こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スーツについて教えて下さい

義姉のIDを使っています。僕は40歳の男性です。

この秋冬スーツを買おうと検討しているのですが、迷っています。
予算は10万前後をみています。
既成だと大手セレクトショップで、ロロピアーナやカノニコなどのもの
が買えますが、僕はややメタボで身長170cm体重73kg、ジャケット
サイズが48なのですがそうすると、パンツが合わず、僕のウエストは
90cmなので「ウエスト出し」のリフォームが必要です。加えて、袖の
処理、本切羽など、パンツの裾処理などすれば既成スーツそのものは
8-9万でも、そこから費用がかかります。
それなら、いっそ、パターンオーダーした方がいいのでは?と思います。
ジャケットもパンツも体型に合わせて微調整してくれますから、ただ費用
がやはり10万以上かかるみたいです。
皆様は、どう思われますか?
また、ロロピアーナとカノニコってやはり品質が違うのでしょうか?
カノニコの方がやや安価ですよね。
今、ビームス・シップス・エディフィス・麻布テーラーなどで検討しています。
どう買えば賢い買い物になるのか教えて下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-08-15 20:46:55

QNo.8221115

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は、ビジネススーツは長く着るほうなので、高級感だけでなく丈夫さも重視しています。イタリア生地でいえば、繊細な高級素材を得意とするロロピアーナより圧倒的にゼニアを評価します。15年前にパターンオーダーで10万ちょっとで仕立てた夏のスーツはバーバリーやアクアスキュータムの国産スーツが着られなくなるなかでいまだに現役です。
生地は春夏のフレスコ地ですが、テカらず擦れず、風合いが変わらないです。
クローズバイエルメネジルドゼニアと記された赤いタグがついています。
実はゼニアに生地供給しているのがカノニコらしいです。だとしたらカノニコの生地でオーダーするのが賢いということになります。
ただし服の裏側にゼニアのタグはつきませんが。

それとカノニコのスーパーメリノ120とかは、いいのですが着る環境によっては、秋冬物ならもっと丈夫な生地にしたほうがいいような気もします。
生地だけでなく芯地も大切です。少しはお金がかかっても長く着られる服を買うのが賢いと思います。
実は、日本のビジネススーツは10年で大きくデザインが変わり、襟幅、パンツのわたり、すそ幅やタックの有無、上着の着丈まで流行り廃りがあったりします。
私のゼニアの夏のスーツはテーラーのカスタムメードで形が極めて当たり前。
当時広かったラペル幅に対して細目に仕立ててあって、嫌だなとか思いましたが今ではこれでよかったと。
デザインの陳腐化に耐えるのがオーダーのいいところかもしれません。

アドバイスになっていなくてすみません。

投稿日時 - 2013-08-15 22:47:34

お礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。
ゼニアは高価ですがやはりいいものなのですね。

投稿日時 - 2013-08-18 22:28:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問