こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

転職しようか迷っています。

転職のことで相談です。長文ですが、読んでいただけたらと思います。

26才、女です。

現在、大学卒業(一浪しています)→A会社就職(営業)一年間→B会社就職(営業)二年間→空白二ヶ月間→現在C会社在職中(経理、二ヶ月目)


大学卒業後、大手企業に営業として就職しました。
仕事は厳しく大変でしたが、そのぶんやりがいもあり、会社の方たちもとても好きでした。

一年後、縁あってさらに上の企業から引き抜きがあり、給与や待遇の面が上がることに飛び付き、転職しました。
その後、二年間その企業で働きましたが、終電で帰れないことがたびたびで、休日出勤は当たり前。心身共に病んでしまい、泣く泣く退職しました。
もちろんやりがいはあり、仕事は楽しかったのですが、あまりの過酷労働についていくことができませんでした。私が不甲斐ないせいだったことはわかっています。
上記ふたつの企業は、体育会系として有名です。


退職後、「完全週休二日制」「残業月20時間程度」の仕事に絞って、できれば結婚して子どもが産まれてからも勤められる事務職希望で転職活動を行いました。
事務の仕事はしたことがなく、関連資格もなかったこと。二社とも就業期間が短かったことなどあり、大手は全滅。思うように転職活動は進みませんでしたが、上の条件で一番初めに内定をくださった中小企業さんがあり、嬉しくてすぐに内定を承諾し働き始めました。


ここからが、本題です。
現在の会社に勤めて二ヶ月が経ちましたが、採用前に聞いていた話と違う点が何点かあります。
一点目に、完全週休二日制と聞いていたのに、実際土曜出社が月に2~3回あり、ほぼ週6出勤です。
二点目は、残業です。採用前の面談では、残業は月平均10時間程度と聞いていたのですが、40時間以上の残業をすることになりました。同じ部署の、既存の女性社員さまに聞いたところ、毎月そのくらい残業があるのが当たり前だそうです。
三点目は、経理のみと聞いていたのに、給与計算や発注業務などを含む総務だったことです。これはあまり重要視していませんが、嘘をつかれていたことにかわりありません。

そのことで「聞いていた話と違う」と社長に言ってみたのですが、軽くあしらわれ取り合っていただけませんでした。
もちろん、営業時代と比べればだいぶ楽ですし、このご時世に私のような人間を雇ってくださったことは有り難く感じています。

ですが、完全週休二日、残業少なめを前提に転職活動を行っていたので、実際の就業環境を初めに聞いていたら、きっとお断りしていました。
そのことがとても悔しく、会社でのわたしの扱いもあり(諸事情ですが、一部からいじめのようなもの、セクハラ、パワハラを受けています。自分でも情けないです)、毎日仕事に行くのがとても辛いです。



ここで、相談です。
転職しようか迷っています。

今後の選択肢としては、

1.このまま今の会社で働き続ける
2.すぐにでも転職する
3.一年以上は働き続け、その間に事務職に必要なスキルを身に付けてから転職する

このみっつです。
自分の中で、転職を重ねすぎている点と、私は女ということもあり年齢が引っ掛かっています。
それを考えると2と3は厳しいと思うのですが、1はあまり選択したくないです。
2ですと、また失敗してしまう気がするので、なんとか一年は踏ん張ってみようとも考えたのですが、そうなると年齢の点でどうなのかなとも思ってしまいます。


さらに、2か3を選択した場合、面接の際にどこまでを伝えていいのかも悩んでいます。
「聞いていた就業環境じゃなかったからすぐの転職を考えた」ことも伝えていいのか、それとも「やる気、さらなるステップアップ」だけを全面に押し出したほうがいいのか…


事務職は楽しく、経理の仕事も好きだと実感したので、今後も事務職がいいと考えています。
だらだらとした文章な上、聞きたいことが伝わりにくいかもしれませんが、どうかアドバイスをいただけないでしょうか。
誰にも相談できず、それでも毎日が辛く、苦しいです。

投稿日時 - 2013-07-13 07:35:56

QNo.8174125

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

”事務職は楽しく、経理の仕事も好きだと実感したので、今後も事務職がいい”-----これでしたら3がいいと思います。
”給与計算や発注業務などを含む総務だった”-----これはかえってラッキーだったかも。できるだけ広い事務関係知識、スキル身にをつけることが重要かと、、、、。

投稿日時 - 2013-07-13 08:49:17

あなたにオススメの質問