こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国民年金と厚生年金について

年金の仕組みについて質問です。

サラリーマンの場合、国民年金の第2号被保険者であって、厚生年金と同時に国民年金にも自動的に加入していると知りました。
そこで質問ですが、会社の負担割合50%とは、厚生+国民の年金料の50%ですか?それとも厚生年金の50%で、残りの50%と国民年金は全額サラリーマン負担ですか?

投稿日時 - 2013-06-22 01:14:28

QNo.8144172

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 第2号保険者の保険料は、標準報酬月額の16.766%で、労使折半です。厚生年金分と国民年金分の区別はありません。第1号保険者(自営業者など)の国民年金保険料が定額なので、混同しているのでは。

 いざ年金を受給するときは、国民年金である基礎老齢年金は1号~3号保険者はともに定額、厚生老齢年金は報酬比例です。

投稿日時 - 2013-06-22 01:53:54

お礼

遅くなりましたが、ありがとうございました。
勉強になりました。

投稿日時 - 2013-08-29 13:38:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

国民年金と厚生年金はどっちか払えばいいのです
厚生年金に払えるなら会社50%、自分50%だけで問題ありません

投稿日時 - 2013-06-22 01:29:40

あなたにオススメの質問