こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

宅建と建築士

カテ違いでしたらすみません。
僕は大学卒業後に不動産会社に就職し、
現在営業の仕事をしながら宅建の資格取得ために独学で勉強しています。
先日、叔父(一級建築士で独立してます)と呑んでた時に
「宅建合格したら将来一緒に仕事もできるな~頑張れよ」と言われました。

僕は、宅建の資格が生かせるのは不動産業だけで建築業界とは似てるようで全く関係がないように感じるのですが、、、
実際手を組んで一緒に仕事をしたりすることってできるんでしょうか?
(それとも酔ってたし励ますために適当に言っただけなのか、、、。)

投稿日時 - 2013-07-28 19:24:44

QNo.8195910

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

宅建の資格をとり、独立して不動産関連の仕事をしたらという意味です。
今の会社にいる限り資格を取ってもあまり叔父さんの役には立ちません。

実際、設計事務所で宅建の資格を持った方を積極的に雇う事務所は有りません。
正直あまり関係が無いので。

投稿日時 - 2013-10-11 15:00:13

ANo.3

デベロッパー・ハウスメーカー・建売業者は、両者居なくては成り立ちません

おじさんと同業ですが、最良の情報交換者は不動産業者さん及び管理会社さんです

土地の有効利用計画、或は建物敷地探し等、不動産情報が有ってから、設計の仕事に掛れます

お客さんと土地探しして、設計に移行した仕事も数多くあります

資格の縦割り業務はあっても、ビジネスに境界はありません、頑張って拡張して下さい

投稿日時 - 2013-07-29 09:01:33

ANo.2

建築業にとって、不動産業との連携は意外とあります。

土地の売却等の話があったとします。
土地の大きさによって、大きな建築物が出来ると思えば、
それを建てるオーナーになる人や法人を探さなければなりません。

小さな土地で、建売物件をと思えば何件くらい経つかで土地値が変わったりします。
お客さんにいくらで売るかの計算が立たないと建物の予算を決めづらいからです。

そうなったときに、お互いの持っている情報、スキル等はかなり重要になります。

また不動産業では、単純に売買だけではなく、管理という仕事もあります。
この場合、リフォーム等を大家さんに勧めて、より高い家賃に設定をしたり、
新規のお客さんを呼び込みやすくしたりもします。
そういう時に話が出来る建築業者や設計さんがいると話が進みやすいのです。

決して関係がないわけではないですよ。

投稿日時 - 2013-07-28 21:19:53

お礼

丁寧な回答ありがとうございます!
そう考えると意外と接点ってあるんですね。
宅建の勉強してて建築業のことは全く頭になかったので!
実際に一緒に開業したり仕事してる人もいらっしゃるものですかね~

投稿日時 - 2013-07-28 23:55:40

建築業界と不動産業、確かに似ているようで接点が無いのは実感のとおりです。

しかし、ビジネスというのはそういう空白を埋める領域に生まれるものです。不動産業の人間には建築の知識が不足しているし、建築の人間は不動産取引の知識が不足しています。

特に、おじさまは独立して設計をされているとのことですから、旬な土地・建物情報を仕入れられる不動産業界ともつながりがあればいいなと思われたのではないでしょうか。

誰かから紹介されて設計するだけでなく、初期の構想の段階でアプローチできるような営業力ができれば、きっと設計事務所としても力になると思います。

ただ、事務所の規模にもよりますが、フルタイムでの営業というのは難しいかもしれません。今の職場のままでも、情報を融通しあうだけでもプラスになると思いますよ。

投稿日時 - 2013-07-28 19:53:24

お礼

早速の回答ありがとうございます!
なるほど、確かに一見別の職種でも情報を共有したりお互いにない部分を補いながら仕事できたら素晴らしいですね!

投稿日時 - 2013-07-28 20:32:40

あなたにオススメの質問