こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

補償コンサルタントの事務について

現在転職活動中の20代女です。
公共事業を相手にする補償コンサルを主とする会社の営業事務に応募しようと思うのですが、具体的な業務がわからないためお分かりになる方がいらっしゃればご教示いただけたらと思います。もちろん会社によって違うと思うので無茶な質問だとは思うのですが、調べてもイメージがわかなかったため質問いたしました。
条件は未経験もOKでした。
何卒よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-08-07 19:17:55

QNo.8210101

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

特殊な仕事だけに女性にはかなりハードです。
建築士のレベルがないと長くは勤まらないと思います。
仕事の内容的に道路にひっかかった民家の家など調査するため、測量し、庭に植木があれば、工作物扱いになり、こちらも測量します。物置に荷物があれば、体積を一つ一つ測り、動産といいます。調査した内容をキャドで図面化し、特殊なソフトで積算して、公共へ書類を提出するといった内容です。
毎日遅く、残業してます。私はまだ転職してまもないですが、お薦めはしません。若い女性であれば、婚期も逃すほど、大変なお仕事ですよ。
植木も覚えないといけないし、古い民家の測量だと物置になっていたりして 異臭がすごかったり。たちっぱなしの時もあるわけです。事務だと思うと甘いですよ。山も測量あれば、勾配がきつい山登りもあるわけです。
かなり覚悟されてから、転職してから失敗したなんてことがないようにしてくださいね。
図面も経験ないと仕事ができないといわれますから。
建築士や測量士の方には向くとは思います。

投稿日時 - 2013-09-29 08:00:25

ANo.1

地上げ屋って事?

投稿日時 - 2013-08-07 20:08:21

お礼

ご返信有難うございます。
近いものがあるかもしれません。
公共事業工事前の土地調査等もあるみたいなので。

投稿日時 - 2013-08-08 08:11:07

あなたにオススメの質問