こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

疎遠になっていた親友から連絡が

長くなりますが良かったら聞いて下さい。
以下、私をうさ子とします。
私は、高校のときに親友(A子)が出来ました。
ここまで価値観も合い、話も合い、一緒にいるのが楽しすぎる友人ができたのは初めてで、2人で毎日お腹を抱えるほど笑い、A子のおかげで充実した高校生活を送ることができたと思っています。
クラスでは軽いいじめや仲間はずれもあり、不登校や学校を辞めた子も何人かいて、一緒に居ても低レベルな悪口ばかり言う人ばかりで、A子がこのクラスにいなければ絶対につまらなかったと思うし、恋もA子が全力で応援してくれたり相談にのってくれたりしたおかげで恋愛面でもすごく楽しい日々を送ることが出来ました。

私はA子のことが大好きでした。
ですがそれは次第にA子への依存と変わっていきました。
A子が他の子と仲良くしていると嫉妬したり、A子と合わない日だったり、簡単にいうとA子が思ったような対応をしてくれなかったりするとずっとモヤモヤし、落ち込んだりイライラしたりしました。
クラスのC美という子と、A子は趣味がきっかけですごい仲良くなったんです。
私はその趣味のことを一切知らないので話にも入れず、C美は図々しい性格で、私とA子で話してるときも割って入ってきてその趣味のことを話し出したり、わからない話をずっと続けたりして、本当に嫌でした。
C美には嫉妬心やモヤモヤもMAXになりました。
ですがもちろんそれは本人には言いませんでした。A子にはA子の人生があるし、他の子と遊ばないで!なんてことは言っていいわけもない。
だからこそ、心の中で嫉妬心だったり、イライラだったり、モヤモヤが募りました。

あるとき、しばらくA子と波長が合わないときもありました。A子は気分屋なところがあるので、話しかけても態度が悪かったりして、ずっとイライラしました。
そこで、私なんでこんなこいつに気を使ってるんだ?バカみたい。と思ったこともあり、距離を置くというか、もうこいつのせいでイライラしたくない。と思い、ふっきれた気持ちになったこともありました。

だけど、やっぱりA子とは馬が合うので、合わない時期もあればぴったり合う時期もあり、一緒にいると本当に楽しいし笑顔も絶えないですし、他の人といればいるほど、A子と一緒にいる楽しさが実感されてしまうのでした。

A子に言ってみたこともありました。もちろん、強要とかではなく。
「A子といると本当に楽しいし、高校生活楽しいのはA子のおかげ。
私本当に嫉妬深い自分が嫌になる。A子が好きすぎて嫉妬しちゃうんだよね」と。
そしたらA子は「うさ子はほんとうに嫉妬深いよね。だけどね、私すごい嬉しいんだよ。
私もうさ子がB子と仲良くしてるのみて実は嫉妬してた。
なんかB子と一緒にいるうさ子がすごい楽しそうで、嫌だった」
と言われたこともありました。B子は私がクラスで一番最初に友だちになった子で
班などが一緒なのでA子と一緒にいないときはB子といつも一緒にいました。
それを聞いたときはすごい嬉しかったです。

こんな感じで高校3年間はA子と楽しい日々を送りました。
卒業してからもよく連絡を取り合い、会っていました。
それでもやっぱりA子ほど一緒に居て楽しい、馬が合う人には出会えず、やっぱりA子が大好きでした。

それでまた、上記に書いたような依存が起こってしまいました。

A子と会って、近況を聞いたりするのもなんだかショックで、高校のときはお互い同じ環境で、お互い1つ1つ相談し合ってたのに、今は私に相談とか報告とかもなくA子は彼氏を作った、とかいろんな決断をしていることにもショックを受けました。
そんな自分が本当に嫌で仕方ありませんでした。

人にはそれぞれ人生がある、環境がある、変わることも新たな人間関係ができることも、そんなの当たり前のようにわかってるんです。
分かった上で、心が傷ついてしまうんです。ショックを受けてしまうんです。
でも、こんな依存や嫉妬をするのはA子だけで、私は他に親しい友人もたくさんいますが、彼女たちにはそんな気持ちは一切ならないんです。
同性愛とかでもないんです。

そんなときに、高校を卒業して初めての高校の文化祭がありました。
私とA子がずっと仲良くしてた大好きな先生もいて、一緒に文化祭行こうねと約束していたのに、A子は私に連絡もなく、他の子と行ったんです。
その頃、私たちは仕事も繁忙期で、私はA子から連絡がなかったので、A子も忙しくて行けないから連絡来ないんだな、と思いました。
同じように、私の仕事柄、私は文化祭の日は休めないとA子が思ったのかもしれません。

その文化祭の日の夜に、メールが来たんです。
「今日C美と文化祭に行ってきたんだけど、楽しかった!!〇〇ちゃんとか〇〇も来てたよ!!〇〇先生が、「うさ子元気か?今度A子と3人でごはん行こう!」って言ってたよ!連れて行ってもらおう!うさ子と文化祭行きたかったな~!」と。
…え?文化祭行ったの…?とショックを受けました。
それにC美と…?と。
ずっと前から約束をしていたのに、A子と先生に会いたかったのに、なんでC美と…?嫉妬心と、ショックから抜け出せませんでした。

それにA子は、私が嫉妬するとわかっていながら、こういうことをすることが今までにもたくさんあったんです。冷たくして、あとから私にデレデレしたメールを送ってきたり。

そこで悟ったんです。私は他にやりたいこともいっぱいあるし、趣味も楽しみたいし、A子に(私が勝手に)振り回される人生はもう嫌だって思いました。

そのメールは返しませんでした。
それから、私は連絡をしなくなりました。

この依存、嫉妬心、モヤモヤ、イライラから解き放たれるにはもう彼女と離れるしかないと思いました。

彼女から電話が来たり、メールが来たりしましたが、私は電話も出ず、メールも2か月後に返信したり、ごめん。今仕事が忙しくて。と淡白な返事をしました。

A子にデレデレだった私が、いきなりこんな風になってA子もビックリしたと思います。

何度もA子からは連絡が来ましたが、そんな感じにしてたので、A子も連絡を取りづらくなったのか疎遠になりました。

それから3年ほどたちました。

私は大好きな趣味もでき、趣味を通して趣味友もできました。
新しい環境で、新しい友人もできたり、色んな人と出会い、色んな場所に行き、精神的にも自立できるようになり、考えが大人になりました。
今では逆に一人でいるのが好きで、周りからはドライと言われるほどにもなりました。

高校の時の友人も、A子以外にも仲良い友だちは結構いましたが、高校の同級生で会いたい友だちもいなく、特に関わりたくもないので、連絡が来てもA子と同じように返事を遅めにしたり、今仕事が忙しくてごめんねと誘いも断り同窓会的な集まりにも行きませんでした。うさ子今何してるの?と言われても教えたくもないし、こちらも興味がないので高校の同級生には誰にも答えませんでした。

そしてこないだ、最後に連絡をたって3年。久々にA子から連絡が来たんです。
A子のメールの文面は、高校の時と同じ、楽しくて、明るい文面。
高校の頃を思い出し、懐かしくなり、正直あの頃みたいで嬉しかったです。

ちょうど私は高校の頃にやっていた日記や、SNSの日記などを読み返し、A子と笑いあったギャグや日常がたくさん書かれていて、当時のA子からの面白コメントも読み返し、それだけでふふっと笑ってしまって、あぁ…あの頃はお腹抱えるほど毎日笑い合ってたな。楽しかったな…と思っていた時でした。

そして「うさ子と連絡とれなくなってうさ子のこと気になりすぎて、〇〇や〇〇(高校の同級生)たちにも聞いたけど、誰も知らないし、フェイスブックとかmixiとか全部探したけど見つからないし、本当に寂しかったし心配だった。うさ子に会いたい。」と書いてありました。
それを見て私はすごく嬉しかったです。
A子がここまで私のことを考えてくれてたんだ。って。

私が私自身を嫌になって離れただけで、A子を嫌いになって離れたわけじゃないので、当時の楽しかったことを思い出し、とても嬉しくなりました。

だけど私は今A子に会うべきか悩んでいます。
3年間、A子のいない人生を送り、精神的にも自立し、考えも大人になったと思っています。
でもまたA子に会って、A子に依存してしまったら、どうしようと。
A子とは有り得ないぐらい、馬が合うんです。話も合うし、一緒に居て信じられないぐらい楽しいんです。
会ってしまったら絶対またA子と楽しい時間を過ごしてしまい
またあのころのような依存をしてしまったらどうしようと…。

今の趣味や今の趣味友といるのが本当に楽しくて
今の生活、今の自分が好きなんです。

大げさかもしれないですが、A子と会うことによってそれも崩れてしまうような気がしてならないんです。
あの頃も、A子が一番好きで、A子と一緒に居るのが一番楽しくて、彼氏よりも趣味よりも家族よりもA子との時間を過ごしたかったので…。
恋みたいですよね。元彼に会う…みたいな。
だけど恋心とかは一切ないです。同性愛でもありません。

返信にすごい迷っています。

もうあの頃の自分には戻りたくないけれど、A子のことは大好きです。
A子より馬の合う子とはもう出会えないと思います。

同じような経験をされた方、もし回答者様だったらどうするか、
アドバイス、などなどなんでもいいので
お言葉をいただければ幸いです。

自分自身葛藤し、自分の気持ちを書いていたら、とても長くなってしまいました。
読んでくださり、ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-07-24 15:30:44

QNo.8189910

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

うさこさん、おはようございます。NO.2です。
お返事をくださって、ありがとうございました。

私は改行する場所を間違ってしまっていて、
読みづらい文章を書いてしまって、
すみませんでした。

うさこさんは、
もう新しい道を歩き出していらしたのですね。

A子さんがいない世界の方が、
うさこさんらしく幸せにいきていける。

それもわかる気がします。

私も親友への依存を断ち切るのに、
苦しみました。

私の場合は、親友への依存心から、
とんでもない迷惑をかけてしまったので、
「親友のいない世界」にいくことは、
「罪悪感」から逃れられることでもあり、
その世界に魅力を感じたこともあります。

ですが、私の過ちを許してくれ、
私の友情を疑おうともしない親友の姿をみて、
「私が親友に依存しない距離」で友達づきあいを
続けていくことを選びました。

親友は、私のこのような葛藤を知らず、
お互いの忙しさから、このような距離で
付き合っていると考えていると思います。

「私の親友としての彼女」というよりも、
「一人の人間としての彼女」の輝きに
ひきつけられて、
どうしても友達をやめることができませんでした。


うさこさんも私も、そこまで大切に思い、
大好きになれる友達に出会うことができて、
よかったですよね!

うさこさんとA子さんの幸せをお祈りしています。

投稿日時 - 2013-07-28 08:59:17

ANo.2

うさこさん、おはようございます。ご質問、拝読しました。

一読して、真っ先に思ったのは、A子さん、素直でいい人だな~ということです。
素敵な親友ですね。また、読む人に自然にA子さんの良さが伝わるような文章を
書いたうさこさんにとって、大切なひとなのですよね。

私も女性なのですが、「親友への独占欲」というのは、程度の差がすごくあって、
その気持ちがわかる人とわからない人がいると思います。

私も友情に篤い性格で、「同性愛?」と自分につっこみを入れたくなるほどで
(でも絶対に違う。これは本人にはよくわかることなのですよね)かつては友人への
依存心を無くすために非常に努力したくらいなのですが、不思議と「独占欲(嫉妬心)」
は、あまりないのです。

自分と相手との関係性のみに興味があるので、相手が、そのほかの友達とどのような
付き合いをしようと、ほかの友達にどのような感情(友情の大きさ)を持とうと、その辺は
関心を持てないです。

ですが、嫉妬心がまったくないわけでもないので、私がA子さんの立場だったら、うさこさんに
「嫉妬してしまうんだよ」と言われたら「私もだよ」と答えると思います。そして、そう言いつつも
結局はうさこさんの気持ちを(理解しているつもりでも)理解できていないので、ほかの友達と
文化祭に行ってしまうかもしれません。

誰と文化祭に行こうと、私がうさこさんを大好きな気持ちに変わりがない・・つまり、文化祭に
うさこさんと行くことによって、うさこさんへの友情を表現する必要がないと思っていたのでは
ないでしょうか。

うさこさんの文章から、うさこさんからの友情を一度も疑ったことのないA子さんの姿を感じます。

A子さんは、うさこさんの態度の変化を感じてショックだったと思います。それでも3年も経ってから
連絡をくれたのですよね。

「高校の時と変わらない楽しいメール」。

親友の態度の変化に悲しい思い、つらい思いをしたはずなのに、精一杯のうさこさんへの思いやり
と友情から楽しいメールを送ってきたA子さん。お返事を書いてあげたらいいのにな~というのが
正直な気持ちです。

今すぐ会う気持ちになれなくてもよいのではないでしょうか。

「仕事」を理由に最初は月に一度程度のメールのやり取りにする・・。月に一度くらいなら
依存心もうまくコントロールできるのではありませんか?


お二人のことを直接知っているわけではないので、あくまでも参考程度にしてくださいいね。

投稿日時 - 2013-07-25 10:34:04

お礼

こんにちは。
ご回答、ありがとうございます<(_ _)>

そうですよね。友情のあり方も、愛し方も人それぞれですよね。
分かっていながらもイライラ、嫉妬、
A子との関係で生活のすべてが揺らいでしまう自分が本当に嫌いでした。

やっと依存からも抜け出して、今やっと好きな自分、大切な生活をつかんでいたころなので
本当に動揺、迷ってしまいました。
正直、連絡は嬉しかったのですが、恋のように、幸せだった過去として
「思い出」として、A子との関係は終わらせたかった気持ちもあります。

>>親友の態度の変化に悲しい思い、つらい思いをしたはずなのに、精一杯のうさこさんへの思いやり
と友情から楽しいメールを送ってきたA子さん。お返事を書いてあげたらいいのにな~というのが
正直な気持ちです。

そうですよね…。A子は何も悪くないのに、そこは本当に申し訳ないと思います。

A子もメールを送るのに色々考えてくれたと思います。
メールを送ることに対して不安や緊張もしたかもしれません。

会う、会わないはもう一度ゆっくり考えて
とりあえず私も、高校の時のような楽しいメールは返そうと思います。

A子のことは本当に好きだし、高校のときの思い出は本当にかけがえのないものです。
一緒にいる時間が何より幸せでした。
だけど…あのころの醜い自分、醜い時間はもう絶対に送りたくありません…。

葛藤は続きそうです

ご自身の経験も、ありがとうございました。
アドバイス感謝いたします。

投稿日時 - 2013-07-25 13:40:34

ANo.1

少し時間を置いたら?
彼女との関係の復興自体をもう少し寝かせてみる。
その連絡から見えた真実。
それは、
今も貴方が良いなと思えるA子はちゃんといる、という事。
極端な事を言えば、
貴方が彼女に連絡をするのが1年後になるとしても。
貴方の知っているA子はちゃんといるんだよ。
本当に貴方が書いている通り。
貴方の問題。
貴方は彼女を「特別」な存在として捉えている。
その感覚はおそらくこれからも変わらない。
その特別な相手と向き合う自分を選んだら。
貴方は誰に言われなくても、
心の中に「特別席」を設けてしまうんだよ。
それが貴方の言葉で言う「依存」。
本当なら、
どれだけ特別な存在でも、ウマが合う、大好きな友達でも。
あくまで一つ分、一人分の大きさとして受け止めて。
仮に交流を開始するとしても、
今ある営みの中の一つ分、ワンオブゼムとして向き合えてこそ。
貴方自身がバランスを崩さないで、
今あるスタイルを崩さないで対応していく事が出来る。
でも、
今の貴方はそれが出来る気が「しない」んだよ。
やっぱり向き合えば、
「特別シート」でのコミュニケーションに熱が入ってしまう。
特別シートが広がれば広がるほど、
他の座席、他の余白がどんどん無くなっていくんだよ。
それは、
今まで貴方が大事にしてきたものを自ら蔑ろにする、という事。
今の私ならそうならない。うん、大丈夫。
確からしさの割合は別にしても、
貴方の中で今までとは「違う」自分として向き合える。
そういう感覚が無い限り、
おそらくA子と交流したら貴方は「依存」するんだと思う。
依存と言う言葉よりも、
自分でA子の為のスペースを沢山沢山沢山用意してしまう。
A子さえそれを求めていなのに、
貴方「が」そうしてしまうんだよ。
その分だけ、
ちょっとしたお互いの擦れ違いとか、感情の機微とか、変化とか、
バランスの良い関係ならやり過ごせる部分もやり過ごせない。
上手くいっている時の関係も人一倍なら、
乱れた時のアンバランスも人一倍。
確かに貴方は変わってきているよ。
でも、
まだ脆い。まだ弱い。
それが3年でもある。
だったら、
もう3年使って、
自らのバランスに自信が持てる位の、
そういう貴方を目指してもいいんじゃないの?
今直ぐ関わらなければ「いけない」関係では無い。
あくまで、
お互いに心の「ゆとり」を持ち寄って再会出来てこそ。
実は、
A子も少し心のゆとりが無いんだよね?
寂しさとか、思い出の部分に比重があるから。
貴方は貴方で、「特別席」を抱えてしまう自らのアンバランスがある。
お互いにもう少し離れている時間があってもいいんじゃないの?
積み重ねた過去は消えないから。
今の私なら「会える」。
「会いたい」では無くて、「会える」。
その感覚に辿り着いた時が一つの目安。
今の貴方は、
自らの変化にはそれなりの自負は感じていても、
やっぱり素直に「会える」とは思っていないんだよ。
今の私として会ったら・・・
やっぱり彼女に傾注、傾倒してしまう。
分かっているからこそ、
これだけ綿々と自分への思いを綴れるんだよ。
会いたい気持ちなんて直ぐに持ち出せるし、日の光に当てる事が出来る。
でも、
次に会う時は、
本当に本当にバランスが良い私として会いたい。
バランスの良い私=「会える」私。
今の貴方は、
もう少し丁寧に自分自身のリズムを大切にして、
今ある生活を大切にして行こうと思っている。
それを再確認する為に書き込んだようなもの。
会いたい気持ちはあるけれど。
お互いにまだまだ若い。
これだけ悩んだから「こそ」、
自らが「会える」と思った時に会おう。
もし「会える」と思った時に会えたなら。
何故それまで「会えなかった」か?
それを貴方の言葉で伝える事が出来るんだよ。
それだけの人間力が既に生まれている証だから。
今の彼女には分からなくても、
自信を持って「会えた」貴方が伝えてくる言葉を感じれば。
貴方がどういう目線で自分と向き合ってきて、
どういう感覚を経て私との再会に辿り着いたのか?
それが分かるんだよね?
今の貴方の葛藤だって理解出来るんだよ、実は。
だからこそ、
今慌てて返信する理由は無いし、
直ぐに心の暖を取り合うような関係を始める必要は無い、という事。
心配しなくても、
いつかお互いに心地良く再会出来る時は来る。
改めて、
深呼吸を忘れないで。
バランスの良い貴方を大切にね☆

投稿日時 - 2013-07-24 16:21:33

お礼

私のために、こんなにも真剣に向き合ってくれて、本当にありがとうございます。
大切に読ませていただきました。

たしかに今A子に会うのにはやはりためらいがあります。
やっと、依存する嫌いな自分から抜け出せたのに。
今の自分が、今の生活が、好きなのに。

>>上手くいっている時の関係も人一倍なら、
乱れた時のアンバランスも人一倍。
>>特別シートが広がれば広がるほど、
他の座席、他の余白がどんどん無くなっていくんだよ。

このお言葉本当にこれです。
A子との関係がうまくいっている時は何もかもが楽しかった。
A子との関係が悪いときは何もかもがうまくいかなかった。

それはA子のシートが広すぎて、ほかの座席が無かったんですよね。

そうですね。
会いたいという気持ちはありますが、会える。という気持ちは正直ありません。

もう少し、時間を置いてみたいと思います。
本当にありがとうございました<(_ _)>

投稿日時 - 2013-07-25 13:33:12

あなたにオススメの質問