こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母乳と妊娠の関係について

 牛についてのHPを読んでいたら

ホルスタインは人間と違い、ミルクを出しながらも受胎することができ・・・

とありました。

 人間の場合どうなんでしょうか?
つまり
1)母乳が出ている間は妊娠しないのか
2)妊娠した時点で、母乳が止まるのか

どちらでしょうか?

 実体験のある方のご回答など頂けると
ありがたいです。

投稿日時 - 2004-04-03 01:06:30

QNo.821610

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>1)母乳が出ている間は妊娠しないのか
>2)妊娠した時点で、母乳が止まるのか

どちらでもないです。

確かに、母乳を出すと分泌されるホルモンは、生理を起こしにくくします。
でも、完全に生理を止めることはできません。

ですから、母乳が出ている間は、生理や排卵の再開はしにくいのですが、絶対にしないって事はないのです。
つまり、(1)は違うということです。

また、妊娠すること、生理や排卵が起きること、これらは母乳を止める働きはありません(母乳を出にくくすることもありません)。
ですから、(2)も無しです。

他の方も書かれていますが、母乳を吸われると、子宮が収縮します。
そのため、妊娠すると、即断乳って昔は言われていました。
今も、妊娠=断乳という方針の産婦人科医は居ますし、切迫流産の場合は、ちょっとでも子宮収縮となる原因となることは避けます。
でも、最近の研究では、流産をひきおこす子宮収縮と、母乳を吸われる時の子宮収縮は、タイプが違うという報告も出ているようです。(そういう結論になったわけではありません)
なので、場合によっては、妊娠しても断乳しなくても良いという方針の産婦人科医もいます。

母乳を出しながらも妊娠するのは、「生理学的に不可能」なのではなく、妊娠しにくい・子宮収縮しやすいため、「100%問題なく可能」ではないって事ですね。

投稿日時 - 2004-04-03 12:12:20

お礼

詳しいご説明有難うございます。

人間も受胎しながらミルクを出せることは
間違いないことがはっきり分かりました。
みなさんのご回答、みな参考になりましたが、
ポイントのほうは制約があるため、
今回は詳しいご説明頂いた順に配点させて
頂きますが、悪しからず。

 なお私が読んだページは以下の

http://www.ax.sakura.ne.jp/~hy4477/link/zukan/sou/0011holstein.htm

の主な特徴の欄の真中あたりで、

>ホルスタインは人間と違い、ミルクを出しながらも受胎>することができ、
>なおかつ、人間よりはるかに長期間にわたってミルクが>出ます。


ホルスタインが如何に効率よく搾乳できるか
という説明に使われていました。

 どうしてこうゆう説明になっているのか?
書かれた方の勘違いか?といった疑問は
まだ残るところです。

 少し自分でも調べてみてから、生物学の
カテゴリーで質問してみたいと思います。


「牛の搾乳期間と人間」
というタイトルで後日質問して
みたいと思いますので、
この質問にご興味のある方は検索
してみて下さい。

ご回答を頂いた皆様、有難う
御座いました!

投稿日時 - 2004-04-03 19:56:27

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

妊娠と母乳の関係で、一番大きいものは、
「ホルモン」と「子宮の収縮」です。

母乳が出るのは、妊娠したことによって、
「今までは出ていなかった女性ホルモン」が
分泌され始めるからです。
そのホルモンは、出産を機に大量に分泌されます。
それにプラスして、乳輪への刺激(赤ちゃんが哺乳する)ことによって、どんどん分泌されます。
母乳不足とは、ホルモンが活発に動いていない、乳輪への刺激が少ないことが圧倒的です。
ですから、どこの病院でも、「吸わせろ吸わせろ」なのですね。(もちろん体質で母乳が出ない方もいます。乳腺が細い、つまりやすい、ホルモンアンバランスなど)


母乳を作り出すホルモンが出ている間、排卵を促すホルモンが出にくい(そっちまで手がまわらない)ことが、多いのです。
しかし、最近は栄養たっぷりの食事をしていたりすることもあり、そっちまで手がまわってしまって(排卵を促す)、排卵したり、生理が始まったりすることもあります。
以上の理由で、母乳が出ていても、妊娠はする。
が答えです。
昔は、年子の大変な子育てを回避するために、母乳をせっせとあげて、超自然避妊をしていたという話もありますが、現在はあてはまりません。


妊娠した時点で母乳は止まるのか?と、いうことですが、上記のような理由+妊娠継続に必要なホルモンが必要になってきます。
簡単に言うと、妊娠へのホルモンに手をかけているのと、母乳へのホルモンに手が回らないこともある。ということです。ですから、月経開始や妊娠した途端母乳の味が変わった、分泌が減ったというのはよく聞く話です。
さらに、母乳のホルモンによって子宮が収縮しますので、体調のよくない方(切迫流産など)は、授乳が妊娠に影響することがあります。これがかなり一般化しているので、ホルスタインとは違うということになったのでしょう。しかし問題がなければ、一気に二つのホルモン大放出しても大丈夫です。
ちなみに、大きくなった子宮を出産後に戻すために、
乳首を吸わせて、子宮収縮を促し、元の大きさにまで戻すことに効果的です。

「人間は、ホルスタインのように、授乳しながら受胎することができます。」
私は年子を産みました。。。

投稿日時 - 2004-04-03 04:49:05

お礼

 ご説明+実体験有難う御座いました。
妊娠したときのホルモンの関係で
母乳が止まるのではと想像していたの
ですが、そうではないんですね。

投稿日時 - 2004-04-03 19:35:39

ANo.4

母乳を与えてる間でも人間は排卵はあります。
出産してから生理の開始は個人差はありますが1年位でまた始ることもありますが、生理がなくても排卵はあります。

妊娠しても、母乳はでます。

母乳は絞ったり吸わせたりしてれば、量は少なくなるけど、出ます。

ただ疲れてたり、精神的にストレスが溜まってくると
母乳が出にくくなります。

投稿日時 - 2004-04-03 01:32:51

お礼

 ご説明有難うございます。
やはり妊娠中も母乳は止まらないんですね。

投稿日時 - 2004-04-03 19:30:43

ANo.3

妊娠中でも、母乳が出ていました。

私は、ホルスタインなのでしょうか?

詳しい方の説明を是非聞きたいものです。
ちなみに、第2子の妊娠判明の少し前、それまで母乳を普通に飲んでいた子が、微妙に嫌がるようになり、自然と断乳出来ました。

投稿日時 - 2004-04-03 01:26:21

お礼

>第2子の妊娠判明の少し前、それまで母乳を普通に飲んでいた子が、微妙に嫌がるようになり、
 
 なんか味が変わるんでしょうかね・・・

>私は、ホルスタインなのでしょうか?
 
 何か、牛さんがキーボードたたいている絵が
浮かんでしまいまいした(笑)
 爆笑ポイントがあったら満点差し上げたい
ところなんですが・・・

 実体験有難う御座いました。参考になります。

投稿日時 - 2004-04-03 19:29:13

ANo.2

人間の場合母乳が出ていても妊娠します。
妊娠していても母乳は出ます。
赤ちゃんに吸われると子宮の収縮が起こるので危険ではないかと言われていて妊娠がわかった時点で医者に授乳を止められる事もあるそうですが私が見ていただいた助産師さんは様子を見て大丈夫な時は与えても大丈夫よと言われました。
人それぞれ体調とか違うので確認した方が良いと思いますが・・・

投稿日時 - 2004-04-03 01:25:59

お礼

母乳が出つづけることは間違いないというこですね
有難う御座いました。

投稿日時 - 2004-04-03 19:25:33

ANo.1

私の知っている女性は、初めの出産以降ずっと母乳が出ています。
二度目の妊娠前中後もずっと出ています。
授乳期とそれ以外では量の違いは有るようですが・・・
ちなみに、最後の出産から6年後位の頃、吸わせてもらったのですが、紛れもなく本物でした。

投稿日時 - 2004-04-03 01:24:20

お礼

>最後の出産から6年後位の頃、吸わせてもらったのですが、

ええ? 吸わせてもらったんですか・・・
貴重な実体験有難うございました。

投稿日時 - 2004-04-03 19:24:30

あなたにオススメの質問