こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカ在住 日本に残した銀行口座について

7年ほど前にアメリカに引っ越しました。当初の予定より長くなってしまい、今のところ
帰国の予定が立っていません。

日本の銀行口座は引越し後も入金の予定があったので、そのままにしてあります。
オンラインバンキングとクレジットカードで日本の口座の預金は遣っています。

三井住友、三菱東京UFJ 両行ともオンラインバンキング手続きをしてあります。
口座の登録住所は両親のところを指定しているので、今のところ先当たって困っていることは
ありませんが、法律上悪いことをしているようでストレスを感じています。

昨今 セキュリティ対策などで自国に住民票を持たない人は口座を持ってはいけない、
という取締りが強化されていることを強く感じます。

私のようなものは、日本の銀行口座をしめなくてはならないでしょうね。
閉めるにしても、預金をこちらへ移動することも、住民票や公共料金の領収書がないと
手続きができないと理解しています。家族が協力してくれれば良いのでしょうが、両親とも高齢で安心して任せられないと思うのです。。

ぶっちゃけ口座がある日本の銀行へ電話して事情を話したら、どうなるのでしょう?

同じことで悩んで解決された方はいらっしゃいませんか?また情報をご存知の方があれば是非教えて
ください。

投稿日時 - 2013-07-06 15:10:28

QNo.8164873

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

PayPalは厳しくなりましたね。100万円までの海外送金が2.3年前に自由化されましたが、同時にマネーローンダリングの規制も厳しくなりました。

しかし日本の銀行のばあい、親元などの住所と電話番号を届けておき
・郵便物はたまにまとめて転送してもらう。
・(まず無いでしょうが)銀行から電話がかかってきたら親に「出張中ですが、伝えておきます。」とでも返答してくれるようお願いしておく。
なら問題ないでしょう。

もし親元などに住所変更していないなら、運転免許の住所をその住所に変更して本人確認書類に使い変更しておきましょう。(住民登録はしなくても免許証の住所変更はできます。)自分宛の消印のある郵便物を持参すれば、免許センターや警察本署で運転免許の住所変更ができます。

あとたいていの銀行は重要な情報はメール連絡があるはずです。

銀行に「海外在住です。」と言えば、まず口座閉鎖、もしくは海外在住扱いにされるでしょう。(ネットバンキングなどが利用できなくなります。)

私はたまに帰国し、銀行窓口から自分の口座に(円)送金することがあります。
銀行員から質問されることがありますが、そんなときは「日本と海外の両方で活動してます。日本の住所でも電話や郵便物で連絡できますが、問題あるでしょうか。」というと、たいていそれ以上つっこまれることはありません。

たいした利息ではありませんが預金利子からも税金を納めていますので、脱税でもありません。
逆に銀行を指導する金融庁が、これだけ日本人が海外で活動する時代にマッチしていないと感じます。

投稿日時 - 2013-07-13 00:47:07

お礼

kazuboy 様

役に立つ経験やアドバイスをありがとうございました。
ペイパルにしろ、銀行にしろ、行政指導により仕方なし、という雰囲気がむんむんします。理由を聞くとそんな感じがよくわかります。

しばらくはこんな感じで行くのでしょうね。でも、本当に不便です。せめて、不正ではないということを証明する手段を提示してくれるとよいのですが。”住民票+公共料金のレシート”の1点張りなので。

その点、クレジットカードの会社は長年のクレジットがあるからかも、親身に対応してくれます、が、手数料が高い!

私も、他の用もあるし、ひとつ帰国して口座へ風を通してこようと思います。

最新の情報とご意見をいただきありがとうございました。とても役に立ちました!

投稿日時 - 2013-07-13 06:57:40

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

VISAを使った引き出しは正確にはリボルビングになり、月末までの利子を取られます。しかし高々一月分の利子ですから、年率18%としてもその額は1.5%以下で、手数料と思えば腹も立たないでしょう。日本で収入がおありなら、口座を閉鎖する必要は何もないと思いますよ。

投稿日時 - 2013-07-08 17:36:24

お礼

引き続きコメントをありがとうございます。
こういう状況では結局クレジットカード会社に問い合わせたほうが融通が利くようですね。持っていて不幸中の幸いです。

日本の銀行では海外に移転すると前もって手続きした場合はさておき、基本的に住民票がないものの口座維持は禁止のようです。

投稿日時 - 2013-07-10 14:06:53

ANo.1

VISAカードを使うというのはどうでしょうか。新しいVISAカードを作り、その支払口座を日本の口座に指定するのです。そうすとろアメリカのATMでキャッシュを引き出せますから不便はない筈です。私は長期海外出張で英国に滞在しましたが、この手で給料を日本の口座に振り込んで貰い、支払いはすべてビザカード、キャッシュはATMで調達していました。欧米では小切手を切れることがステータスシンボルになっているので、現地でも口座は必要になります。この口座は現地での収入をここに入れてこれで小切手を切っていましたよ。

投稿日時 - 2013-07-06 23:56:08

お礼

Willytさま

早々にアイデアをいただきありがとうございました。
ビザカードは日本の口座引き落としで持っていて、こちらでの買い物や病院などに利用しています。現金をATMで引き出すのはまだやったことがありません。
急にキャッシュが必要なときは、いい考えですね!

日本に収入があるので、それを現在住んでいる海外で引き出したいだけなんですが、そんなことは理由にならないようです。

数年前までは日本のペイパル口座を利用してここアメリカのペイパル口座に送金していたのですが、これにも本人確認で住民票、公共料金のコピーの提出なしには制限がかかるようになりました。数年前 ペイパルに問い合わせたときは ”大丈夫ですよ、どうぞ”と回答をもらったんですよ。

ここ5年くらいの間に急激に銀行・金融関係の取り締まり規制が強化されて正直なところ恐怖です。

投稿日時 - 2013-07-08 13:48:47

あなたにオススメの質問