こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

診療内科または呼吸器科の診断で退職できるでしょうか

藪から棒、な質問タイトルだと思います。
それにもかかわらず、開いていただいて、感謝します。
おかしい質問だとは思いますが、本気で困っています。

こちらで以前の質問でおせわになったとおり、今年初めて勇気をもって診療内科へ行きました。
病名を先生に尋ねたところ、曖昧な回答でした。と言ってもはぐらかされた感じではなく、「うつ、パニック症候群、もろもろの症状が重なっていると考えてください」と言われました。

そして通院し、はじめはお薬が効きましたが、効かないことがあったり、叫びだしたくなる不安感を感じたり、通院して私は診療内科の患者だ、としみじみ感じました。
そして動機や息切れ、夜中の嘔吐などをへて、2週間の休暇を要する診断書を頂きました。
診断書にはうつ病と書かれてありました。

その2週間の間、仕事もなくストレスフリーだろうと、自己で判断してお薬を飲みませんでした。
自己判断はいけないことはわかっているのですが、嘔吐や悪心など、胃がすごく弱っていて、お薬を受け付けられませんでした。
そして1週間半が過ぎ、安定剤を飲まなくても精神的には大丈夫でした。眠れることも増えました。動悸や耳鳴り、頭痛もましになっていました。が、まだ体調的な不調は少し残っていました。改善されたのか?また行くと出るのか?と答えが出ないまま、上司に連絡をしようと思った矢先、転んで、ねん挫と、はく離骨折疑いで1週間のお休みの診断書を出されました。
動き仕事なので、痛くて仕事は無理だと、確かに思いました。
その日に自宅に訪ねてきた看護師の友人に呼吸器受診をすすめられました。
確かに、咳はずっと続いていました。精神的ストレスでも咳は出る、と言われましたが、休む前くらいからひどくなっていました。行ってみると、喘息と言われました。

その、足の診断書が3日経過した今日、久々精神的な症状が現れました。
前よりひどいです。
手や唇が震え、息苦しいです。喘息のそれとは違う気がします。
ものすごい不安感がおそってきて、この質問を書いてる間も、何度も深呼吸したり、あったかいものを飲んだり、窓の外を眺めました。
今、職場へ復帰することがとても恐ろしいんです。

社会人として情けなく、恥ずかしいとは思いつつ、あの職場で落ち着いて立っていられる気がしません。

ちなみに仕事は、27時間労働が月に一回あったり、呼び出し待機は1週間連続、週に2回12時間労働があります。
睡眠不足もよくなかったと思います。
仕事プラス夜中の咳も悪化して、まともな睡眠は減っていました。
私は以前から辞める気持ちでいます。ですが、上司に「辞めるとしてもその病気をここで治して辞めなさい。気分不良の時は休んでいいから」と言われていました。
ですが実際、私がその現場のリーダーになったり、1人だけでやったりすることもしばしばあり、体調不調を訴える相手がいないことがありました。

とりとめのない文章ですが、本当に困っています。
すごく怖くて、閉所恐怖症の人が狭いところに閉じ込められているような症状になっています。
どなたか、アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2013-07-23 10:43:15

QNo.8188075

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

心療内科、ですね。
ストレスなどで体の病気になった場合に最適の診療科ですが、精神科的な病院もあります。

>病名を先生に尋ねたところ、曖昧な回答でした。と言ってもはぐらかされた感じではなく、「うつ、パニック症候群、もろもろの症状が重なっていると考えてください」と言われました。

「広義のうつ病」と、双極性障害と統合失調症は分けないと適切な治療ができませんが、「広義のうつ病」、つまり、うつ症状のある様々な病気を広い意味で「うつ病」と呼ぶ場合ですが、これはあまりはっきり区分けを出来無いことがあるんですよ。また、様子を見てから診断が確定する場合もあります。
なので、あまり診断名を気にしなくてもいいかもしれません。
不安障害っぽい、ぐらいで。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10450100.html

>その2週間の間、仕事もなくストレスフリーだろうと、自己で判断してお薬を飲みませんでした。
自己判断はいけないことはわかっているのですが、嘔吐や悪心など、胃がすごく弱っていて、お薬を受け付けられませんでした。

「ストレスがないだろう」という自己判断をするのと、副作用で薬を飲み続けられないのとは、それぞれ別のことですよ。分けて考えましょう。

まず、うつ症状や不安を和らげる薬は解熱剤や鎮痛剤と違って、ちょっと飲んだら終了、というものでなく、もっと長い期間、服用するものです。血圧の薬や心臓の薬のような感じで想像するといいかもしれません。生活習慣病とか。
血圧の高い人はたぶん、一週間で治療をやめないですよね?
うつの人も一週間で治療は終わりません。

一方、副作用の件ですが、慣れれば軽くなることも多いです。
でも、どうしても薬が体質に合わないようでしたら、それを主治医に伝えてください。
胃薬を出してもらうと楽になる場合もありますし、薬は色々種類があるので、種類や量を変えてみて、その人に合うものを探すこともします。

社会人としてしっかりしたいのでしたら、きちんと治療することを考えるのが良いと思いますよ。基本の治療方針を続けてみる前に「情けない」「恥ずかしい」とか言っているのは的はずれです。
まず、基本の治療の仕方を試してみてください。

うつ状態の時は誰でもダメな状態になっているものです。元気だったら病気じゃありませんから。

一般的には、うつ状態でしたら、具合の悪い時にいきなり退職させません。休職を勧められます。
休職ができる職場であれば、1~3ヵ月ぐらい「休業加療」(休んで治療)をして、その上で、どうするかを決めて行きます。症状が落ち着いてから改めて考えて、やはり仕事を辞めたいのなら辞めることもできます。

もしストレスがきっかけならば、ストレス・マネジメントを考えないと、また同じストレスの溜め方をしてしまいます。
これも生活習慣病と同じで、治療しても生活を改善しないとまた具合が悪くなりますよね。
ストレス・マネジメントは仕事内容を変更するだけとは限りません。物事の受け取り方を変更してみるのも有効です。
http://www.stresscare.com/info/what3.html

喘息は喘息で治療が必要ですよね?
喘息と言われたことも、心療内科の先生に伝えてみてください。

寛解目指して、適切な方向にがんばってください。

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/299145/

投稿日時 - 2013-07-23 11:35:42

お礼

回答をありがとうございます。
とても的確なアドバイスで、親身にお答えいただいたことをひしひしと感じます。
冷静に、見つめ直そうと思います。
まともな気分のときに…
URLも、全てお気に入り登録しました。
ゆっくり読みたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-27 22:43:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

業務が原因でそういう症状が出ているのなら、自己都合なんかで退職してあげる事もありません。
病気が原因での退職だと、失業手当は就職する意思と能力(体調も含めて)のある人のための制度なので、失業保険の受給対象にもなりません。(一定期間開けて、一旦完治の診断書なんかが必要になったり。)

会社に勤務条件や待遇の改善とか、しんどい業務にはそれに見合った対価が必要なんですから、残業代や深夜勤務手当てが未払いならそちらの請求、待機時間が宿直業務に相当するならそちらの手当てなんかを請求するのが真っ当です。
最終的に、会社が質問者さんを元の状態に戻す事は出来ないんですから、そういうのは金銭で購うしかないんだし。

そういう事を求めて労働組合を立ち上げようとかすれば、会社の方から「頼むから退職してくれ」(不当労働行為です)って話になる場合もあります。
解決金なんか支払いしてもらって退職ってのも、落とし所の1つになると思いますが。

投稿日時 - 2013-07-23 11:21:34

お礼

回答、ありがとうございます。
なるほど、失業保険、正直今の私にはとても大切です。
自分をしっかりもって、言いたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-25 17:05:37

 要するに仕事が原因で うつ パニック症候群 などの症状が出ているので、退職したい。
 ということでしょう。

 結論から言えば 退職するのに問題はありません。
 
 このままの退職では、自己都合の退職で、その後の再就職にも影響することでしょう。
 きちんと相談する人を見つけて 労災の申請をすることも検討して 
 上司の方が言うように、病気を治すことを考えたほうがよいと思います。

 労働組合などでの相談もありますので、そちらの利用をお勧めします。

投稿日時 - 2013-07-23 11:10:43

お礼

回答ありがとうございます。
私の質問の意図と、答えをはっきり導いていただいて、感謝しています。
少し冷静になれました。
きちんと相談する人を見つけて、前向きに(?)退職したいと思います。

投稿日時 - 2013-07-25 16:56:35

あなたにオススメの質問