こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

選挙の票のとりまとめの方法を教えてください。

概要
選挙の票のとりまとめってどうやってやるんですか?
今時、「有力者」にいわれたままに投票する人なんているんでしょうか?
取りまとめの確約、保証、ってあるんでしょうか?


詳細
選挙の前後で以下のような話をよく耳にします。
「●●候補は労組の支援を取り付けた」
「●●候補は地元有力企業の支援を受けた」
「国会議員候補が県会議員、市議会議員に票の取りまとめを依頼した」
「地元有力者が票の取りまとめを約束した」
etc,etc,

要するに、地方議員やら、地元大企業の社長やら、労組の幹部やら、宗教家やら、大病院の院長やらが立候補者に対して
「よし、俺が持ってる票をお前にまとめてやるから、見返りとして●●しろ」
と言ったり、自分の支配下にいる社員やら組合員やら寺の信徒やら神社の氏子やら入院患者やらに
「おい、お前ら、俺の応援する●●候補に投票しろ。俺様のいう事を聞け!」
ってなことをやってるんでしょうが、ここで疑問があります。

幾ら自分とこのボスやら社長やら、有力者なるものが
「おい、お前ら、俺の言うとおりに投票しろ!」
なんて言ったところで従う人がいるのでしょうか?

そりゃあ、小さな地方都市の建設業、土木工事業者で、公共工事だけが会社の命運を握っているような会社の場合、市議会選挙や市長選挙などの結果は会社の存続に直結しますから、仕事そっちのけで、いや選挙運動そのものを会社の仕事として、会社を挙げて選挙に取り組んでいるような人たちの存在は知っています。そういうところは自分の一票も親戚友人知人の一票もとにかくかき集めたいのはよくわかります。

しかし、こんな会社など、どれだけあるのでしょうか?公共事業と関係のない会社もたくさんありますし、
”市や県の予算が自分の会社の生殺与奪を握っている”
という人はそれほど多くないと思います。また職場で特定候補の投票を依頼された、という経験をお持ちの方も多いとは思いますが、会社経営者の推す候補と、会社の労組が推す候補が別人、というケースも多々あります。

現代では各有権者はいろいろなコミュニティに参加し、それぞれのコミュニティの有力者からいろんな政治姿勢を主張されますが、結局は「自分の一票は自分で考えて投票する」という人が多いのではないでしょうか?

(よほどのド田舎ならば、住民全員が職場(農業、農協)、ご近所、宗教(お寺)、出身校、その他のコミュニティがほぼ同じメンバーを共有しておりどの集まりも同じ顔ぶれになる。さらには役所の職員が投票用紙を見れば、筆跡で誰が書いたかわかってしまう、などというプライバシー丸わかりの社会もありましょうが、そんなところは今や極々少数です)

このような状態の現代社会において
「よし、お前の選挙は任せておけ。俺が持ってる票をお前にやる。見返りに何かよこせ」
などという約束をしようとも、一体どうやって票を取りまとめるのでしょうか?
(そもそも”俺が持ってる票”っておかしいでしょ。投票権は有権者個人の権利でしょうが)

逆に言えば、今時、社長や、労組の幹部や、寺の住職や、入院中の病院の院長に指示された程度で、指示された通りの投票をするようなお人よしはいるのでしょうか?
(前述のような小さな田舎町の土木工事会社や、選挙区全員が顔見知りのド田舎村は別として。ほかには精神病や痴ほう症の患者に無理やり特定候補に投票させたり、投票所入場券を買い取って替え玉投票するようなレアケースを除いて。)

また依頼する候補の方も
「アンタ、そんなこと言って大丈夫? 票を取りまとめる自信はあるの? どうやってやるの? 保証はあるの? 当選できなければ金は払わないよ」
と思わないのでしょうか?

自分の子分の票を取りまとめたことのある方、ボスに言われて指示通りの候補に投票したことがある方、そのほか、ご回答をお待ちしています。

投稿日時 - 2013-07-25 08:14:18

QNo.8190927

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

”選挙の票のとりまとめってどうやってやるんですか?”
    ↑
例えばです。
会社の社長などが、その候補者を会社に連れてきて
社内で演説させたり、挨拶させたりします。
「おい、皆、少しでいいから手を休めて話を聞いて
 やってくれ」
そして、居並ぶ社員を社長が説得します。
この方は立派なひとだ。
それに、この方が当選すれば、我が社にもこういう利益が
ある。
会社に利益があれば、社員の給料も良くなる。
これが弁護士会とかならもっと露骨です。
司法試験を易しくして、弁護士を増やすという話が
ある。
これを阻止できるのはこの先生だ。

”今時、「有力者」にいわれたままに投票する人なんているんでしょうか?”
       ↑
年々減ってはいるようですが、お年寄りなどは
条に絡んで入れたりするようです。
あの人の頼みじゃ断れないな。

”取りまとめの確約、保証、ってあるんでしょうか?”
    ↑
これは聞いたことがあります。
長年の経験と実績から判断するとのことでした。
あいつは400票ぐらいだな。だから渡すお金は
このぐらいでいいだろう。
こういうことを見極める選挙のプロがいる訳です。
腕の良いプロを抱えていれば、それだけ有利になります。
当然だけど。

投稿日時 - 2013-07-25 09:34:20

お礼

ご回答ありがとうございます。

「社長が立候補者を連れてきて、社員の前で演説させる」
私も演説を聞いた経験があります。
その候補者の演説たるや、あからさまに目の前にいる人だけに向けた利益誘導型の演説でしたので幻滅しましたけど。
次の日、労組の大会で労組幹部から別の候補者を推薦されました。
私もまだ若かったので両方にバカ正直に
「社長は●●候補を推しました。労組幹部は▲▲候補を推しました。
しかし私は一票しか持っていません。どちらに投票すればいいですか?」
と問いました。
社長の答えも労組幹部の答えも
「強制はできない。良心に従て、よいと思う候補に投票してください」
でした。
まあ、要するにうちのボスは投票を強制できない程度の小粒なボスだったわけですが。
投票は●●でも▲▲でもない候補に入れました。周りの人も「投票は自分で決めた」と言っていました。
この程度のボスが「票をまとめてやる」なんて言って候補の裏選対から金をもらっていたらそれこそやらずぼったくりですね。歌舞伎町の暴力バーも真っ青ですわ。


>長年の経験と実績から判断するとのことでした。

要するに、いくらボス連中たちが「俺は一万票ある」「俺は三万票だ」と言っていても、選対は7掛け、6掛け、5掛けぐらいで計算している、ってことですね。
見返りがその場の金じゃなくて、政策による見返り、公共事業の予算の配分の場合は、当選しなければパーになるから、そういう見返りが欲しいボスは、信頼できるボスって事になるんでしょうな。

投稿日時 - 2013-07-25 10:15:32

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

・選挙の票のとりまとめの方法を教えてください。


選挙の
開票の立ち合いをしました。

投票所から、パトカーの先導で、投票箱を積んだ車が、開票地に急行。

(当地は、厚生年金体育館)
投票箱が全部、搬入されると
まず、投票箱ごとに、記録された投票者数と、はいっている投票用紙総数が一致しているか
確認。

 そのうえで、一人が読み上げ、もう一人が確認し、候補者ごとに分けた箱に入れます。
箱から百枚ごとの、束に、選挙の票とりまとめ、順次、
全体集計に送ります。

全体集計では、もういちど、自動計数機で、数を確認します。
そして、端数加え、判別しづらい票の扱いを協議します。
地方議会では最下位と次点の差がヒトケタという、きわどい選挙もありますから
けっこう、緊張します\(^^;)...マァマァ

投稿日時 - 2013-07-25 08:43:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
実体験に基づくお話は貴重です。

ってか、これ票の取りまとめの話ではないですよね。
回答ではないのでベストアンサーにはなりません。あしからず。

投稿日時 - 2013-07-25 08:51:50

ANo.1

>「●●候補は労組の支援を取り付けた」

まぁ、労組全員でなくても×αで計算してるんじゃないかな。
そんなことを言えば、マスコミの出口調査だって怪しいもんですが、だいたい合ってます。
と言うことは誰に入れたか正直に答えている人が大半ということになります。

投稿日時 - 2013-07-25 08:19:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
テキトーなんですね。
そのテキトーな仕上がりでお金をもらえる有力者って楽な商売ですね。
きっと、失敗したとき(落選した時)もお金だけはきっちりもらうんでしょうな。やらずぼったくりですね。

投稿日時 - 2013-07-25 08:49:06

あなたにオススメの質問