こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エクセルで消費税額を算出する場合・・・

表題のとおり請求書等を作成し(商品の単価にはそれぞれ
消費税は含まれている場合)合計(例、セルG20)
を出します。
その合計金額から別のセル(例、セルG21)に
《内消費税》と消費税額を計算させたいのですが
その場合単純に総額から算出すれば
実際には小さな数字の場合は計算が合わなくなります。
総額が420円の場合は20円となりますが、
410円の場合でも20円となります。
外税方式の場合は消費税を小数点以下は切り捨てで
対応していましたが四捨五入を併用する方がよいの
でしょうか?
総額を1.05で割って、その答えを四捨五入した
金額を総額から引くのが正しいのですか?
一番正確にするにはどうすればよいのでしょう?

投稿日時 - 2004-03-30 21:09:51

QNo.818957

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

内税方式になったら数が幾つでも消費税は変わらないので、各商品で消費税を表記し、その合計を算出するのがよろしいのでは?
つまり各商品の単品の消費税を表記する列を作り、その合計の列も作る。
その下にその合計を出す。
単品の消費税は切り捨てにする場合は、ROUNDDOWN。
切り上げにする場合は、ROUNDUP。
四捨五入にする場合は、ROUND。
後はそれに数量をかけて、合計はSUM関数で出す。
商品名|単価(税込み額)|消費税額|数量|商品合計(税込み額)|商品消費税合計|
こんな感じです。

投稿日時 - 2004-03-30 22:24:28

ANo.3

消費税額の端数の扱いは業界によっても異なるので、一概に
切捨てが正しいとか、四捨五入が正しいとは言えません。

現担当者であるあなたが前提条件を決め、後任にも判るように
マニュアルを作成するか、請求書の下端にでも
「当社は総額から算出した消費税端数は****しております」
という一文を加えてみては?

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20040314mh07.htm

投稿日時 - 2004-03-30 22:23:33

ANo.2

#1ですが、Round関数のところは、Rounddown、Roundup、関数のどちらかが良いと思います。
Roundだと四捨五入されてしまいますので、また計算が合わなくなりますよね。

投稿日時 - 2004-03-30 22:20:31

ANo.1

毎回商品単価の消費税金額にRound関数を設定し、税込み合計金額から税額を計算すればどうでしょうか?

できなかったらすみません。

投稿日時 - 2004-03-30 22:12:15

あなたにオススメの質問