こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「高所得の高齢者」の例を教えてください。 

最近、税制の見直しで「高所得の高齢者」に対する見直し・・云々が話題となっているようですね。
しかし、これに該当する例というのが今ひとつ分かりません。

何事にも例外はあることは分かりますが、
1.公務員は60歳定年、民間会社も65歳(社長等の役員は最近は若返りしている)
2.開業医も調べたところ、70歳位で事実上廃業が多い。
3.芸能人も最近は低年齢化している。

このように考えると、高所得の高齢者というのは極めて少ないのではないかと感じています。
加えて預貯金も低利、金融取引も不安定、・・・ 良いこと無しのように見えます。

そこで質問です。
こんな時代に、爺さん婆さんで高所得者が結構居ると報道されていますが、例を教えていただきたいのです。
  
.

投稿日時 - 2013-08-02 15:11:53

QNo.8202739

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

・・・いや・・・
そんな税制の見直しの話題ないだろ
話を 混ぜてないかい?

「高所得」の人への
「4,000万円以上ある高額所得者の所得税の税率が引き上げ」の話題はあります

「高齢者」の話は「高所得」でなくて「資産」です
相続税高くする、子供、孫の家を買うときの生前贈与
子供や孫の教育費なりが話題になってます
ため込んだお金 使ってくれ~って政策

両方を混ぜないで~~(^^;

ちなみに
アパートマンションでの資産運用の話は
あっちこっちで開催しています ジジババの上の世代からの資産利用して建てている人は
「高所得」かどうかあやしいが「高収入」です
(収入と所得の用語に関しては別途検索してください)

投稿日時 - 2013-08-02 17:45:49

補足

ご回答ありがとうございました。
NEWSでは、収入ではなく「高所得」と報道されています。
「資産」のことに触れてないので、私自身納得できませんでした。

 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5398997.html

投稿日時 - 2013-08-02 18:33:59

近所のご夫婦はそろって大学教授で定年まで働き
定年後は海外旅行に頻繁に行っています。
働いている間の収入ももちろん高かったとは思いますが
それ以上に退職金がすごかったようです。

投稿日時 - 2013-08-02 15:41:37

ANo.1

柳井 正   63歳 ユニクロ社長     資産8692億円
毒島 邦雄  86歳 パチンコ(三共)社長 資産4674億円
森 章    75歳 森トラスト、森トラスト・ホールディングス社長 資産2624億円
高原慶一朗 81歳  ユニ・チャーム会長  資産2378億円
韓昌祐   81歳  マルハン会長    資産2296億円
山内 博   84歳  任天堂創業家   資産2214億円
伊藤 雅俊  87歳  セブン&アイ・ホールディングス社長 2132億円

調べればいっぱいいます
http://www.geniuslab.net/2012japan/

投稿日時 - 2013-08-02 15:41:31

あなたにオススメの質問