こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

恋愛

最近初めて恋をしました。
相手は教師です。
私は高校3年で先生は25歳の独身です。
もともと私は恋愛をするようなタイプではありませんでした。
容姿にも性格にも全く自信を持てないからです。
それと男の人は怖い生き物だとゆう先入観みたいなのがあるようで
紹介されても
「キモいとか言われたらどうしよう」
「メールは楽しいけど出逢ったらガッカリするだろうな」とか考えて
恋ができませんでした。
友達からは「もったいない」とか言われますけどそれもお世辞にすぎないんじゃないかなと思います。
そんな中私は先生を好きになりました
その先生は一言でゆうととっても可愛いです。
皆から慕われていてとても人気があります
しかし来月から異動になるかもしれないんです。
今は夏休みなのでもう二度と逢う機会もないかもしれません。
やっぱり私は恋愛不向きなんだって
思っています。
その先生を忘れたいのですが
どうしたら忘れることができますか?

投稿日時 - 2013-07-21 05:45:58

QNo.8185102

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私も高1?くらいまで恋愛って何それ?おいしいの?^q^ていう状態でした。
でも高2のときに告白されて、
「うわーどうしたらいいんやろー」という思いと
周りがどんどん付き合う人が増えていくなかで
置いてかれるような、今しかないような気持ちがぐるぐるしていました。
相手はかっこいいし、頼れるような存在。
とりあえずOKしましたが、実際にはあまり好きという感情は持てず。。
プレゼントももらったりしましたがどう反応したらいいか分からず´・Д・
結局4か月で別れました笑

そのあとは恋愛不向きで自分に自信がなくて
振られた過去もあって、恋愛ができませんでした。
けど何故か専門1年のとき、好きなひとができました。
自分から好きになるのは中学校以来だったんじゃないかな笑
だけどもう怖くて怖くて彼を遠ざけよう、
もうあと1年で(2年制だったので)卒業だしと思って忘れようと頑張りましたがダメでしたwww
人間、無理に忘れようと思うと逆に頭に残るんだなって実感しましたw

なので一緒に遊ぼうと誘って連絡先を聞いてメールするようになったんですが
付き合うとかじゃなくて一緒に遊ぶだけでも幸せでした^q^
けどそのあと1か月くらいで相手から告白されて付き合うことになりました笑
今でも奇跡だと思ってますw今では付き合って4年半が経ちます。

やっぱり恋愛には向き不向きはないんじゃないかなーなんて思うこともあれば
今この彼と別れたらもう二度と恋はしないだろうとも思います。
だって私、全身アトピー持ちのぽっちゃり体型なんですもん笑
まあ何が起こるか分からない人生なんで、アタックしてみて損はないですよ^^
何もしないで後悔するより、やれるだけのことをやって後悔したほうがいい気がします!

投稿日時 - 2013-07-22 11:58:22

先生を忘れることはできません。
できないからここに質問してきているのだと思います。

初めて好きになった人を覚えていない。っとい人は、この世にいません。

あなたは、人を好きになれた。っということが大きな前進だったのではないですか?

あなたの「恋愛不向き」ってどういう意味で言っているのでしょうか?
もともと恋愛するタイプではない?
そう思うことによって、自分を納得させているだけではないですか。

恋愛まで発展しない自分の気持ちを「恋愛不向き」などという言葉で
逃げてはいけません。

恋愛まで発展しないことは、あなたが殻に閉じこもっているだけ。
そんなのは言い訳だと思いますよ。

恋愛は自然にするものです。
自分に自信がなくても、好みの人が現れれば、恋をするものです。
あなたが、虐待的なことを男性から受けているなら話は違いますが、
あなたの言っていることは、容姿も性格にも自信がないだけの話です。

じゃあ、容姿にも性格にも自信がある人ってどんな人ですか?
そんな奴、みていてむかつきませんか?
人は、自信がなくても一生懸命生きている姿に魅力を感じるのです。

あなたの文章をみても、恋をしている。っというわりに、
淡々とした文章です。
感情を表にだすことが、とても苦手だと言うことはわかります。

でも、先生に出会うことができてよかったと思います。
あなたの心を開いてくれた恩人です。
その人のことを忘れるなんてとんでもないです。

あなたが卒業して、19歳になったとき、先生に告白したって別にいいのです。
たった7歳差。

そのために、好きになった人を振り向かせるために、
いつか先生に会った時に、「大人になったね」っと言って
もらえるように努力をすることこそ、あなたの自信につながると思います。

友達が「もったいない」っといってくれているじゃないですか。
それすらあなたは、お世辞と受け取る。
どうして、「素直」にならないのですか。
素直になることが恥ずかしいのですか。

なんでそんなお世辞を言う必要があるのですか。
周りも、あなたのことを「想って」くれているのです。
あなたの人間性を知っているから出る言葉だと思いますよ。「もったいない」って。
性格に自信がないのは、自分から積極的にいくことができない。っということであって、
周りのお友達は、あなたの魅力を知っているのです。
なにも「恋愛に不向き」ではないのです。
だから恋愛しないことをもったないっといっているのです。

先生に出会えてよかったと思います。
先生が本当に異動してしまうのであれば、「感謝の言葉」でも手紙に書いて渡したらどうでしょうか。
先生はとても喜ぶと思います。
自分の感謝の気持ち、先生がいなくなることが寂しいっという気持ち・・・色々あると思います。

先生に2度と会えない。
あえなくてもいいです。手紙をだせばいいのです。先生の住所に。
先生がもし引越しをしていても、しばらくは引越し先に手紙は届くようになってます。

先生に手紙が届けば、もしかしたら手紙が返ってくるかもしれません。
先生の書いた言葉の中には、あなたにとって、ためになるような言葉が
いっぱい書いてあるかもしれません。
一生心に残る言葉を書いてくれるかもしれません。

先生を忘れることなく、よい思い出になるようにしてください。

投稿日時 - 2013-07-21 22:09:02

ANo.2

良かったね?先生を好きになれて。
貴方が先生を好きなれた事自体が、
貴方のこれからを「明るく」照らしていく事実なんだと思う。
貴方にもちゃんと「活きた」感情がある印だから。
色々考え過ぎて、
今まで恋らしい恋が出来なかった貴方。
自分に対する「自信」という言葉に捉われ過ぎて、
「自信」という言葉を持ち出す事で、
動けない自分に対するあらゆる言い訳にしてしまっていた貴方。
相手からの見え方を自ら決め付け過ぎて、
誰に対しても心の壁を低く出来なかった貴方。
異性を怖い生き物だと捉えてしまうのも、
貴方の勝手な「決め付け」なんだよ。
過去に異性をそう感じる辛い経験が仮にあったのだとしても。
貴方は自らを窮屈に押し込めるように「今」を生きていた。
そういう自分がこれからも続くんだと思っていた。
でも、
18歳の貴方に思いかげないプレゼントが届いた。
それは、
誰に言われた訳でもなく、
自然と貴方の中に浮上した、
相手を「良いな」と思える素直な感覚(好き)。
その相手が先生だった、という事。
先生という、
立場的には一目置く(置ける)存在だったからこそ、
彼は直ぐに貴方の苦手ゾーン(決め付けゾーン)には入らなかった。
異性にも本当に色々な人がいる。
それこそ男性から見たら、
色々一人で決め付けてしまう分かり難い貴方って、
印象としては「怖い生きもの」なのかもしれない。
貴方が不安視するような部分を全員が持っている訳じゃない。
男性にも、
女性性が強いタイプもいる。
凄く物腰が丁寧で柔らかいタイプもいる。
本当に一人一人違う。
外見も含めた入り口は男性性が強くても、
内面は女性的な人もいる。もちろん逆も然り。
その先生は、
貴方が不安視する男性臭が「少ない」人だった。
だからこそ、
いつもは越えられない決め付けの壁を超える事が出来た。
あ、こういう異性もいるんだな。
こういう人って素敵だな。こういう男性なら私も向き合えるな。
そう感じた時に、
貴方の中には自然と「好き」が芽生えてきた。
そこまで辿り着くのも大変だった貴方。
今の感覚を得られないままもし卒業していたら・・・
貴方の決め付けってもっと堅固になっていたかもしれない。
「どうせ」私は異性を好きになれない、とかね?
ますます卑屈になっていたかもしれない。
でも、
先生への思いを見つける事が出来た今の貴方なら、
自分だってちゃんと異性を好きになれるんだ。
それを実感として感じる事が出来ている。
それは凄く大きな経験。
言い換えれば、
貴方の先生への思いって、
忘れるものでは無くて「感謝」するものなんだよ。
貴方の内側を明るく照らしてくれたんだから。
貴方が恋に不向きかどうか?
それはまだ分からない。
向き不向き以前の問題が貴方には多いから。
思いは相手「と」育むもの。
恋は相手「と」するもの。
そういう意味では、
貴方はまだ誰「と」も育んでいないんだよ。
恋が苦手、というよりも。
異性とのコミュニケーション自体を楽しめるようになれてこそ。
相手「と」育む思いの愛しさも分かってくる。
貴方の先生への思いって自分「で」育んでいるだけ。
先生「と」では無いんだよ。
相手「と」育む作業は、
これからの貴方が貴方なりに経験していくプロセス。
でも、
貴方はそれ以前に人を好きになる事にも「構えた」部分があった。
決め付けの壁が高過ぎて、
中々貴方の中に発動するきっかけが無かった。
それを動かしてくれたのが「先生」。
先生は特に貴方に対して何もしていない。
でも、
貴方にとってはその先生の存在は大きいよ?
貴方の中にある「活きた」思いに触れられた経験は大きいよ?
仮にもう会えないとしても、
既に貴方は先生から大きなものを「得て」いる。
それは貴方も丁寧に感じてみたら?
そう感じるだけでも貴方の世界は変わるよ?
貴方にも18年分の人間力があるんだから。
初めて恋をした。
そう言えるようになって良かったじゃない?
貴方は貴方のペースで、
不器用な自分自身をほぐしながら、
良いなと思える自分自身を大切にしていけば良い、という事。
改めて、
深呼吸を忘れないようにね☆

投稿日時 - 2013-07-21 20:34:43

忘れちゃいけませんよ。
苦しいだけです。
いい経験じゃないですか。素敵な思い出にしてください。これがあなたにとって、恋愛のお守りになります。次の恋の勇気にもなります。

でも、今の先生への恋にまだ生きてみたいと思うのなら、年賀状を送りたいからと住所を聞くなどしてやり取りをするといいです。そして卒業まで冷めなければ、気持ちをお伝えすればいいでしょう。

高3で初恋、全然遅くもありません。それほど奥手でもないようです。
悲観しちゃだめですよ。頑張りなさいね。

投稿日時 - 2013-07-21 17:28:25

あなたにオススメの質問