こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

浮気相手に慰謝料請求

夫の浮気が決定打となり、離婚することになりました。
浮気の証拠を集めてから離婚の話をし、話し合いで300万もらうことで話がつき、
貰い次第離婚します。内訳は100万が慰謝料、残りは貸していたお金の返却、引越し費用、就職が決まるまでの生活費です。
離婚届けを出したらすぐに相手の女性に慰謝料を請求しようと思っています。
証拠集めでお世話になった探偵さんからアドバイスをいただいたのは、
100万とりたいならまず200万で請求したほうがいいとのことでした。
なので、まずは200万請求の内容証明を送ろうと思ってますが、ひとつ問題があり相手女性にのフルネームがわかっていません。わかっているのは、住所と家に掛かってた表札から苗字、職場です。フルネームがわからないと内容証明が送れないのでどのようにしたら知ることができますか?何か良い案がありましたらお願い致します。
また、内容証明を送れたとして、相手に無視されたら次は裁判になるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-07-04 23:34:54

QNo.8162756

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ご主人の不倫相手のフルネームが分からなければ、不倫の証拠撮りの際に依頼された探偵に調べてもらえば如何ですか。決して、会社で尋ねたり、会社に内容証明郵便を送らないようにしましょう。ご主人の不倫相手女性が、もし弁護士に相談して、その弁護士が詳しい人であれば、会社に送られてきた内容証明そのものを問題にします。不倫問題などのケースは、まず自宅に送るべきです。自宅に送っても相手に届いていない場合は勤務先の会社に送っても良いのです。この小さな事を間違ってしまうと相手に、攻撃の材料を与えることになります。結果、あなたの慰謝料請求が上手く行かなくなる可能性を含んでいます。

内容証明郵便が相手に届いたにもかかわらず無視された場合は、簡易裁判所に「慰謝料支払い」の調停を申し込めば良いでしょう。調停費用は200万円の請求なら10,000万円程度です。いきなり裁判に訴える方法もありますが、弁護士費用が50万円前後かかります上、大げさになります。いきなり裁判に訴えるメリットはありません。キチンとした証拠がある上、ご主人との話し合いも成立しているのですからあなたの言い分が通らないわけがありません。調停の段階で相手側が弁護士を入れてきても、慰謝料の金額の話し合いになるでしょう。このケース、当たり前に順序よくやればそう難しい案件ではありません。

余計な事ですが、あなた方夫婦は離婚されるのですから、ご主人の不倫相手女性に200万円の慰謝料請求は少ないと思います。不倫の期間はどの程度か、相手の女性の収入とか資産などが分かりませんので定かなことはいえませんが、200万円の慰謝料請求は少ないです。もう一つ、ご主人との離婚話を先に決着されて、不倫相手の女性は離婚後、というのも問題有りの解決方法です。相手の女性側に立てば、主たる離婚原因を不倫にされては困る。と、いうような言い分を色々な角度から主張できます。従いまして慰謝料は、ほんの気持ち程度の金額になる可能性のある解決方法なのです。

投稿日時 - 2013-07-05 09:55:10

ANo.2

職場にそれとなく問い合わせる。
警戒されないように上手くやる。

近所で聞き込む。
同じく警戒されないように。

不動産を所有していれば、登記簿から
確認出来ます。

郵便受けを外から見る。
取り出したりするのは問題です。


”内容証明を送れたとして、相手に無視されたら次は裁判になるのでしょうか?”
    ↑
そういうことになります。
その場合は、専門家に依頼することに
なるでしょう。
弁護士費用などは原則とれませんので、
慰謝料に上乗せ請求します。

投稿日時 - 2013-07-05 08:11:09

ANo.1

弁護士さんにお願いすれば判例で約300万請求、手続きもやってくれる

投稿日時 - 2013-07-04 23:49:05

あなたにオススメの質問