こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バツイチ子持ちのお見合いの進展は。。。

お見合いこの先うまく行くでしょうか。私はバツイチ子持ち(2歳)のシングルマザーです。

私はバツイチ子持ち(2歳)で20代後半です。お見合い市場では条件は悪いと思いますが、初対面の人からも容姿は褒められるので写真で選ばれていると思います。幸いなことに申し込みは多々あります。
たぶん今はバツイチ子持ちのハンデを年齢と容姿でカバーできているのかなと思います。

私自身が公務員なのであまり相手に年収などは求めていませんが、お相手も初婚で職業もいいです。

相手の方はは一回り近く年上で一度会いました、落ち着きがあり優しい感じです。実は初対面の時は子供を預けて会う予定でしたが都合付かなくなり最初から「一緒に会いましょう」と言ってくださいました。
子供は生まれてから男性と暮らしたことないので、もう泣きそうだったんですがお相手が何度も「手つなごう、えらいね」等声をかけてくださり、まだ喋る年齢ではないですが、すごくすごく嬉しそうでした。
お相手は「子供のことを喜ぶような所へ連れて行ってあげたいね、次も子供一緒に会おう」と言ってくれています。
私も離婚してから、ずっと子供と二人できたので正直、子供の為にどこに行こうかと考えてくれる事に泣きそうなくらい嬉しかったです。

相手の方は年上とはいえ、条件もいいですし私達母子と一緒でいいのかな~という不安があります。
先のことは分からないですが、この男性と上手くいくでしょうか。二人で会うこともしたほうがいいでしょうか。
私も最初は色々条件を考えていましたが、お相手の私の子供への接し方を見てこれ以上望むことはないなぁと実感しました。

投稿日時 - 2013-07-09 02:28:26

QNo.8168546

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は30年程前、質問者様のお子さんと近い立場でした。
2、3歳の頃に実の父親が家を出ていき、それからしばらくして母親が再婚し、新しい父親ができました。
(再婚までの具体的な期間は覚えていません)

2、3歳の頃の記憶なんてほとんど無いのが当然かもしれませんが、
人間とはよくできていて、印象的な出来事はちゃんと覚えているんですよね。

実の父親が家を出て行った時のこと。(実の父親についてはこの記憶しかありません。顔も覚えていません)
その後、母親がキャバレーらしきところで働いていたこと。
そして、母親から「この人が新しいお父さんよ」と伝えられたこと。

全部、はっきり覚えています。

そして、新しい父親ができてとても喜んだことも。

新しい父親は、私に対して大きな愛情を注いでくれました。
血が繋がっていないことなど、今まで私は気にしたこともありません。
逆にこんな素敵な人に育てられたことを誇りに思っています。


前置きが長くなりすぎましたが、質問者様へご回答させて頂きますと、

>私達母子と一緒でいいのかな~という不安があります。

その男性の方が質問者様と一緒になることを望んでおられるのであれば、そのような不安は杞憂かと。

ただ、その男性の方が自分の血を引いていない子供を、一緒に育てる覚悟があると信じられるか。
その点については、質問者様の人生経験をフルに活かして、見極めて頂きたいなと思います。

>二人で会うこともしたほうがいいでしょうか。

覚悟を見極める為にも、お二人で会ってじっくりいろいろお話した方がいいと思います。
多分、私の母親も二人きりで会っていたと思います。
その時どんな話をしたのか聞ければ、もうちょっとまともな回答ができるのですが、母は既に他界しておりまして…

最後に、私が大人になってから、父親と二人で飲んだ時に、こんなやり取りがありました。

私「親父はおふくろと付き合う時、もう俺がいたわけでしょ? よくそれで付き合ったね」

父親「そらお前、惚れた女にたまたま子供がいただけやん。何を気にすることがあんのよ」

まあ、親父も息子に対してかっこつけたかったんでしょうが、本心も混ざってると思います。

お子さんが素敵な父親と出会える日が来ることを、お祈りしております。
長文、駄文、失礼致しましたm(__)m

投稿日時 - 2013-07-09 04:40:47

お礼

ご回答ありがとうございます。そんな貴重なお話していただいて本当に嬉しく思います。
2,3歳の記憶。。どうせ覚えてないだろうと思っていました。とても素晴らしいお父様ですね。きっとお母様の素晴らしさが幸せを引き寄せたのでしょうね。
私も人生経験フルに活かして見極めたいです、できましたらポイントをお母様に教えていただきたいくらいです。。一度失敗しているせいで自信はないのですが、子供のためです頑張ります。
本当にお父様のような何年もたった後でもそんな素晴らしい言葉が言えるなんて。きっとお母様もお幸せだったでしょうね。母として小さいうちから苦労させちゃったかなと心配しているお子様に「素敵な人に育てられたことを誇り」って思ってもらったらお母様も安心したでしょうね。素敵なご家族です、本当に憧れます。
同じような家庭が築けるように頑張ります、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-13 00:51:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

すごくいいお相手ですね!あなたのことも子供達とも大事にしたい感じが伝わってきます!

お相手の人は子供サン達とも仲良くなっておきたいからそう言ってるんだと思いますよ!

色々不安なら、その気持ちを相手に話すためにも、一度二人で会う時間を作ってみてその不安な気持ちをお相手にぶつけてみた方がいいと思いますよ!
お相手の人もたまには二人で会いたい気持ちもあると思うし、たまには二人で会うのもいいと思います!二人で会って途中から子供もまぜて会うとかもいいだろうし!


あたしがあなたなら一度二人で会ってその不安な気持ちをお相手にぶつけますね!お相手の人とこの先もいい関係でいたいなら、ちゃんと二人で話し合う時間も必要だと思います!

投稿日時 - 2013-07-09 09:50:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
とても良い方ですよね、そういう方に出会えると思っていなくて
何もこういう状況の私たちを選ばなくても、とつい考えてしまって。。
一度聞いてみたいと思います本当にありがとうございます!

投稿日時 - 2013-07-13 00:36:05

ANo.2

質問者さまの容姿 人柄 堅いお仕事 全てを総合して気に入られたのですから問題は無いと思います。
先方も勿論 世の中の常識も、メリット デメリットも、自分の気持ちも、将来の予想図も 全て検討されたと思います。
世の中には 良く有るカップルです。 まだお若いので、ご結婚されてこれから新しいお子さんも生まれると思いますから、数年後には何の特異性もない、ごく普通のご家庭になっていると思います。 

投稿日時 - 2013-07-09 04:25:20

お礼

ご回答ありがとうございます。相手の方もやっぱり色々考えましたよねそう気づかせていただいて良かったです。そんな恋愛で始まった訳ではないので条件考えたはずですね。
ごく普通の家庭は夢なのでそうなれたら嬉しいです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-13 00:40:59

ANo.1

普通にいい人ですよ。

というかこの方を逃してしまっては…という思いがスンゴイするんですけどw
二人で会う必要はあります。絶対それはするべきでしょう。
理由は子供のいないところで子供の話をすること。
自分達の話をすること。
私も子持ちですから解りますが、子供がいると想像以上に二人の時間はないです。
スタートからそれで負担には思わないか。
二人の子供を作るタイミング。
二人目と愛情の差が出ない工夫。
まぁ結局子が最初から居るということに関して理解を深め合うことが出来るか、が一番大事ですよね。だからどのみち子供も含めて彼とは多く会う必要があるでしょう。

それにあなた自身が彼と一緒で大丈夫かを確かめるのが一番大事でしょう。
子供のためを思うあなたの気持ちも大切でしょうけど、あなた自身が彼を愛せることが絶対条件なはず。そのためにも良く話さないといけませんね。接している間に彼がどういうアプローチが好きなのか感じ取って、あなたが彼の支えになってあげられる部分も積極的に伝えることが出来たら彼も喜ぶでしょう。密接な関係を早い段階で作っていけるかもしれませんね。

先に色々言ってますけど、最後には支えてくれる気持ちを疑うより、信じてこちらも支えること、これが円満の秘訣。子供の幸せのためにはあなたの幸せが不可欠であるように、彼を幸せにしてあげたいと思えたら、本当の家族にもなれるんじゃないでしょうか。

いいご縁であることを願ってます。

投稿日時 - 2013-07-09 04:24:24

お礼

ご回答ありがとうございます。遅くなり申し訳ありません。
やっぱりとても言い方ですよね、なんだかバツイチで子持ちだと子供は悪くないのになんだか相手に気を使うと思っていたので思いがけず優しい方に出会いビックリしています。
教えていただいたこと少しずつ実行したいと思います。信じてこちらも支えてあげることですね、つい大丈夫か、受け入れられる人か、見極めなきゃって感じだったので、そういう気持ちはちょっとなかったです。本当の家族になれたらいいです、ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-07-12 05:06:06

あなたにオススメの質問