こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚の話が出ていた彼氏と

初めまして。時間がこんなにも長く感じられたのは初めてなくらい、どうしようもない気持ちです。


半年前に付き合いを始めた私29才、彼氏25才です。年齢のこともあって、彼氏は結婚も初めから考えてくれてた交際をしていました。
彼氏の親や家族とは一緒にご飯も食べにいったり良くしてくれて、彼氏の親御さんも私を気に入ってくれて、結婚はいつするんだ?みたいな感じでした。
昨日うちの親に挨拶に来る予定(ちゃんと交際してます的な意味合いの挨拶)だったのですが、突然彼氏からメールがきて…私との付き合いは真剣に考えてた。ここ最近将来の二人のこと、考えてたら、挨拶にはいけない。私の許せないとこもあった。それがこれからもあると耐えれない。
多少なりの不安は結婚にあるが、楽しさより、不安がまさって…1つはお互いにお金がないこと。俺の会社が赤字でいつ倒れるか不安。家のことで、家族に統合失調症の人がいるが、悪化してきて…最近将来に、不安過ぎて涙がでてくる。そんななか、結婚の話を親が頻繁にしてくるので、それも気がおもい。将来幸せになれない。別れてください。もう考えは変えません。

というメールがきました。
まず、そんなに彼氏が思い詰めてるとは知りませんでした。愚痴や様子が変だったのはありますが、詳しくはなさないので、大丈夫?などの気遣いや優しくは接していたつもりです。
確かにもう少し感じ取ってあげれたらと思いました。

メールでは嫌なので、直接会って話をしたら、お互いに頑固なので、話の答えがでないから、メールにした。俺が自分勝手なのは分かってる。と言われ、メール↑のような内容の詳しい話がきかされました。
私の許せないとこもあったのは、話を蒸し返してケンカみたいになるところ、運動すると約束してたのにしないとこ…とかでした。
彼氏が最近二人の将来について考えていた時期と同じときに私も考えてて、彼氏が許せないと言ってたところを言われる前に自分でそうじゃないかなと考えて、反省して変えていこうと思ってたので、会った時に伝えました。
お金も、二人とも働いてるし、ささえあっていけばいいと思うし、家族のことも受け入れてるということも話しました。
私のことを糧と言ってくれてた彼氏はそれよりも、不安が大きすぎて、しかも自分で決めたからもう別れを曲げないみたいで。いつ仕事が安定するかもわからないのに、もう30間近の私を待たせておきたくないし、それなら幸せにしてくれる男と幸せになってほしいと言われました。

彼氏の言ってることは理解できます。お互い話をするのが足りなかったんだなと思います。
でも、一人で別れを決める前に、二人で話せる機会をもって欲しかったのは正直な気持ちです。
私は、今の彼氏は辛いこともあっても乗り越えていきたいと思う相手だし、自分から結婚したいと思ったのは、初めてなのです。
だから、別れたくないですとは伝えましたが、決めたことだからと…

そんな話をしてたら、彼氏が今まで付きあったひとは連絡先消してたけど、いつかカラオケにでも行けたら気分転換になるかも(連絡先は消さない)と言ってくれたので、私が自分磨きをして落ち着いた頃に連絡したら、また縁があれば見てくれるかなと思いつつ、やはり、別れたくないと話、そのあともメールで伝えてしまいました。

別れを決めた相手に何度も言うのは、よくないと思いつつ、言わずにはいれなかったんです。

まだメールは返ってきません。まぁ、昨日の今日ですから。

彼の不安は、時間が経たないと無理でしょうか。もうこの縁はなかったものと考えてしまったほうがいいという意見は多そうですが、やはりそうですか?

投稿日時 - 2013-07-07 07:11:51

QNo.8165822

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

   > また縁があれば見てくれるかなと思いつつ、やはり、別れたくないと話、そのあともメールで伝えてしまいました。

 彼はセックスさえも拒否するのでしょうか?
 
 セックスだけの関係でも別れるというのであれば
諦めましょう。

 

投稿日時 - 2013-07-08 22:32:53

ANo.10

はっきり言います。諦めて下さい。彼の連絡先は抹消して下さい。


何だかんだ言っても‥「結婚」がズシッと重荷になったのだと思いますよ。彼なりに現実を垣間見たのでしょうね。あなたの年齢を考えれば、挨拶=結婚を確実に前提とした交際と受け止められ、遅かれ早かれ結婚話に追われる事になるでしょう。きっと‥その挨拶話が無ければ今も仲良く交際してたでしょうね。

個人的な意見ですが、男の20代は社会勉強の時・結婚考えるならば30代なってからにしろ!‥と私は思っています。彼の友達は結婚してる人いるのでしょうか?


彼はまだ25歳でしょ?お給料だって好きなように使いたいだろうし、自由満喫もしたい、社会人なって何年目でしょうか?

あなたは結婚したいと思っていても、それはそう遠くない未来に焦点合わせてると思います。
しかし、彼はあなたと結婚したいと思ってはいるが、それはまだまだ先の未来の事だと考えてたと思いますよ。

例えば10年後。彼は35歳と適齢期真っ只中。彼自身も結婚したい!と思えるようになった時、あなたは40歳‥。あなたは彼を待てますか?

きっと、彼はまだまだ結婚したくはないんですよ。でも結婚を現実的意識しだしたあなたの年齢を考えて最善の道を考えたら‥別れる‥となったのではないでしょうか。


辛いと思いますが、本当にあなたの事を思っていたのならば、メールなんかじゃなくて会って話したと思います。
カラオケ~‥別れた後に彼から連絡ですか?それはあなたが彼にとって都合良い女になった瞬間て事です。

投稿日時 - 2013-07-07 14:21:41

ANo.9

男の頭の中にも自分の思い描く理想の家庭というのはあります。

あなたはその彼の理想に合致しなかったということです。

それはつまり、あなたは彼の理想を壊す存在になってしまった
ということです。残念ながら。

自分の理想を壊す相手に時間と労力を割こうとは思えない
のは仕方ないことではないでしょうか。
男にとってはそれは吐きそうになるほど落ち込むことなのです。

あなたが、彼の理想を書き換えるほどインパクトがあり、
彼に「別の未来もいいかな」と思わせればうまくいきますが、
あなたは彼に「彼の知らなかった幸せ」というのを与え
られなかったのでしょう。そうであれば彼は彼自身の頭の
中の理想を目指すしかないです。

彼には彼の理想がある。
あなたは妥協できる範囲を超えてその理想からはずれている。
従って彼にとってあなたは幸せな理想をぶち壊す存在になってしまった。
あなたと一緒にいても幸せな理想は得られない。
だから別れてほしい。自分に自分の理想を追わせてほしい。
それが彼の気持ちでしょう。

でもそれをはっきり言うのは男にとっても心苦しいことです。

縁がなかったというか、女性は女性で自分の理想を目指すべきでしょう。
お互いの目指してる物を認め合える相手となら一緒にいられますから。
男に言われてダメな点を直すだけの存在では残念ながら足りません。
あなたがあなた自身の意志で目指してる理想を「いいね」と
男のほうも思うから相手から一目おかれるのです。

そうじゃなかったら彼の理想と合わなければ切り捨てられる
存在感のない存在にしかなれない。認め合えないから。

投稿日時 - 2013-07-07 09:15:20

ANo.8

ちょっと重いな、とは思いましたが、結婚を仄めかして急にトンズラされたら確かに気持ちの整理がしづらいですね。でも本当は質問者様ご自身、心の奥ではもう結論はわかっているのでは、と予想しています。

本当に惚れた女なら、どんなに貧乏でも、周りがどれだけ反対しようと、どんな障害があっても結婚しようと思うものです。
あなたの年齢のことを考えて早めに結論を出してくれたということは、良識のある方だったのでしょう。このことから推測するに、あなたを傷つけるのが嫌で、はっきりと「本当はそんなに惚れてないんだ」と言えなかったのではないでしょうか。仕事が安定していないのはこの世の中じゃ誰だってそうですし。建前としか思えません。

彼が、親のプレッシャーから、誰でもいいから結婚を、と焦ってしまったというのは事実でしょう。だから、ある意味「自分は努力してますよ」という親へのアピールのために使われたところもあるかと思います。
相手の親に挨拶に行くというのは、それなりの覚悟がいるもので、後に引きにくいものです。そこで自分にはその覚悟がなかったとわかったのでしょう。

とはいえ、年齢が年齢だけに焦ってすがりたくなるあなたの気持ちもわかります。
だからこそ、早くスッパリ別れて、次に行くべきだと思うのです。彼はもうあなたの人生には一切関係のない人間です。
第三者的な視点からみると、あまり見込みは無さそうに思います。
外に出て、次の恋をしましょう。

投稿日時 - 2013-07-07 09:14:25

ANo.7

こういうときはあっさり別れを受け入れた方が復縁の可能性が上がるんですけど、すがっちゃいましたね…。

いろいろ理由をあげていますけど、「あなたと結婚はしたくない」これが全てです。
彼にとってあなたが「付き合ってもいいけど結婚するほど好きじゃない」ということではないでしょうか。

付き合う時には「結婚を考えている」と言わなければあなたと付き合えないと彼は思ったんでしょう。
もしくは当時は本気で結婚したいくらいテンションが高かったが、お付き合いの中で冷めたか、結婚が具体化することによって逃げたくなったか。
彼、25歳ですしね。

ここであなたがすがればすがるほど、彼の中に「俺の自由を奪う女・俺の思いを尊重してくれない女」というあなた像ができてしまいます。
あなたから逃げる方向へのベクトルを強めてしまう行為なのですよ。

あっさり引き下がることで、彼は半年から1年後くらいにあなたの良いところを思い出しやすくなったんですが…。
しつこくすがった事によって、「関わると厄介だ」というイメージをつけてしまったので、次の人を探した方がいいと思います。

辛いかとは思いますが、新しい出会いを探しましょう。
いい人、いますよ。

投稿日時 - 2013-07-07 09:03:53

ANo.6

これは無理かな~?縁がなかったと思ってはやく切れたほうがいいです。
彼が様々な心配事をもっていて、しかもあなたとの間に許せないことがあるなら
これは彼には負担が大きすぎるということです。
心配事があれば、恋愛は後廻しになるのは当然なんですが、
そこであなたの存在が励みになるとか、一筋の光明であるなら
かれはあなたを手放さなかったでしょう。
あなただけが悪いとか、彼の度量が小さいということではなく
合わなかった、相性が良くなかったということです。
自分磨きという言葉はきれいに聞こえますが、
一度壊れた関係には影響がないものです。

投稿日時 - 2013-07-07 08:15:03

ANo.5

時間は「かかり過ぎるくらいかかる」というのが、偽らざるところです。

精神の病気は、ある意味状態に大きく左右はされますが、ずっと治らない時があります。
なので「治癒」と言わないで「寛解」と言います。
状態が「良くなった」という意味合いです。

終わりがないのです。
そこのところを彼氏にはちゃんと認めてもらうべきでしょう。
悪化もすれば、良くもなる。
その繰り返しなのです。

彼にはまず「自分のこと(将来)をよく考えて」ということですね。
結婚するしない、というのは…あなたの意思は別にしても「彼の将来として、その選択はどうなのか?」ということで、彼は自ら決めなくてはいけないと思います。
現状がどうだから、ということではなくて、自分の未来としてどうなのか?ということです。
それは分けて考えるべきだと思います。

彼自身の気持ちの整理がつかない状態では、先には進めません。
かといって、整理が完全につくのは、おそらくはその家族の方が「亡くなった時」でしょう。
それではあまりにも長い時間が経過してしまいますから、それまでの時間が無駄になってしまいます。
だからこそ「切り分ける」必要が有るのです。

あなたが彼のことを本気で思い、伴侶として長い時間を共に歩みたいならば、彼の今の「考え方」に干渉しても構わないと思います。
しかしそれでも、彼が頑なであったり、ひたすら喧嘩ばかりになるのであれば、それはやむ無しです。
切欠が作れない以上は先には進めない。
その時はお付き合いを止められるべきかと思います。
やはり「時間は有限」ですし、それはあなたも全く同じだからです。

今までのお付き合いがあり、経過が有るわけです。
彼に干渉することは、私は「して良いのではないか?」と思います。
そこが1つの壁なのでしょうけど…それを越えるべき相手なのかどうかの判断は、あなた自身で決めて下さい。

投稿日時 - 2013-07-07 08:14:39

 お若い方の結婚と言うのは“熱”が勝って私のような還暦過ぎから見れば“無鉄砲”に見えるのです。一方“それなりの”歳になるといろいろなことを考え出します。実際、男がこれを考え出したら結婚なんて出来ません。『彼氏』さんがお考えになる“不安”は無いほうがおかしいくらいの当然の“不安”です。『彼氏』さんはお歳のわりにシッカリなさっている。否、シッカリし過ぎているのかな?

 貴女にも覚えておいて欲しいのですが、男にこれを考え出す“隙”?を与えちゃダメなんです。男にとって『結婚』とは一人の女性の“一生を背負う”ことです。責任感が強ければ強いほど“不安”も大きくなります。正直、単身者には『父性愛』なんてものはありませんから、男が結婚で得るものなんて、この“不安”に比べりゃ微々たるものです。だから『同棲』なんてしている男は『結婚』となると逃げ出します。責任もなく“性の提供”(失礼)だけ受けていられる『同棲』で十分なのです。

 貴女に出来ることは『彼氏』さんと話し合って一つ一つその“不安”を解消してあげることしかありませんが、『彼氏』さんも頑固な方らしい?要は貴女の一生に責任が持てないのでしょう。貴女が「待つ」と言えば『彼氏』さんの逃げ場はなくなります。もうそれしかないようです。

投稿日時 - 2013-07-07 07:50:21

補足

回答ありがとうございます。
一つ一つ解消したいのは山々なんですが、別れを曲げないところがとりつく島なしというのか…。
確かに彼はシッカリしてると思います。
待ってるというと逃げ場がないのは、わかります。もうそれしかないのは、別れた方がよいということでしょうか?

投稿日時 - 2013-07-07 08:08:01

ANo.3

私が思うのに...

(1)誰しも安定した企業に勤めたいですが、残念な事に槽でない人も
 多く居ます。今日か明日か運命が分からない様な会社に勤めていて
 あなたを幸せに出来る筈がない、と考えたとしたら、それも理解できます
 ただ、折角、縁あって結ばれようとしているあなた方ですので、仮に
 彼の会社が倒産したとしても、彼が真面目であってさえいてくれてれば、
 次の職も早期に見つかると思います。まだ25ですからね

(2)家族に病気の人が居る...私も鬱病になって15~16年ですが
 妻は絶対離婚や、とかいいながら、数度の転職を重ねながらも見放さず
 一緒にいてくれています。愛情は、ある意味、冷めた所もあるでしょうが
 当時は双方が「この人しか居ない」と決めた相手ですので、この年代に
 なると、付かず離れずの距離感が良いのかもしれません。
 ですので、家族の病気の事は、あなたは無視して良いです。
 彼は、その病気の方を面倒見る事になっているのですか?
 そもそも、彼が

(3)あなたの許せない点の1例は、単なる痴話喧嘩の範疇なので、
 犬も食わぬ、の類いです。

多分、お金がない(倒産の危機)と病人を抱えている事が彼の悩みなん
でしょうが、後者は上述の通り、彼の範疇ではないし、倒産の危機に
関しては、それに向けての準備をすればよいので、結婚をご破算にする
程の内容ではない気がします。
彼には、転職や資格の取得を勧めてみましょう。

わたしがあなた方・カップルに勧めている言葉があります。
・楽しい事は2倍(以上)に、悲しい事は半分(以下)に
夫婦は、楽しい事ばかりではありません。身を切り裂かれる様な辛い
想いもする事があれますが、2人だから耐えられる、助け合う事が出来る、
そんな気がします。

私としては、あなたは諦める必要はないし、彼もそんなに鬱屈した感じに
なる事は無いと思います。


 

投稿日時 - 2013-07-07 07:48:58

補足

回答ありがとうございます。
彼は資格をもっていますが、その職業について2年ほどなので、色んな不安の中の赤字で、更に不安がってるんだと思います。

彼は家を継ぐという責任を自分で背負い、家族が大事な人なので、その病気の家族のことは一生ついてまわると考えているようです。

私も二人がそうであればと思います。

投稿日時 - 2013-07-07 08:04:19

恋愛でも結婚でも自分のためにします。
彼もそうですが質問者さんも同じです。

決してこれは彼のためなんて思わないほうが良いと思います。
彼のためって思うことで愛情より執着心が上回るんですね。

結婚を考えるのは、彼のためではなく、質問者さんが幸せになりたいためなんですね。
これを心の奥底に留めた方が良いと思います。

彼は彼の事情があって別れを考えているんですね。
メールの内容以外にも何かあると思った方が良いと思います。

他に好きな女性が出来たとかが十分に考えられますけど・・・

彼の言葉を信じ過ぎかな?

ご自分に酔っている状態の証拠なんですね。
一歩下がって冷静に考えた方が良いと思います。

恋愛は一方が別れたいと言った時点で終わります。
それが恋愛だからです。

今は待つしか無いかな?
半年して連絡がなかったら気持ちの切り替えが必要だと思います。

特に女性は30歳を超えたら、愛とか好きとかから離れて「生殖」に目的を変えないとタイムリミットが来ます。

投稿日時 - 2013-07-07 07:38:03

補足

回答ありがとうございます。
好きな人ができたのは、考えにくいですね…。
酔ってるのは私がでしょうか?
確かにタイムリミットがあるんでしょうね…冷静に考えると答えは理解できると思うんですが、気持ちがついていかないのかも…です。

投稿日時 - 2013-07-07 07:45:25

いざ!となったら不安になるのは男も女も関係ないと思います。

やっぱり解決するのは時間じゃないですかねぇ…。

その人と本当に結婚したいと思うなら、
年齢が年齢だからと言って、
そんなに急がなくてもいいんじゃないですか?

投稿日時 - 2013-07-07 07:17:21

補足

回答ありがとうございます。
私は焦ってなくて、彼の気持ちに反して
周りがやんやん言って結婚より、二人がいいときにということは言ってたんですが、彼氏のほうが、年齢を気にしてくれて焦ってたのかもしれません。
挨拶にくる話の時に、これが二人の将来に向けての一歩だと思って、焦らず少しずつできることしていこうと話していたのに…

投稿日時 - 2013-07-07 07:38:49

あなたにオススメの質問