こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯石取りで訪れた医院の治療方針への疑念

直近5年で少なくとも、年に2・3度は必ず定期的に通っています。

で、今回気分転換にと、医院を3年ぶりに近所にできた小奇麗で立派な歯医者に変えてみました。
ちなみに、虫歯は一本もなく(治療済み歯も含め過去になった虫歯なし)、これまでの定期健診でも一度も特段の異常は指摘されていません。

ところが、今回訪れたその歯科は初回なので、レントゲンや歯周ポケット検査はしょうがないにしても、そのあと、
「うちは6回でとらなければならない規定になっている」
といわれてしまい、えーーーーーっと思ってしまいました。
確かに、いろいろ調べたら、歯を上下3か所ずつの6ブロックに分け、最大6回で治療する医院自体は
それなり(多数派ではないはずですが)にあるようなので、そこはケースバイケースですがありなのかもと思います。

問題は費用面です。
今まで通った医院では、初診時に、レントゲン含めても最大3000円程度ですんでいました。
加えて、初診で3000円台かかっても、合計2度で終わっていました。
ところが、今回訪れた医院は、明らかにおかしく、言うなれば、「訴えられない範囲で、保険を最大限食い物にする、絶妙のぼったくり請求」というものだったと思われます。以下に、診療点数を列挙します。
【初・再診料】218
【画像診断】←レントゲンのこと、402
【処置】326
【医学管理等】190
【検査】200
合計 1336点→13360円×負担率30%≒4010円の請求でした。

百歩譲って、合計2度の治療のうちの一度目でこの請求なら、ご立派な施設を維持する経営的観点から、言い方悪いですが、多少の水増しも許容しましょう。
ですが、あと、6回治療必要で初回は前歯の下の歯石しかほとんど取らず、あとは【処置】の326点のアリバイ作りのように他の部位をさらっとなめまわすだけの治療でした。
明らかに【処置】の326点はおかしいと思います。
ほかの点数も今まで通ったところに比べかなり割高なのは否めません。
繰り返しますが、今まで通った他院では、約半期に一度の歯石取りは、最大2(多くてもまれに3)度で済み、合計金額は多くても4、5千円程度でした。

おそらくですが、このまま今回訪れた歯科医院に6回通うと、ゆうに合計1万5千円程度は取られそうです。

歯科医院の皆様や、歯科治療に詳しい方は、上記の書き込みをごらんになってどう感じられたでしょうか?やはり、プチぼったくりなのでしょうか?わたくしの悪い癖なのですが、全然建設的でないしょうもない正義感があるようで、今回のことはどうにも納得がいきません。
こちらで貴重な意見がいただければ、場合によっては、その歯科医院の実名公表に加え、レセプト請求、さらには告発まで考えています。
ちなみに大阪府の新興某クリニックとだけ申しておきます。

どうか、みなさんの忌憚なきご意見をお聞かせ願いませんでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-06-25 10:04:20

QNo.8148901

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

【初・再診料】218点
【画像診断】←レントゲンのこと、402点
【処置】326点:歯石除去6ブロック(66点+38点×5)+歯周基本治療処置(10点)+機械的歯面清掃処置(60点)
【医学管理等】190点:歯科疾患管理料(110点)+歯科衛生実地指導料(80点)
【検査】200点:歯周基本検査(200点)

という内訳のようです。

初診時に歯石除去を6回に分けてと言いながら6ブロック全て算定している。
次回は検査後6ブロックに分けてSRPをする予定なのかもしれません。SRPが終わって検査まで行うと総支払額は12,000円前後になると思います。

歯周検査でポケットは4mm以上あったのでしょうか?ポケットが2~3mm程度ならSRPは必要ないのではと思います。
歯科衛生士による15分以上の指導はありましたか?
歯科疾患管理料の算定には患者の同意、管理計画書の作成、説明、提供が必要ですがどうですか?

投稿日時 - 2013-06-25 16:28:35

補足

お礼の(4)の「返信」は誤字で削除して読んでください。

投稿日時 - 2013-06-25 17:44:12

お礼

本当に詳細な回答ありがとうございます。すごく納得いきました。
おそらく、点数に関してはご指摘の通りの「水増し法」と考えるのが妥当な気がいたします。

まず、ポケットに関しては、28本中、4ミリは一本しかなく、あとの27本は2or3ミリでした。
あと、歯面清掃もほとんどなされず、とうぜん医師、衛生士のかたの指導などなく(形式だけ説明したとしらばっくれて強弁されても、百歩譲っても2、3分)、疾患鑑定料に関する説明など一切ありませんてした。
全体をなめまわす歯石除去などは、もののに2、3分で終了でした。
なにより、診察台に上がってからの総診療時間が、待ち時間含めて、20分未満だったのですから。

さて、それでですが、これからの対応はいかにすれば良いでしょうか?
(1)書面にして、内容証明などで異議、説明をもとめる。
(2)電話で口頭で説明を求め、返金を願い出る。
(3)しかるべき機関に訴える(どこ?)
(4)その他に返信ベターな取りうる手段があるならばその手段。

(1)は性急かつ過激な気がしますし、
(2)は逆にいいくるめられそうな気がします。
なにとぞ、よきアドバイスを再度ですが、よろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2013-06-25 17:38:39

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>場合によっては、その歯科医院の実名公表に加え、レセプト請求、さらには告発まで考えています。

たとえ事実・真実であっても、相手の名誉を毀損すれば、名誉毀損になりますよ。実名公表なんかしちゃえば、一発で訴えられます。

ここのサイトには「お宅の事が実名で投稿されてますよ」と歯医者側にチクる閲覧者がいっぱい居ますから、実名出したら即で訴えられます。

一応「公益性が高い場合」には、実名を出しても名誉毀損にならない例外はありますが、例外になるのは「マスコミだけ」です。個人の場合は「公益性が高い場合の例外」は認められません。

投稿日時 - 2013-06-25 11:47:05

補足

あと、本当に事実として申し上げますが、当方たまたま仕事はマスコミ関係のものでもあります。
ただ、もちろん仕事と全然関係ないので、出過ぎた行動は基本控えますが、もちろんあまりにも酷い場合は、自分の身を切り売りしてでも上司に提案することもかんがえています。
あと、大昔に司法試験をかじった程度ですが、刑法230条の2は当方も理解はしているつもりです。

投稿日時 - 2013-06-25 12:44:41

お礼

ご忠告ありがとうございます。
訴えるのは直接医院に疑問をなげかけるだけにします。
回答者さまにおかれましても、その前提でアドバイスをいただければ、ありがたく存じます。

投稿日時 - 2013-06-25 12:37:40

あなたにオススメの質問