こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

上司から不快な発言をされた際の対処方法

こんにちは
お世話になります 似たような質問は多いかと思いますが
ご回答いただけましたら幸いに思います。

私は社員数10人程度の小さな会社に勤めております。
社員・パートさんの中では わたしが一番年下で勤務年数も短いです。
社長が父親、取締役がその息子の、どこにでもありそうな小さな企業です。

さてこの親子がくせもので 特に息子(既婚・40代・子供います)の方から
・「太ったよな?」(私が「太りました」と同意しないと納得しない)
・「せっかくだから抱きついていい?」
(ハグのような要素かと思いますがあまりいい気分はしません)
・「今日は足見せてるんだね 毎日出せばいいのに」
・「髪切ったんだ うなじがいいね」
等の発言をたまにされております。
(不快に思わない方が多いかもしれませんが、私はとても不快でした)

会社によっては「セクハラ」となるかもしれませんが
小さい会社故に そのような相談部署もなく
解決方法によくある『セクハラをされたらまずは上司に相談する』の
「上司」がこの2人なのでお手上げ状態です。

公的機関にて相談も受け付けているそうですが
相談後に会社を解雇されても困るなあ と
ワガママかもしれませんが いろいろと思うことがございまして
なかなか相談に行けていない次第です。

大抵、私が不快になる発言をしてくるときは
その場に他の社員・パートさんがいるときなのですが
周りも「ただの冗談」という感じで、一緒に笑っている という感じです。
ですので、気が小さい私は批判もできずに愛想笑いを浮かべて
帰ってから落ち込む の繰り返しをしています。

一度だけ、頑張って「それってセクハラですよ?」と言ったのですが
社長に「こんなんじゃセクハラにならないよー!」と言い返されてしまい
その後も、社員やパートさんに笑い者にされる始末でした。

もともと体重は少ない方だったのですが
「太ったよな?」の発言はなかなかショックだったみたいで
身長150センチ 42キロから39キロになってしまい
動くのも食べるのも辛い状況です。

毎日毎日「いつまた不快なことを言われるのか・・・」と
内心びくびくしながら仕事をしております。
正直、社員もパートさんも会社にいる人間は誰一人信用しておりません。

やはり、まずは公的機関に相談を入れるのがベストでしょうか
また、公的機関に相談を入れた後はどうなるのか
詳しい方がいらしたらお教えいただきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-07-03 14:38:25

QNo.8160572

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

セクハラですね。
そちらの地域の弁護士会が開設している
無料の電話法律相談がありますので、
アクセスして相談してみませんか。
(なお、電話代はかかります)
弁護士さんと労働基準監督署に相談して、
訴訟を進めるとしまして……もしも、
そうしたことが理由で、クビになってしまったら、
再度、労働基準監督署に訴えてください。
それで、復帰はできるでしょう……しかし、職場の皆さんと、
良好な協調関係をキープして働きつづけられるとは
思えませんで、畢竟、退職することになるのでは
ないでしょうか。
セクハラ裁判に勝訴して、どの程度の慰謝料が
ゲットできるかですね。弁護士さんに訊いてみてください。

〈ふろく〉
上手に、捌けることなども
器量のうち、なんですけどね。

弁護士さんや労働基準監督署の職員と接触する前に、
遡って、時系列に、シッカリ、被害メモを書いて
おきましょう。

今後、もし、お尻等を触られたら、
強制猥褻(=痴漢)で、警察に
被害届を提出しましょう。

Good Luck!

投稿日時 - 2013-07-04 00:38:13

お礼

ご回答いただきましてありがとうございました。

そのようなサービスをうけようと思ったことがなく
無料でできるということを初めて知りました。
身体がどうにかなる前に相談しようと思います。

他の質問者様も、ご回答ありがとうございました。
図太くなれるよう努力いたします。

投稿日時 - 2013-07-07 19:26:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

なんというか、小ネズミをいたぶって遊んでいるのですね・・・
確かに、こんなのセクハラじゃないのかも。
セクハラって一応は性的対象にみているわけですが、それですらないです。
40kg台の人が太ったと言われて、さらに体重減少って・・・打たれ弱すぎです。
そんな質問者さんをみて、かばうことすらない・・・それが今の職場なんです。

こんな職場よりひどい所はないと見限ったらどうです?
社員っていったって、大した給料もらえていることはないのでしょうし、福利厚生もしょぼいでしょう?
こうした同族会社ってずぶとく生き残れば、結構楽だったりするのですけど、あなたには無理でしょう。

無理しなくていいですよ。
身体壊しては、元も子もないです。

「上司からの・・・」だったら、上の上司に訴えるとか外の機関に訴えるという方法もあるでしょうが、あなたの場合は「雇い主」からの嫌がらせです。
どうしようもないです。

細っこい小ネズミをいたぶって遊んでいるだけなのです。
訴えたところで、おそらく「雇い主」どころか全社員から総スカンを食うことでしょう。
セクハラなんてしておりません。で終わりです。

投稿日時 - 2013-07-04 00:34:57

ANo.6

「普通に 「自分は本当にそういのが駄目だから許してほしい」と 本当にベタに頼むのが良いかもですね。

公的機関に訴えると職場復帰はNGですし 狭い地域社会だと 再就職邪魔される可能性さえあります。

家族経営の零細中小企業はそういうところが多いです。
他の方もおっしゃっていますが、嫌なら転職しかないです。
きつい言い方ですが、質問者様も社会人ですから、そんな会社を選んで(ご自分の意思で)入社してしまったのですから自己責任です。


日本の大企業や官公庁は先進国並ですが、地方の零細企業は旧態依然で、ある意味、後進国並みです。

余談ですが、以前某家電メーカーの欧州本社に居た時聞いたのですが

フランスの某経営コンサルタント会社が日本の中小企業の生産性をフイールドワークするために、東北の食品会社(水産加工)を無作為に抽出して、日本語のできる女性の調査員を半年送り込んで徹底して調べました。

すると 一般業務は普通だったのですが、50代の社長が 40人の女性社員、パート従業員(30代から50代) のうちの23人と一度以上、個人的な関係を持っていて 「オットセイ状態」だったことが判明しました。

逆に言うと、そういうのに耐えられない人は辞めてしまって、「平気な人」と「対象外の人」だけが残っていたのです。
「社長が手を付ける」のを容認する文化が出来ていたというのです。
日本も先進国だが地方に行くと、極東アジアの風土を残していると記録されたそうです。
(簡単に言うと 先進なのは都会だけで地方の零細はそんなものという判断です)

投稿日時 - 2013-07-03 17:34:54

ANo.5

経営者親子にお灸を据えることが本意ですか?
だったら職は失うでしょうが、公的機関へどうぞ。
周囲に味方はいないんですよね?誰も証言してくれませんよね?
(証言したら自分もクビ覚悟ですもんね。仕方ありません)
ならば、セクハラ発言を録音して証拠を揃えてください。
1回2回じゃなく、日常的に続いていると証明できるように。

セクハラで更迭!解雇!なんて、大企業での話です。
オーナー社長がセクハラくらいで引退することはありませんので
実際には相手方は特にダメージ無しという結果になると思います。
それでも訴え出ることに意義を見いだすなら闘ってください。

そんなムダなことに時間と労力を使うよりも、
もっと良い職場を見つけて転職するほうが前向きだし健全です。
しょうもない会社だった、運が悪かった、と諦めるのも大事ですよ。

投稿日時 - 2013-07-03 16:00:42

ANo.4

その職場で働いていたいなら図太くなるしかありませんよ。
私も上司にあたる人から同じようなセクハラを受けてますが日常茶飯事ですし、昔は繊細で胃が痛くなる人間でしたが今ではすっかり図太い人間となりました。

『太ったよな』といわれたら『太りましたが何か?』と笑顔で。
やけにスキンシップが多いと思ったのでとりあえず満面の笑みでジョークを加えながら手を払うとか。

正直公的機関に相談を入れても無駄です。
愚痴を聞いてもらうだけなら相談は良いですが解決策は見つけてくれませんよ。
小さな企業なら尚更というか、耳に入れば最悪だとクビにされかねませんし。

辞めたくないのならその言葉を『セクハラ』とは思わずその人なりの『コミュニケーション』と思えばいいのでは、と経験談ながら一言。
自分がなんでこんな目に…とか不幸と思ってしまえば何もかも辛くなりますし、ようは『こいつは頭弱いんだな』てぬるーい目で見守ればいいんですよ。
それが無理なら職場を変える覚悟を持たなければ状況は変わらないと思います。

質問者さんはとても真面目な方だとお見受けしますが、時には頭の螺子を一本外す事も大事です。
足を毎日出せばいいといわれたら『○○(息子)さんも一緒にスカート穿くなら考えますよ(笑顔)』といえるくらい図々しくならなければ今の職場を続けるのは難しいかと思います。

投稿日時 - 2013-07-03 15:48:36

ANo.3

私なら転職を考えます。
公的機関に相談して指導が入っても、その後、居づらくなることは間違いないでしょう。
一矢報いて辞めたいなら、それでも良いと思いますが私ならそんな低レベルな人達、どうでもいいです。
質問者さんがドライな性格で「太ったよな」と言われて「そう思いたいんならそう思っとけば(アホ)」
で済ますことができるなら、割り切って「お金のため」に勤めるのもありかも知れませんが、
かなり気に病んでおられるようですので、そんな環境には1秒たりとも居ない方が正解だと思います。
転職といってもそう簡単にはいかないご時世ですので、悩まれるのでしょうが・・・。

転職先が見つかるまで、転職にプラスになる資格試験の勉強でもして、気を紛らわしたらよいかもしれません。
「勉強中」でも、転職のアピールポイントにはなりますよ。
今の会社を悪く言って転職するのは難しいので、自分のやりたいことを実現させるため転職を希望しています
と面接でも答えた方が感じが良いです。とりあえず「馬鹿は相手にしない」ことです。

投稿日時 - 2013-07-03 15:43:13

ANo.2

長く働いている、その親子に意見できるような女性はいませんか?
そういう女性に泣きながら訴えて、味方についてもらえませんか?

その親子は性質が悪いと思います。
公的機関に相談しても、居辛くなるのは間違いないでしょう。

転職を考えるのが一番ベストな方法だと思います。
その規模の会社なら、ハローワークなどで見つかりませんかね。

有休を使って転職活動をするほうが、建設的だと思います。

一言でも言い返せた事は成長できた証しです。
自信をもって転職活動して下さい。

投稿日時 - 2013-07-03 15:02:29

ANo.1

セクハラの問題というのが厄介な点は線引きが難しい点にあります。
例えば世間一般の人が聞いたら「セクハラ」と思うような言動が、当人にとっては些細な冗談の一種と受け取られることもあれば、その逆に本人はほんの冗談のつもりであっても受けた当人からすれば深刻な言動に取られることもあります。
しかし、ご質問のようなケースは明らかにセクハラでしょう。
ご質問のようなケースをセクハラかどうか問えば、十中八九セクハラと答えるはずです。

こういうケースの場合、一番良いのは社長がこういう行為を世間が認めてくれない非常に問題のある行為だということを認識させることですが、そのためには外部の声が必要です。

公的機関等の外部に相談されることをためらっているようですが、私は外部に相談すべきと考えます。
この事を原因に解雇されるのではないかと危惧されているようですが、今回のケースで解雇する事は解雇権の濫用に当たります。
また人事異動をした場合も雇用の優越による権利の濫用になりますので、裁判を起こせばまず勝てるケースといえるでしょう。
悩むよりもまず相談すべきでしょうね。
法テラスを利用して弁護士に相談してみるのが良いのではないのでしょうか。
弁護士を通じてあなたに対して行った行為が世間では通用しない話だという事を経営陣に認識させれば、状況が変わるかもしれません。

投稿日時 - 2013-07-03 14:57:58

あなたにオススメの質問