こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

登山用具のピッケル

登山用ピッケルはどのように使用されるものなのですか?アイスアックスとはどう違うでしょうか?

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2013-07-18 05:42:39

QNo.8181085

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一番は滑落防止です。
高山はほとんど氷と雪の世界ですから、滑って転んでそのまま滑り落ちてしまいます。
その最中にピッケルを氷面へ突き立てて滑落を止めます。(よっぽど練習しとかないと、そんな簡単にできないけど)
ガレ場でもある程度は有効です。
ピッケルはドイツ語、それを英語で呼ぶ場合はアイスアックスと言うようです。つまり同じ物。

投稿日時 - 2013-07-18 10:07:27

お礼

同じものだったのですね。ありがとうございます

投稿日時 - 2013-08-07 10:18:50

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

グリセードの時にブレーキに使いますね。

後は、杖、スコップ、缶切の代用、雪面での滑落防止。

アイスフォール等を登る時にダブルアックスする場合は、シャフトが湾曲したショートタイプの方が使いやすいです。

投稿日時 - 2013-07-18 18:45:43

お礼

詳しい用途を教えていただきありがとうございます

投稿日時 - 2013-08-07 10:21:42

ANo.2

氷結した斜面の登攀で、手がかりと氷結した雪面のカットが主目的です。ついでに歩行中の杖代わり、滑落防止に使います。登山家のシンボルのような道具なので誰しも持ちたがりますが、氷結せず傾斜の緩い日本の雪山ではストックの方が使いやすく、有効です。ピッケルはドイツ語で、アイスアックスは英語です。

投稿日時 - 2013-07-18 12:26:48

お礼

ストックのほうが有効なのですね。ありがとうございます

投稿日時 - 2013-08-07 10:20:43

あなたにオススメの質問