕事が楽しくなってきました。
病気もかなり克服することができ、今までの人生を反省し、
もっと努力して生きなければいけないと思い始めたところです。

25才、高卒で職歴もなく、正社員としての採用は条件がかなり厳しいので、
何か資格を取って少しでも有利にしたいと考えています。

しかし、今までこんな仕事がしたいなどと憧れを持ったことすらなく、
考え始めてみると何の資格を取ればいいのか、さっぱりです。

wordやexcelの勉強も少しずつ始めていますが、手に職を、という意味を込めて資格を取りたいのです。
興味のあるもので探せばインテリアコーディネーターやネイリスト。
仕事でやりたいかと言えばどうだろう・・・といった具合で、
資格を取っても無駄になってしまうような気がしています。

特に憧れの職業というものがない場合、どうやって就きたい職業を探し、
それに向かって勉強すればいいのでしょうか。
今は求人を見て、少しでも興味を持てるものがあればその仕事について調べてみる・・・
というようなことをしています。

それ以前に、目標がないのに手に職を、なんて考えで先に勉強しようとするのは間違いでしょうか。
今は目標が「正社員として働きたい。そのために資格が欲しい」という漠然としたものしかありません。
条件にこだわらなければ、こちらの条件が悪くても就職できるところはあるでしょうが、
専門の知識がいらない、誰でもできる仕事をするなら今の仕事でも同じなので、
資格取得を・・・という考えに至りました。
年齢のことや、今までのこともあり、焦っているのは自分でも感じています。
そして色んなことを考えて混乱しています。

投稿日時 - 2013-06-20 00:26:43

QNo.8141447

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も質問者様と同じような悩みを持っていたことがあったので、気持ちはよくわかります。

ただ、25歳ということで、あまりゆっくりとあれこれ手をだしているにはちょっとタイムリミットがせまっているかな、とも思いますし、
私の経験上、「とりあえずやってみる」のはいいことですが、それと同時に「それを続けないと全く意味がない」というのも痛感していますので、
>今は求人を見て、少しでも興味を持てるものがあればその仕事について調べてみる・・・
これだけだと弱いと思います。

正社員で働きたいというのもわかるのですが、残念ながら今の時代、資格修得が正社員に結び付く職は少ないです。
一般企業でしたら年齢、学歴、職歴が多分に影響してきます。

一足飛びに正社員を目指すというのは大変なので、段階を少しずつ上げて正社員を目指していくのがいいと思います。
そのために有効なのは資格よりもとにかくどこかにフルタイムで就職して働き、職歴を作ることです。

たとえば、紹介予定派遣はご存知ですか?
最初は派遣として入社し、仕事が認められると正社員として登用してもらえるシステムで、『正社員になりたい』というのであればこれが一番手堅いと思います。
(ただ、現実そうそう簡単ではなく、最初から条件のレベルが高かったり、結局派遣だけやって終わるという話も聞きますが…)

また、正社員にこだわらず、ただやりたいことをやるということであれば、ご自身でおっしゃっていたネイリストなどは資格が就職に直結すると思います。


ただ、全体的に文章を読ませていただいたところ、ちょっと社会の見方が甘いような気がします。
迷うのはわかるのですが、やりたいやりたくないや、正社員か非正規かとこだわっていると結局決断を逃し、何もしないまま年をとっていくだけです。
手に職を得るためには、どこかで「妥協しながらもしっかり決断」し、働いている中でその「判断が間違っていたと気づいてしまったとしても」「自分がどうしてこの職につこうとしたのか『初心を思い出して』」頑張り「続ける」ことで少しでも自分の理想に近づけるよう努力することが必要なのではないかと思います。

まずは、「『正社員になる』ためにやりたいことは後回しにして自分の条件でも受け入れてくれるところを片っ端から探す」か、「『やりたいことをやる』ために雇用形態は置いておき、それ1本に絞って転職活動なり資格修得なりをする」かのどちらかだと思います。

どちらにせよ覚悟が必要です。頑張って決めてください。

投稿日時 - 2013-06-20 12:59:40

お礼

今もフルタイムで働いています。
パートでも職歴に含まれるのでしょうか?
求人サイトで自分の条件を書き込む際、職歴の欄にバイトやパートは含まないとしている所がいくつかありまして・・・。

紹介予定派遣というのは初めて聞きました。
早速調べてみます。

>迷うのはわかるのですが、やりたいやりたくないや、正社員か非正規かとこだわっていると結局決断を逃し、何もしないまま年をとっていくだけです。

そうです。
私も今のままでは、結局何もせず何も変わらず、年ばかり食っていくだけのような気がして不安でした。
目先のことばかりにとらわれず、みなさんの回答をヒントに、
自分に合った道を探していこうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-20 23:35:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

今なさっているパートの仕事は辞めて、振り出しから何かを始めたいということでしょうか。
今のパートの身分から社員への登用はあり得ない、ということでしたら話は別ですが、新たな仕事を探すより、今やっていることをブラッシュアップするほうが近道かと思いますけど。
仕事内容も単純作業のようですが、質問者の頑張りや能力が認められれば、もっとレベルの高いものを任されるかもしれませんし。

今の仕事はどうせパートだし、となめてかかっているようなら、質問者に未来はありません。
そのような考えでは、例え良い条件の仕事にありつけても、認められることはないでしょう。
最初の下積みから丁寧に経験を積み続けて、数年後やっと成果が出るというものです。

質問者の現状では、ある日、どこかの会社が社員にしてあげると言ってくれる可能性はほほ0ですので。
そのあたりの覚悟が必要と思います。

投稿日時 - 2013-06-20 22:31:44

お礼

正直なところ、今の仕事を続けていたい気持ちはあります。
2年やってきて新人の教育も任されるようになりましたし、
他の店舗の人との交流なども深まって、仕事について話をし合うのも楽しく、
辞めるのは惜しいです。

社員登用もあるのですが、正社員は転勤(全国)がつきものになるので、私には無理です。
今の会社にいては一生正社員になれないままだと思ったのが、
今回悩むに至ったキッカケでもあります。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-21 00:07:25

ANo.13

No.1です
改めて読んで読み砕きました。

やりたい仕事がない、ではなく仕事をしたくない、が本音なのでは。
仕事はありついても難くせ付けて実際にやろうとしない人っています。
コレと同じです。
資格をとれば、資格を取得してからなどと言っているのも、今働きたくない、
仕事をしたくない、との自分への言いワケに厚みを持たせようとしているだけです。

本当に仕事をしたい、と言う気持ちになるまで働かないほうがいいと思います。
職に就いても、スグに辞めるでしょうから。

なお、資格妄想は学生が集まらない専門学校の宣伝が植えつけたものです。
大学卒業の免状が無い専門学校で売り文句は「資格」だけですから。

手に職など無く苦労と汗だけで稼いでいる人のほうが多いことをご理解下さい。
資格って上位資格以外は実際に役に立つ場面はほとんどないですよ。
まー、意味があるのは普通自動車運転免許くらいでしょうか。

投稿日時 - 2013-06-20 22:26:08

お礼

パートは仕事のうちに入らないという考えの方なのでしょうか?
パートでも日々頭を働かせ辛い思いもして働いています。
そのような考えは悲しいです。

投稿日時 - 2013-06-20 23:44:59

ANo.12

「スノボをやってみたいなぁ・・」と思って、いきなりボードやウェアを揃えますか?
せめてツアーの申し込みとかが先でしょ?

その先は、やっぱり道具だけ一人前に買い揃えちゃう人も居ますし、「その方が自分を追い込める!」なんて言う意見にも、一理はありますが・・・。

でもやってみて「自分には合わない」「めんどくさい」なんて言うパターンも多く、結局、ボードは新品同然でガレージの片隅に置かれたり、「誰か要らない?」みたいなコトになっちゃいます。

従い、最初はレンタルくらいが良いんです。
まずやってみて、「面白い!」「自分に合う!」と判ってから、徐々に道具を買い揃え、必死にやれば、誰でもソコソコ滑れる様になりますから。

美容関係なんてのは、まずは見習い的に働き始めて、資格が取得出来るような店舗も多いと思います。
興味が持てる仕事の中で、「経験不問」「資格不要」みたいな募集を探し、まずはやってみるのが、一番の近道だと思いますよ。

物事は、順番を間違えたら、出来ることでも出来ないし、正しく手順を踏めば、出来ないことでも出来る様になります。

年齢は・・・80歳でもエベレストに登れるんです。
むしろ「出来ない/やらない」の言い訳になってしまいますから、年齢は考えない様にした方が良いと思います。

また、焦りも禁物です。
焦って良いことなど、一つもありません。
焦ったり、慌てている時を感じている時こそ、落ち着いて下さいね。

こんな感じで、考えることを減らして、焦りや不安など、判断を惑わす感情を排除して、なるべくシンプルにしつつ、慎重にお考えになれば、答えが見えてくると思います。

投稿日時 - 2013-06-20 14:33:18

お礼

やはり順番が間違っていますよね。
仰るとおり、自分を追い込むという意味合いもありました。
しかしそれが間違いだったときのことを考えウジウジ・・・といった状況です。

少し落ち着いて、みなさんの回答をじっくり読みつつ、
色々な方向を考え、少しずつ絞っていきたいと思います。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-20 23:40:37

ANo.10

>やりたい仕事がない。どうすれば?
 とにかく思ったことをやってみることです。
 やってみて初めて分かることがあります。
 その内に、こうしたい、ああしたいというものが出てくるかもしれません。
 実践することです。
 違うと思ったら、変えれば良い。

 仕事は働くこと。
 働くことは、傍を楽にすること。

 その楽と感ずるのは人です。
 人との関係、出会いが楽しい。
 それが生きてること。

 還暦ともなると、そんな思いの今日このごろです。

 笑顔で朗らかに積極的楽天的にいきましょう。
 

投稿日時 - 2013-06-20 12:57:40

お礼

色々試しにできるのならやってみたいのですが、
年齢のこともあり、結婚や出産後もずっと続けられるような仕事に就きたいと焦っています。
しかし、みなさんの回答を読んでいるうちに、
自分が極端に正社員や資格、一生の仕事といったものに囚われていると気づきました。

まだ悩み続けるとは思いますが、だいぶ楽になっています。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-20 22:52:45

ANo.9

 とりあえず身体を酷使するような仕事をさがす。
 だれでもじっとしていたら、循環するうちに悩みは増幅され、ますます自分を追い込んでしまう。
 なので、モノ相手なら負担は減る。
 例えば、工場や倉庫、土方仕事。など人間の付き合いなど関係ない仕事を探す。
 さらに疲れた身体を休めるためには寝るしかないので、悩み込んで不眠に陥る危険がないのは、結局肉体労働。

 文章見てたら、キミ悩み過ぎ。
 まず動いて、慣れて、それから考え直せばいい。

投稿日時 - 2013-06-20 12:31:37

お礼

今も仕事はしています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-20 22:46:46

ANo.8

やりたい仕事 ・・・ って見つかるものではないと、思います。

やりたいと思った業界入れても、具体的な仕事がどうか、かかわる人間がどうか、納得のいく仕事ができるかどうか、・・・


もともと仕事は「生きる糧を得るためのもの」です。生き物は、みな自分で生きる糧を得ています。人間の世界は、これを細分化し、分担していったものです。

ですから、「やりたいこと」や「生きがい」「充実感」「達成感」「幸福感」などを過度に仕事に求めると、ギャップが生じるのではないでしょうか。

自分の趣味、家族の幸せ、生活環境など、様々な面で「やりたいこと「や「幸せ」「生きがい」などは感じられると思います。

物理的に不可能な仕事、体力的に不可能な仕事、環境的に耐え難い仕事、法律的・倫理的に許容されない仕事、などでなければ、生きる糧を得るために携わるというこでもよいように思えます。

参考までに、
(1) 長く働いている人が多い職場や業界は、比較的、ひどい環境ではないことが多いです。
(2) 資格には公的な資格と民間資格があり、民間資格の多くは特定の場所以外ではあまり意味を持ちません。
(3) 公的資格であっても、仕事や収入の待遇にうまく結びつかないものも多いです。
(4) できれば、複数の特技を身につけてみましょう。
    Aのジャンルでナンバー1、オンリー1になることは難しい
    Bのジャンルでナンバー1、オンリー1になることは難しい
    A・B両方に対応できるのはあなただけ・・・
    ということもありますよね。

 例えば、
  おデブなキャラはいっぱいいます。
  毒舌キャラもいっぱいいます
  おネエキャラもいっぱいいます
    全部合わせたキャラとしてはマツ○・デラックスさんが代表格になり売れています
 といった具合です。

投稿日時 - 2013-06-20 09:11:28

お礼

ずっと働きたくないと思って生きていたので、
私にとっての努力=仕事に結びついていました。

回答を読み、仕事だけでなく、もっと幅広く考えていこうと思いました。
少し気持ちが軽くなりました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-20 22:45:14

やりたいことが、ないなら、成果が出やすいことを、やればいいのです。

子どもの頃、得意科目は、好きになりませんでしたか?

それは、成果が出て、みんなに賞賛されるからです。

理想はもちろん、ひとりでやって、誰にも認められなくてもやりたいことを、
見つけることです。

ただ、そのためには、いろいろやってみることが、大事ですから。

まずは、成果に結びつきやすい分野や職種を選んだほうが、いいです。

投稿日時 - 2013-06-20 08:50:33

お礼

器用貧乏というか、何をやっても平均よりできる子供でした。
勉強もスポーツも、不得意なものはなく、その代わり一番になれるものもなく。

しかし思い返してみれば、書道は一番良い賞状しかもらったことがないので、
得意分野なのかもしれません。書道の授業は好きでしたし。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-20 22:34:32

ANo.6

世の中、みんながみんな憧れの職業についているわけでもなく、
目標を持っているわけでもなく、
ただ漠然と生きている人もたくさんいると思います。
ただそれでいいんです、自分の食いぶちを自分で稼いで生きてるんですから。
「生存権」はありますが「目標を持たなければいけない権」や
「憧れの職業につかなければいけない権」もありません。
しいていうなら「社会人学生」としてもう一度学校に行ってみるのは
どうでしょうか、20代30代が多いです。「社会人学生」で検索すればいろいろ出てきます、
通学も通信も。
あとは自己否定はやめることですね。他の方のいうように消去法もいいです。
要らないものを頭から除外すれば少しはスッキリします。

投稿日時 - 2013-06-20 01:56:48

お礼

自己否定は癖になってしまってますね・・・。
今の気持ちのまま、10年前に戻れたらと何度思ったことか。
同年代に対してのコンプレックスも強いです。必死に隠してますが。

社会人学生、検索してみますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-20 22:27:50

ANo.5

良いときに気がつきましたね。
30才まで後5年 公務員を含め年衛制限のある試験も対応可能です。
ご自分の 適正とか基礎学力について客観的に判断してもらう必要があります。
最寄りの職業訓練所にて試験を受けさせてくれます、
法律とか論理的な思考にむいているのか? 危険物取り扱いとか含め現業に向いているのかでも異なります、
まずは ご自分の位置を掴みましょう

投稿日時 - 2013-06-20 01:50:05

お礼

ハローワークの適性検査は以前に受けたことがあります。
その結果、事務系がいいのでは・・・という自分としては少し残念な結果でした。
(パソコンを長く使うと目の疲れから、色んな体調不良が起こります)

今受けてみればまた違った結果が出るかもしれませんし、
もう一度受けることも検討してみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-20 22:17:01

ANo.4

やりたいことがないという方は、「やれること」を考えることから始めることをお勧めします。

裏を返せば「これはできない」というものを消していくことです。
その作業で9割の職が消えるという人はちょっと問題ですが、ほとんどの人は
「私は女性だからガテン系はちょっと無理」とか
「風俗はとりあえずできない」とか
そうやって考えていくと「できない仕事」というのはそう多くはないはずです。
ということは、残りの多くの仕事は「自分にできること」となります。

あとはその仕事で正社員になれるように就職活動してみて下さい。
そうすると、自分に何が足りないのかがわかってくると思います。
例えば、比較的必要とされる資格は普通免許ですね。
これがないと面接すらできない企業が多いと感じれば、まずは普通免許。
簿記の資格があったほうが有利な職種もあるかもしれません。
先ほど「女性だからガテン系は…」と書きましたが、もしご自身が肉体労働もできるということであればフォークリフトであるとか、大型自動車の免許など。

25歳ということなので、まずは就職してみるという順番で良いと思います。
何も資格がなくても正社員になれるのであれば、それでも全く問題ないんです。
もし会社に入ってから「この資格が必要だ」となれば、そこから取ればいいですよ。

あまり資格にこだわりすぎると資格マニアみたいになってしまいます。
資格の中には実務経験を必要とするものも多く、実際はそういう資格のほうが役に立つものだったりします。

あたまでっかちにならず、まずは就職活動してみる!
それでいいんです。

投稿日時 - 2013-06-20 01:32:51

お礼

消去法も良さそうですね。

>25歳ということなので、まずは就職してみるという順番で良いと思います。
何も資格がなくても正社員になれるのであれば、それでも全く問題ないんです。
もし会社に入ってから「この資格が必要だ」となれば、そこから取ればいいですよ。

これが理想なのですが、私のような学歴職歴資格なしでは、
チャンスが少なすぎると悩んでいました。
しかし、みなさんの回答を読んで、落ち着いて、地道な方法を取ったほうがいいと思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-20 22:08:51

ANo.3

私は学生ですが、少し提案があるので書き込ませていただきます。

何の目標もなくただ我武者羅に勉強などをがんばっても意味がないと思います。
それこそ、真っ暗な山道をヘッドライトも付けずにアクセル全開で走るようなもの…確実に沈みます。
まずは、いろんな職業を一通り見て「あ、これなんかどうかな」と思った職業をメモしてみてください。
その中からまた「自分にあってそう」だとか「これならがんばれば何とか」と思うものを見つける…というのが最もベターなやり方だと思います。
ですから、あなたのやり方は決して間違ってはいないと思います。
ただ、ちょっとぐらい曖昧でもいいので「これに決めた!」と言えるものを見つけてください。
「あー…、これはどうしようかな…」とか「うーん…これは…」と考え込んでフリーズすることは避けてください。

ただ、あくまでもこれは学生向けの理想論です。
あまり参考にならないかもしれませんが…長々と失礼しました。

投稿日時 - 2013-06-20 01:01:48

お礼

やはり順番がおかしいですよね。
ゆっくり自分に合いそうな仕事を探していきます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-20 22:03:38

特にやりたい仕事がないのなら
大学に進学すれば?

投稿日時 - 2013-06-20 01:01:33

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-20 22:02:23

ANo.1

何をワガママ言っているんだか。

世の中やりたい仕事があってもその仕事にありつけない人が9割です。
やりたい仕事が無いなら何でもやりなさい、です。

だいたい、日本は生活保護制度が充実しているので働かなくても生活できます。
ご安心を。
悩みのうちにはいりません。

投稿日時 - 2013-06-20 00:43:48

お礼

確かに、希望の職に就けない人がほとんどでしょうね。
当たり前のことなのに、はっとしてしまいました。
資格取得という考えだけ先走っていたようです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-20 22:00:15

あなたにオススメの質問