こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高級コンパクトカメラの単焦点

最近、すごく思うんですが。
単焦点の高級コンデジばかりやたらと出るじゃないですか。28mm(相当)とかの。
ズームだと本格じゃない、と言わんばかりに。

普通コンデジから少しレベルアップというかグレードアップしたい。
と考えてしまった本当の写真撮影マニアじゃなくて、
『カメラにちょっとお金を使ってみたい人』
に対しては、ちゃんと説明をしてあげないと、すごく無駄な買い物になるような気がするんですよ。
まだ、ミラーレスにしてくれたほうが救いがあるんですけど。

単焦点レンズなんて一眼使ってる人だって殆ど持ってないでしょう。
単玉レンズを買うなんて交換レンズをズームで一式揃えてしまってから相当後の話ですよね。

もちろん、単玉のほうが明るいし解像にもムリがなくていい絵が撮れるんでしょうけど、それって
シャッターチャンス、フレーミング、露出、 までを理解して乗り越えた人が、次に求めるステップだと思うんです。
28mmなんて広角でヘソのあるの構図、をわかってて使えるならともかく、下手くそな人が使ったら漫然とすべてが小さく写ったような写真になりますよね。
単純に『クラシックな雰囲気が大人っぽい」とか、ライカ風とか、木村伊兵衛になったつもりで味のあるスナップ写真をさり気なく取りたいなんて、そういうイメージで買ってしまうと、実際ろくな写真が撮れないでしょう。
10倍ズームの普通コンデジのほうがよっぽど迫力ある写真とか撮れますよね。

というわけで、どうしてこういうマニアックでニッチな方向に『コンパクトデジカメ」を持って行ってしまうのか、それ、本来のあるべき姿なのかな、と感じてしまうんです。
どうですか。

投稿日時 - 2013-07-10 15:33:29

QNo.8170529

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

コンパクトカメラにズームレンズが採用されてのは1986年ペンタックス ズーム70が最初で2倍ズーム(35~70mm)でした。
それまではコンパクトカメラと言えば35mmレンズ単焦点がほとんどでした。
1990年代中頃ではコンパクトカメラはズームレンズ付きが主流になっていました。
ただし、今も昔も私の友人知人の多くは望遠を利用することなく撮影しています。
カメラの一般的利用目的は記念写真ですら多くの場合望遠を必要としないようです。
人物からあえて離れて望遠で撮ることを教えたり、ストロボの日中シンクロを教えても使う人は少数です。

ほとんどの人はスイッチを入れ、構図を決め、シャッター押して完了です。
安い1万円以下のデジカメでも多くの機能あり、様々な設定ができます。カメラ、機械に疏い人は無意識に設定を変え失敗するようです。
高齢のご婦人は「写るんです」を利用する人が多いようです。

『カメラにちょっとお金を使ってみたい人』は高級機を買うこと持つことで満足する人もいます。
オフロード使用の4WD車を持っていいても悪路にあえて行く人は少ないようです。
早そうな高級スポーツカーを高速道路で抜ここともありますね。
健康器具、高級化粧品の宣伝をよく目にしますが・・・・・・・・・

『ライカ風とか、木村伊兵衛になったつもりで味のあるスナップ写真をさり気なく取りたい』
そのような人は知識があるでしょう。

>10倍ズームの普通コンデジのほうがよっぽど迫力ある写真とか撮れますよね。
さて、望遠でアップで撮れると言う意味でしょうか、近づいて撮れば良いようなきがします。
夕陽は10倍ズームでアップにすると迫力がでそうですね。
サッカー、野球など近づけない場合は10倍ズームでは物足りないような気もします。
広角で遠近感を強調するのも良いですね。
写真の上手い人、センスのある人は安いデジカメでも私より遥かに良い写真を撮れるようです。


>マニアックでニッチな方向
単焦点高級コンパクトカメラを購入する大多数は趣味でカメラを買う人ですからマニアックでニッチで良いと思います。

コンパクトカメラ本来のあるべき姿を論じるのは難しいですね。
カメラメーカーは多くの台数を売りユーザーに満足してもらい知名度を上げたいでしょう。
高級機はある意味メーカーの技術の高さを証明した広告塔かもしれません。

私は解像度500~1000万画素程度、レンズは単焦点もしくは低倍率ズーム、ストロボ常時発光が基本で被写体が近距離の場合光量を落とし遠距離の場合は発光しない、わづらわしいボタンの無い全自動高画質コンパクトカメラがあれば母親にプレゼントしたいと思います。

投稿日時 - 2013-07-10 21:04:32

お礼

ありがとうございます。
コンパクトカメラはスマホのカメラとダブってしまったから差別化しなければいけないのはわかります。

ズームレンズとパンケーキ。というミラーレスは10万円ぐらいで良いカメラがほしいと考えた初心者にはとてもいい選択と思うんですね。私はなんちゃって一眼もお勧めしてます。なんでもオールマイティですから。
でも、そういう人がライカ風の渋い宣伝に釣られて、俺は大人の男だからズームなんてまやかしの技術は似合わない、なんて28ミリ単焦点を買ってしまったら恐ろしいでしょう。
まあ、そんな余計な心配でした。

投稿日時 - 2013-07-10 22:26:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

そもそもメーカーはあなたの言う様な人に購入してもらおうと思っていないんですよ
掲載記事等で流行ってしまって売れているけどそんなにたくさん製造するつもりは無かったんです
製造メーカーが意図しない流行かたをしているだけです

投稿日時 - 2013-07-13 19:32:29

お礼

ありがとうございます。
意図していなかったこと。。。。なるほどーーー
今のデジカメはスマホとの差別化や付加価値のっけて売上をキープしなければならないから、あの手この手で迷走してる気もします。

28-300、10倍ズームの普通版コンデジを、真鍮ボディで作って欲しい。のが私の希望かなあ。

投稿日時 - 2013-07-14 08:20:53

ANo.13

ネオ一眼をどう思いますか。
あれは、潜望鏡を作ってるのと変わらないんじゃないですかね。

28mmのレンズは、76度付近でしょう。35mmの63度付近を風景写真の標準と決めているなら、リファレンスを収めたいと思っているのでは。

フジは2/3型カメラで、X20を出している。これは、安値だが、もっとイメージを高級に振ってもよかったように思う。ただそれじゃ、私の手の届かないことになって考えるのも嫌、だったろうけど。

X-S1なら、ネオ一眼とかなら許せるのかい。

好きなように言うと、ミラーレスより大きいと思われる高級コンデジは、業界を見渡して何とわかる製品作りをすべきでないので、品揃えに必要である。と思う。

投稿日時 - 2013-07-11 15:43:30

お礼

ありがとうございます。
写真の出来はCCDのサイズではなくて、まずは構図だ。
と思っている派なのでネオ一眼は私は評価します。
趣味性低いですけどね。
あれを高級ボディで作る、のも手だとおもいます。
レンズ交換なしに、いろいろな撮影シチュエーションに対応するし、広角も望遠もたのしめる。 一番いいんじゃないですか。

投稿日時 - 2013-07-14 08:16:27

ANo.12

まず、単焦点レンズと単玉レンズを同じと思っておられるようですが、元々別ですからご注意ください。

確かに今はズームレンズ全盛です。単焦点レンズを持っている人は少ないと思います。でも、思っておられる以上に多いですよ。私の持っているレンズは単焦点が多いです。特に広角~標準は単焦点しか持っていません。もっとも、すでに回答にあるようにフイルム時代から使っているから単焦点に抵抗がないことも大きな理由ですけど。
広角は一歩前、半歩下がることで構図を変えられます。遠景だけの場合は無理ですけど) 構図は被写体までの距離と焦点距離、両方を考慮して決めるものではないですか? そういう意味で、申し訳ないですが、思考がズームにとらわれてしまっていると思えます。
一方、”10倍ズームの普通コンデジのほうがよっぽど迫力ある写真とか撮れますよね”というのは、望遠に意識が向きすぎているように思えます。

私は一眼レフで、軽装にする必要がある時は24/28mmと中望遠の2本ということもあります。両方単焦点ですね。でも、それなりに写せますよ。画角は限られますけど。また、ズームがあっても広角端付近が一番多く使う、という人も多いようですね。
そういう意味で、28mmの単焦点カメラは魅力があります。GR Digitalを使っていて、新しいGRやCoolPix A、買う予定です。運動会には使えませんけどね。

投稿日時 - 2013-07-10 21:21:14

お礼

ありがとうございます。
単玉 ああ!失礼しました。 そうですね。

私は貧乏学生時代ずっと28ミリと50ミリだったんです。
75-150ズームを買った時の嬉しかったことと言ったら。。。。

投稿日時 - 2013-07-10 22:15:43

ANo.10

>『カメラにちょっとお金を使ってみたい人』に対しては、ちゃんと説明をしてあげないと、すごく無駄な買い物になるような気がするんですよ
質問者さんが危惧されることは理解できます。
ただ、『カメラにちょっとお金を使ってみたい人』っていうのは、他の生活に関わる部分に関してはちゃんと算段ができていて、余裕のあるお金をどうするかという部分で“写真”に行っているはずですから、別に問題は無いと思います。
実際のところ、本来3食のところを1食に切り詰めなければいけないようだと、カメラの質を考えている場合じゃないので高級コンデジどころではない、というか写真の質を問うている場合じゃないですよね。
結局「無駄は無駄でそれはいい」という感覚になれる人しか手を出さないのが高級コンデジを含めた、一眼レフ等の高級カメラなんです。
確かに過大な期待をもって無理しちゃった人もいるはずですが、それは無理目の人に恋をして撃沈する少年少女とほぼ同レベルなので、他人が気を使ってどうなることではないです。

>ミラーレスにしてくれたほうが救いがあるんですけど
これはどうなのでしょう。
レンズ交換式は実際使っている人には普通でも、とっかかりのハードルをとても高く感じる人は多いようなので、どっちがいいとは言えないのではないでしょうか。

>単玉レンズを買うなんて交換レンズをズームで一式揃えてしまってから相当後の話ですよね
これはそうではないですよ。
実際、私は違います。
本当はズームレンズで並の単玉レベルのを揃えたいのですが、むっちゃお金がかかるので、まずまずのズームレンズ+足りないところを買いやすい単玉で補うという形にしています。
要はレンズその他機材の選定は、使う人の事情に左右されるということです。

>ライカ風とか、木村伊兵衛になったつもりで味のあるスナップ写真をさり気なく取りたいなんて、そういうイメージで買ってしまうと、実際ろくな写真が撮れないでしょう。10倍ズームの普通コンデジのほうがよっぽど迫力ある写真とか撮れますよね
その人次第ではありますが、何も分からずイメージで機材を選択した人と、酸いも甘いも理解した上でワゴンセールの安物10倍ズームを買った人との比較では、結果は推して知るべしでしょう。

>どうしてこういうマニアックでニッチな方向に『コンパクトデジカメ」を持って行ってしまうのか
実際にマニアックでニッチかは別にして、「このカメラに俺様の感性をプラスすれば世間の奴らが頭を下げる写真が撮れるぜい」と匂わせるものは、馬鹿にできない需要があるとメーカーが判断しているからです。
ここのカテにも言い回しこそ違いますが「お金は出しますから、手っ取り早くプロ並みの写真が撮れるカメラを教えて下さい」という意味を含んだ質問がしばしば舞い込んできます。
そういった心理をメーカーが適度に利用しているだけです。
少し前までは“画素数競争”がその最たる舞台だったのですが、さすがに限界が見えてきたところに「高級っぽくすれば売れる」というデータが現れてきたので、戦場を拡大してみたというだけのことです。

本来のあるべき姿…どこにあるのでしょうね。
私は最終的に完成した写真が全てであって、機材はどういう形であってもいいと思います。
時代の流れで何かが変化するのは避けられないことであって、それを上手に取り込むのがメーカー及びユーザーのあるべき姿ではないかと感じてはいます。

投稿日時 - 2013-07-10 20:55:09

お礼

ありがとうございます。
私も機材なんてなんでもいいと思っています。
スマホ、コンデジ、一眼レフ、 いい写真が撮れるのは(必ずしも)一眼レフではないですものね。
もちろんメーカーはそんなこと言えませんけど。

お礼を書いてきて、1つ悟ったことがあるんです。
高級コンデジ、これは『イメージ』『趣味』の商品なんです。ムリに良い写真を撮ろうという目的がない。持っているだけでいい。みたいな。(つまりCCDのサイズなんて実はどうでもいいんですよ)
なら、
10倍ズーム3インチ液晶、というような普通に高機能コンパクトデジカメのボディを真鍮で作る。本皮を張る。
っていうのを作ってくれたら一番役に立つんじゃないでしょうかね。 私は買います。

投稿日時 - 2013-07-10 22:35:10

ANo.9

>この2つを天秤にかけてしまうようなレベルの人のことを心配しているのです。
貴方が心配してもどうにもならないでしょう(^^;

それに、迫力ある写真なら広角で思いっきり寄った写真のほうが迫力が出ることもありますよ。
私にとっては28mmという画角はほぼ標準です(笑)
普段は24mm以下の画角を好んで使います。

それと、質問を読んでいると偏見で決めつけているようなところが見受けられます。
一眼レフ所有者でもライトユーザーといわれる人達ならたしかにそうかもしれませんが、そうでない人もいます。

例えばニコンとキヤノンはここ数年のうちに「レンズ累計出荷本数~万本突破」なんて発表をしています。
セットレンズ込みの出荷本数なのかどうかはわかりませんが、単品でレンズを追加している人もいるはずです。
特にキヤノンには新品実売価格9千円前後の安い単焦点レンズが存在します。
人気もあるようで私が購入したときは大手カメラチェーン店でも入荷未定で他の店舗にもないと言われたことがあります。


趣味のモノなら多種多様な選択肢は歓迎すべきです。
餌をばらまき裾野を広げ、その中の一部でもいいからハマってくれれば文化的にもメーカー的にも良いことになります。
カメラはデジタル化したことによって裾野が広がり今まで無関心だった人達にも浸透して来ました。
それなりに浸透してきた今だからこそ単焦点の魅力に気軽に触れられる製品があってもいいと思います。

私個人は単焦点の一眼レフで写真を学びましたから高倍率のズームは欲しいとは思いません。
扱いが難しいと言われている魚眼レンズや超々広角レンズのほうが面白いです。

投稿日時 - 2013-07-10 20:47:11

お礼

ありがとうございます。
回答者さんは超広角を使いこなしてらっしゃる。
わたしも28は自信が(少し)あるんです・・・
という話は回答者さんのレベルの話。

10万円でたった1台のカメラを買おうとしている初心者さんにはやはり単焦点を買って欲しくない。撮れる範囲がすごく限られてしまって上手に撮れなくて写真がつまらなくなってしまうんじゃないかな。

投稿日時 - 2013-07-10 22:44:46

ANo.8

こんばんは。

僕は大のキヤノン好きですが、祖父はニコ爺を自分で言ってるくらいのニコン好きです。
その祖父が、ズームが出回ってからヘタが増えたって言うんです。

祖父の頃は単焦点が当たり前で、焦点距離とパースを体得してたのに
ズームが出回り始めてから、今まで足で動いてたところをズームリングを回すだけに
なって下手になったんだって。。

祖父のレンズは単焦点ばかり50本ぐらいあって、同じような標準レンズだけで7本あります。
先生でもある祖父の影響で僕も単焦点を買うようになりました。
僕の現在の一番の宝物レンズはEF35ミリ F1.4Lでです。

コンデジ単焦点は持ってませんけど、EOSMと22ミリが大好きで出掛ける時は
いつも携行しています。

投稿日時 - 2013-07-10 19:55:33

お礼

ありがとうございます。
ニコ爺
かっこいいですね!
ニコンはソニーにシェア負けてしまったんですよね。
なんかカメラマニア的には面白く無いですよね。
水中カメラニコノスを持ってるんです。(もう使ってないけど)
ズームがフットワークを奪っている、のはよくわかりますよ。でもなあ、実際、アマチュア写真家は動物園の柵のこちら側から寄れない状態で撮ってる、みたいな制約はアルわけで、理解して使うのは恥ずかしいことじゃないと思うんですけどね。

投稿日時 - 2013-07-10 22:51:08

ANo.7

i-q

単純にメーカー都合かなと思ってます。。
焦点固定の方が小型化できる、あと補正も効き易い?さらに小型が出来る
からじゃないでしょうか。。

でも、広角ズームのカメラが出たら飛びつくかも。。

投稿日時 - 2013-07-10 19:37:44

お礼

ありがとうございます。
広角ズームの高級コンデジはいいですよね。
これが本当の使いやすい高級コンデジだと思います。

投稿日時 - 2013-07-10 22:52:20

ANo.6

あぁ、これね。
http://kakaku.com/item/K0000416459/

確かに高過ぎ。でも欲しい人も有るんじゃないですか?
価値観は人それぞれ、数は出ないと思いますけど・・・

まぁ、私は、ファインダレスなんてカメラとも思っていないから買わない。
それも、私の価値観。勿論、人の価値観は否定しません。それで、良いんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2013-07-10 19:00:18

お礼

ありがとうございます。
これ35ミリなんですね。
35ミリがスナップの王道だって有名写真家は多いですが、その写真家が35ミリ1本だけしか本当に持っていなかったなんてありえないでしょう。
ということは、これ1台では外出できないですよね。 
本当に使いこなせる人いるんでしょうか。

投稿日時 - 2013-07-10 23:00:33

ANo.5

半分当っているような、外れているような???

>単焦点レンズなんて一眼使ってる人だって殆ど持ってないでしょう。

そうでもないと思いますよ。特に、写歴の長い人程。
だって、性能面で真面に使える廉価ズームレンズが普及し出したのは、AF一眼レフが世に出てから(1985年以降)
それまでのズームレンズは、高い・重い・暗い・描写性能もイマイチ。
特に暗いは、銀塩では感度を上げられないので致命傷。
だから、当然に単焦点レンズ何本かでシステムを組む。これが極普通のスタイルだったんですよ。

そう言う人は、何ミリならどんな描写で撮れるか心得てレンズを使い分けできるんです。
当然、ズームレンズも便利だから使います。でも、ここは何ミリで撮ろうなんて考えて撮ります。
つまり、ズームレンズも、レンズ交換の手間が省ける単焦点レンズと言う考え方。
案山子(かかし)のように自らは動かず済ます画角調整レンズではありません。

まぁ、貴方の言う単焦点高級コンパクトデジ。買うかと問われると私はノー。
ただし、それは貴方の言う理由とは違います。
真の理由は、ファインダーレスだから。まぁ、携帯から写真を始めた人にファインダーの重要性を説いても糠に釘だから止めときます。

投稿日時 - 2013-07-10 16:47:27

お礼

ありがとうございます。
セカンドカメラなら全然OKと思うんですが、
ただ1台持っているカメラが28mm単焦点だったら相当撮影範囲が限られるでしょう。

どうも私は、あのカメラが写真マニアのサブカメラと言うよりも、『カメラにお金を使いたい人」を釣る為のカメラに見えて仕方なくて、釣られた人は気の毒だなあと思ってしまったんです。

投稿日時 - 2013-07-10 17:28:57

ANo.4

個人的には20万超えのフルサイズ広角短焦点コンデジの存在にはオイラも否定的。
でもそれは御財布の事情、デジカメの寿命ってのは5年くらいだと思っているから。
ミラーレス+いいレンズだったら、とりあえずレンズは10年以上使えるという期待感があるけど。

でも、まあ、風景とか撮っている分には、フルサイズ28mm単焦点でも十分なんじゃないかな。
オイラ、貧乏だからミラーレス(m4/3)の14mmとズームのキット買ったけど、結局ズームは
ほとんど使っていない。

投稿日時 - 2013-07-10 16:44:40

お礼

ありがとうございます。
実は昨日、「20万超えのフルサイズ」 が新聞に出ていて、
画質なんかよりフレーミングのほうがよほど大切なんだけどわかってて買うのかなあ、なんて閃いてしまい、この質問を書いたのでした。

私も買わないと思います。

投稿日時 - 2013-07-10 17:16:12

 本来は使いこなせる人が買うので問題ありません


>10倍ズームの普通コンデジのほうがよっぽど迫力ある写真とか撮れますよね。

そー思ってる人はズーム機を買えばいいんです、あなたがメーカーの心配をしてあげる必要はありません

投稿日時 - 2013-07-10 16:18:00

お礼

ありがとうございます。
本来使いこなせる人が使うなら問題はないと思います。

私はメーカーの心配をしているのではなくて、
レトロでかっこいい単焦点にしようか、レンズ交換できるミラーレスにしようか。同じような値段だし。と、この2つを天秤にかけてしまうようなレベルの人のことを心配しているのです。

投稿日時 - 2013-07-10 17:13:52

ANo.2

私も意見だと思いますが、それ以上に「単焦点はハマると面白い」
ですよ。

28mmなんて、使い方次第でメチャメチャ面白い「絵」ができます。
フレーミングを学ぶのに絶好。決まった画角の中にどういう形で被写体
を入れるかは、カメラにハマったなら一度は通って欲しい道ですし、
そういう使い方をするのに絶好なんです>単焦点カメラ。

逆にズームを使って「立ち位置が動いてない」写真は、いい写真とは
評価できないですよ。写真は足とカット数で稼ぐものです。

ニッチな方向ではない、王道です。ズームを使う方が邪道です。

投稿日時 - 2013-07-10 16:17:58

お礼

ありがとうございます。
そういう写真道をわかってる人ならちゃんとフレーミングしていい絵が撮れるんでしょうね。
でも、ライカ風のレトロのな雰囲気に惹かれて、やはり単焦点こそ本物の味。みたいな釣られ方で買った人って、まさかこれが一眼のセカンドカメラじゃないと思うんです。
28mm1本で子供の運動会から動物園から海水浴から世界遺産の旅まで撮るわけでしょう。それ、ムリですって。(多分)

投稿日時 - 2013-07-10 17:11:39

ANo.1

最後の「どうですか?」で質問を装ってはいますが、
こういう投稿は「意見表明」であり、このサイトでは禁止されている行為です。
駄目ですよ、こんな投稿をしては。

投稿日時 - 2013-07-10 16:08:27

お礼

ありがとうございます。
NPAさんはどう思いますか?

投稿日時 - 2013-07-10 17:32:46

あなたにオススメの質問