こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚と仕事

今年31歳の女です。

付き合って7ヶ月の彼氏がします。

お互い大好きなのですが私には夢があり、これから女として生きるか仕事として生きるか、今が結婚する時期なのか、考えてます。

彼の子供も欲しいなぁと思いながらも仕事がお酒を飲む仕事だから計画さえも立てられないし、夢を叶えるためにお金を貯めてます。
彼と一緒になりたいから早く引退したいなぁと思いながらも金銭面で色々あり0からのスタートになりました。

今まで何人かにプロポーズはされた事はあるけどピンと来なかったので断ってきてました。
でも今の彼とは未来を考えられます。
彼とも話しして子供が欲しいと伝えたら楽しい生活になりそうだね、って言われました。
結婚の話も私が成功するまで後5年待ってと伝えてるんですが、私が仕事に身が入らない位大好きなんです。

今彼は待ってくれてるし、夢を応援してくれてるし、焦らせたりしないのですが、私の中で仕事しなきゃと思う気持ちと女として生きる道を選ぶか心の中で毎日格闘してます。

みなさんはどうゆう風な気持ちで結婚されました?
夢は諦めました?

私は海外と日本で事業を起こしたいので今の仕事以外でお金をためる事以外は考えてません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-07-29 10:04:50

QNo.8196618

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

    > 結婚の話も私が成功するまで後5年待ってと伝えてるんですが、私が仕事に身が入らない位大好きなんです。
  
彼とセックスしたのであれば迷わず入籍だけでもすべきです。

 入籍と結婚は違います。入籍はお互いに束縛の権利が出来ます。
 つまり例え遠距離でも浮気のリスクを格段に低下させる事ができるのです。

投稿日時 - 2013-07-30 17:10:06

ANo.5

結婚してから、子育てをしつつ事業を起した友人がいます。
自分の空いている時間に、学校に通い、関連する会社に勤めたりしながら
勉強して、今は、本社以外に営業所を2社持っています。
質問者さんは、お金を貯めることに拘っていますが、
彼女は、多少の貯金しかなかったので、事業融資をしてもらい開業しました。

夢をかなえる為の予定はどんな感じなのでしょうか?
開業までにいくらのお金がかかって、そのうち融資をいくら受けれて、
足らない自己資金は、どれぐらいなのか。
その自己資金を貯めるのにどれぐらいかかるのか?

大まかでいいので、1年後、3年後の自分の理想を考えてみてはどうでしょうか?
自分の夢と彼との結婚を両方手に入れるためには、どうすればいいのか?

夢がある。お金を貯めないといけない。結婚か夢はあきらめないといけない。
だけでは、回答しずらいです。

投稿日時 - 2013-07-29 11:49:28

夢を持つことは大切だし、諦める必要は無いと思います

がっ!!

>私が仕事に身が入らない位大好きなんです。

ちょっと世の中なめてません?
彼を待たせてまで、叶えたい夢なら

仕事とプライベートの切り変えくらいできるようになりましょう!

>仕事に身が入らない
>今の仕事以外でお金をためる事以外は考えてません。

待たされる彼は・・かわいそうですね・・・
具体的な計画は出来あがっているんでしょうね???

5年後には、両方とも失っていた・・ってことにならないといいですね。

投稿日時 - 2013-07-29 11:22:45

ANo.3

40代既婚者男です。

夢と彼、両方手に入れられれば一番良いでしょうが、現実として
難しい問題もありますね。

でも、絶対に無理ということでも無いと思います。
彼と結婚し、子供はあなたの事業が軌道に乗るまでは待って
もらえればいいのです。

しかし、あなたが仕事に集中すれば、その分彼への時間が
限られてきます。
逆に彼に集中すれば、仕事への時間が限られる。
難しいと言うならば、やはり彼の理解力がどれくらいなのか
だと思います。

どんな事になろうとも、あなたを信じて支えていける男性である
ならいいのですが、いつも家にいて、家事をちゃんと、こなし、
休みの日は二人で出かけるのが望みな人だと、難しくなって
くるかもしれません。

なので、私が思うに、とにかくやれるとこまでやってみれば、
いいと思うのです。
今の時点で、未来を予測して、彼と夢を天秤にかける必要
は無いと思います。

ただ、結婚経験者から一つだけお伝えしておきます。
いくら仕事で成功し、お金や地位、名誉をたくさん手に入れた
ところで、決して満足はできません。
そうした物質的な欲求というのは、終わりが無いからです。
もっと、もっと、もっとと欲求が増えて行くだけなのです。

でも、夫婦として、家族として過ごす時間は、かけがえのない
素晴らしい体験です。
たとえ仕事を失ったとしても、探せば必ず何かあります。
もちろん自分が求めるような仕事かどうかは別としても、
ただ、愛する人の場合、代わりは無いのです。
一度失えば、もう二度と戻ってはこないものなのです。

両立は無理だと決め付けてしまわないで、彼ととことん話し
合いながら、最善の道を探るのです。
あなたが諦めないかぎり、必ず夢は叶います(^.^)

投稿日時 - 2013-07-29 11:02:34

ANo.2

冷静にロードマップを描いてみることですね。

何歳までにいくら貯まっているはずで、その資金を元手に何をしているはずでと設定します。
そこから逆算していって、その半年前までにはなにができていなければならない、その半年前にはどうなっていなければならない、そうやってさかのぼれば今どうなっていなければならないかがわかるはずです。(その程度の事が出来ていなければ起業など不可能ですよ)

そしてそこに乖離があればその乖離をどう修正するか、できるのか、それを真剣に検討し実行に移す。
宝くじ的な助力というのはまずないと思ってやるしかないでしょう。

世の中の99%は(数字的根拠はありませんが)それができないので、サラリーマンになったり、家業を継いだりしているわけです。

所帯を持つということがそのロードマップの中で支障をきたすと思うのであれば、切るしかないでしょう。企業で成功するという満足感と、配偶者や子供という、いわば企業には直接関係のない人間のつながりと、バランスが取れるのか、あるいはどちらかを取るという選択をするのか、それはあなたの「画」の描き方とあなたの実行するだけの実力だと思います。

だから、どちらかを諦めるという発想自体がすでに負けだとおもいますよ。

ご参考まで。

投稿日時 - 2013-07-29 10:30:49

ANo.1

 いや…全部叶えられた方かな。

 自己犠牲は自分にとってあり得ないんで・・・・・。

 しかも欲張りなんで、どちらも手放したくないのです。

 両手で足りないなら口でも足でもつかって手繰り寄せて、チャンスをつかみたいし、逃さない!って意気込みで生きてます。

 でも、他人を巻き込みたくはないし、巻き込まれたくもないので、一匹狼ですね。

 これって、まさに自分の人生は自分で作る!っていうところであって、

 結婚と夢を両天秤に掛けること自体が間違っていると思います。

 よく「私と仕事とどっちが大事なの?!」と問う彼女がいるらしい。でも答えは簡単。どっちも大事だし、だいいち比べようがないっていうのが答えでしょう?
 
 上手になれば、出来ます。

 彼と結婚する=引退
 子供を産む=引退
 なんですかねえ?

 女であって夢を追いかけていて、でも家庭人でもあるじゃダメなんですかねえ?

 デンマーク初の女性首相のドラマ「コペンハーゲン」を見れば参考になるかも・・・・・。
 首相として母としての葛藤が面白いし、彼女のがんばりと家族との距離感がドキドキさせられるドラマです。

 考え方そのものを、別の視点で見ることをお勧めします。

 教科書のとおりには人生は動かないんですよ。
 その通りにすることが正解じゃないんです。

 正解は自分で作る・・・・。

投稿日時 - 2013-07-29 10:13:56

あなたにオススメの質問