こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テブナンの定理の電圧

※回路図は添付画像
図の回路において,テブナンの定理を用いてr=1Ωに流れる電流を求めよ。ただし,R1=2Ω,R2=1Ω,J=2Aとする。

上記の問題で,電流i1=i2=1Aがわかり,テブナンの電圧はv=2i1-i2=1V で求まるのですが,vを求めるこの式がわかりません。どなたか説明していただけないでしょうか。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2013-07-31 22:41:18

QNo.8200484

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

電流源下端の電位を 0 V としたとき, a点および a'点の電位はどう計算できますか?

投稿日時 - 2013-08-01 12:26:28

お礼

わかりました。ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-08-01 16:58:22

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

抵抗値を数字で書くから分かりにくいのではないでしょうか。
下記のように書き直せば理解できるのでは?
v = R1 I1 - R2 I2

投稿日時 - 2013-08-01 01:03:01

補足

上の電圧-下の電圧ということですか?なぜそのR1とR2なのかがわからないです…。すみませんが説明お願いします。

投稿日時 - 2013-08-01 11:40:37

あなたにオススメの質問