こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

就職活動で行き詰っています…。

現在就職活動中の文系大学4年生です。
感情的になっていて読みにくい部分があるかもしれませんがご容赦ください。


現時点でES提出を含めて受けた会社は40社以上(webエントリーは200社ほど)で、情けないことに内定はいまだゼロです。
うちES通過率は6割程度で、大体2次3次面接で落とされます。
今まで最終面接に到達した会社は2社しかありません。


落ちるたび自分なりに分析して、自己アピールが弱かった、企業研究が不十分だった、表情が硬かった、考えられる可能性は毎回直す努力はしました。
おかげで、一番最後に受けた会社の最終面接ではリラックスして満足のいく面接をできたように思えました。
が、結果は不合格でした。


大手にこだわって内定がないというのはよく聞きますが、別にそんなことはありません。
むしろ中小企業しか受けていません。
活動し始めのころはベンチャー企業の方が面白そうで、また自分に向いていると思ったので小さな会社ばかり受けていました。
ただ、従業員が1桁の所は即戦力を求めているかと思ったので段々と規模を広げていき、数十人~数百人の会社も受けるようになりました。
はじめこそ業界を絞っていましたが、5月くらいから色んな業界に活動を広げるようになりました。


活動を始めたのが遅い…ということもないと思います。
今年度の開始時期は大体去年の12月頃でしたが、周りと同じ時期にはもう説明会に行くなど活動はしていました。
学内説明会は3年の春から行っていました。


サークル、ゼミ活動、アルバイトはしていて、していない人より材料は沢山あるはずなのに、
そのどれもしていない知人はほぼ皆内定を貰っていて、自分はないなんてよほど欠陥があるのかと情けなくて仕方ありません。
サークルは4年間、ゼミ活動は3年間自分としては手を抜かないでやってきたつもりなのに…。
3年の夏には1ヵ月インターンシップもしました。とはいえ、小売の接客なので企業に対するアピールになるかは分かりませんが…。(ちなみにそのお店はインターンは採りますが採用はしていませんのでそこを受けるという選択肢はありません)


活動場所も地元や進学先だけでなく色んな地方にいってみましたが…駄目でした。
就活サイトの求人だけじゃなく、学校求人、新卒ハローワークの求人にも応募しています。


客観的に問題点を指摘してもらおうと、学校の就職カウンセラーの方に相談もしてみました。
でも、「話もきちんと通じるし礼儀も問題ない。感じもいいし、とくに問題がないのになぜ受からないのかしらねえ」と言われてしまいました。
受けた会社でも選考通過の電話を頂いたとき、内定の数を聞かれ正直にゼロと答えたところ、
「絶対に内定を持っていると社内で話していたんだけど…」と疑われて(?)しまいました。
内定ゼロというのが悪循環を生んでいるようで…ますます憂鬱になってしまいます。
(しかし私は嘘が下手なので持っているふりもできません…)


ひとつ気になるのが、最終面接の結果待ちの時、2社ともから「審査が難航しているので時間をくれ」という旨のメールを受け取り、どちらも1週間程度で結果が出ると言われたところ、結果を知らされるまで2週間~3週間ほどかかったということです。
これっていわゆるキープ要員(第2、第3要員)ってことですよね?
だとしたら、「問題といった問題はないけれど、特別魅力もない人材」、言ってみれば「可もなく不可もなくの人材」ってことですよね…。
先述のとおり、後に受けた方の会社は満足のいく出来で面接直後は手応えも感じていたので余計にショックでした。


私の周りはもう9割方内定を持っていて、貰ってない人はもう就活浪人をすると決めていて今年は活動をしていない人か、2~3社しか選考を受けていない人だけです。
彼らの10倍以上の企業数を受けているにも関わらず、内定をもらえないなんて、人間としてよっぽど魅力がないのだろうか…と自分のふがいなさが情けなくてたまりません。
もちろん、自分だけが努力していて周りが何も努力してないなんて言うつもりはありません。
内定を貰っている人は私が書いたことなんて当り前にこなしていると思います。
でも、本当なら私も夏休みまでに内定を貰って今頃学生最後の夏休みを満喫しているつもりだったのに…と思ってしまいます。


本当はこんなところでぐちぐち言ってる暇があるなら寝る間を惜しんででも活動しなきゃというのは頭では分かっているんですが、最後の企業に落ちたのをきっかけに就職活動が怖くなってしまいました。
今までは何度落ちても、必ずどこかには受かるはずだと希望を持って臨んでいたのですが、どうせどこの企業でもうまくいっても「キープ要員」になれるだけで、本命が内定承諾をすれば捨てられるのだろうと思ってしまいます。


この手の質問で社会人になったら大変なことばかりで、就活なんかで大変と言っている学生は甘いとおっしゃる回答を何度か見かけましたが、就活でこんなにも苦戦している私は社会人になる資格なんかないんじゃないか、もっと言うなら社会に存在する価値なんかないんじゃないか…と思ってしまいます。
たまにいるマナーの悪い社会人の方を見て、失礼ながら「こんな人でも就職できるのに私はこの人よりもずっと劣るんだな」と悔しく思ってしまいます。(マナーと仕事のできるできないは関係ない等と言われてしまえばそれまでですが)


もう自分がどうしたらいいのか分かりません…。
苦しくて、情けなくて、心臓が痛くて仕方ありません。
私はよっぽど人として魅力が欠けているのでしょうか…。
私を必要としてくれる会社なんか本当にあるのでしょうか…。
ダメだった自分を変えたくて大学生活に打ち込んでいたはずなのに、やっぱりダメな人間のままだったのでしょうか…。
支離滅裂な文章ですみませんが、こんな私に何か助言をいただけませんでしょうか。
時期が時期なので焦っています。
私はどうすればいいのでしょうか…。

投稿日時 - 2013-08-15 23:58:46

QNo.8221417

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

そんだけつらつら書いていることから、
あなたの情緒不安定さがうかがえます。

それが落ちた原因じゃないですか。

とりあえず、グチ言うクセはなくすことですね。

「サイトなら、いいじゃん」とかじゃなくて、
グチって、一時の気休めにしかならないし、
あなた自身を不幸にします。

最後にひとつアドバイスするなら、
あなたは平凡なんじゃないかと思うんです。

普通に学生生活送って、普通に礼儀良くて、普通に経験がある。

あなたは人事に嫌われませんが、忘れられます。

それよりは、大好きか大キライになる人のほうが、
はるかにいいです。

ポイントは、本音で話せばいいんです。

形式にとらわれず、テクニックも無視する。

大半は、型通りのことばっか言うんだから、本音で言うだけで、
関心は持たれます。

投稿日時 - 2013-08-16 12:15:24

お礼

そうですね。情緒不安定です。
とはいえなかなか直したくて直るものじゃないので困りものです。

そうですね、それ(嫌われてもいいから本音で面接をする)ができていたら今頃こんなに悩んでないでしょうね。

ともあれ、回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-20 20:46:13

ANo.3

NO1-2さんに賛成。


見ていないので何とも言えないんだけど、足りない部分があるなら潰していくしかないし、あとは相性。だから淡々とやるしかない。

あえて言うなら、これだけ長い文章なのに、大学レベルや性別もサークルも専攻も僕らには分からない。僕らが1番知りたい部分はその辺なのになぜそれが汲めないのか?悪気はないにせよ、頭が悪いとかサービス精神に欠けると感じやすい。
また
採用不可のインターンを受けているとか、インターンは小売だけど本命は小売じゃないっぽいとことかが不思議。それは君なりには納得できる行動の範囲なんだろうけどこっちから見ると凄く怪しい動き方。その辺のちぐはぐさかな。
この文章を読んで、君を採りたいと思える要素がない。ネットだとしてもそれを示そうって気はないの?



君の頭で思ってるほど出来てないんじゃないか。
この手の事で完璧なんてものは無いのだから、基礎基本に戻って繰り返し自分を伸張させてくしかないよね。

投稿日時 - 2013-08-16 03:29:02

補足

大学レベルは採用レベルとしては中の中~上
性別は女性
サークルはただの文系サークル(公認)です

インターンで小売にいったのは当時はそこの業界に行きたかったからです。
現場を見て気持ちが変わったので言ってよかったと思いますが。
採用不可というのはインターン後に知ったことです。

投稿日時 - 2013-08-20 20:36:57

お礼

たとえば私が東大だとしたら、採用されないはずはないからもう少し頑張れ、
定員割れの無名大学なら今の時期までに決まらないなら就職は諦めろとでもアドバイスをいただける予定だったのでしょうか。

そうですね。自分が思っているほど出来ていなかったのかもしれないことには同意致します。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-20 20:36:49

理路整然、簡にして要を得た文章で、エピソードからもあなたの知性や人間性がうかがえます。
それで内定が無いなんて本当に信じられない。
運不運の問題としか思えません。
これでは苦悩するのも仕方ありませんね。
うちに採用枠が残っていれば、誘ってあげたいくらいですが…。

しかしだからといって就活を停止していいわけでもないでしょう。
苦しくったってやり続けるしかないんです。
それに、あなたのまわりでは9割(よほど有力なゼミなのかな?)でも、世間一般の大学生は10月1日時点で7割弱というのがここ数年の傾向です。

社会の先輩として、聞き飽きたかもしれないけれど、一つアドバイス。

苦しい時、時間が無くなってきた時こそ、決して焦ってはいけません。
今のままのあなたで十分魅力的です。

あなたを必要としている会社が必ずあります。
まだそこと出会えていないだけですよ。

投稿日時 - 2013-08-16 00:44:53

ANo.1

上場企業で二次面接官をやっています。
あまりに痛々しいので、ちょっと書きますが、

「縁が無かった」

此れに尽きると思います。

私も面接過程で、こんなに優秀でバイタリティもあるのに、何故不合格にせねばならないのか、と感ずる事がしばしばあります。

企業側は企業側で、それそれ固有の事情があるのです。

質問文を拝見する限り、あなたに決定的な落ち度は見当たりませんが、リラックスして面接に挑める様になった時期が遅過ぎた感はあります。

先日落ちた企業が「今回の就活で最後に落ちた企業」になるかも知れないですよ?

企業との縁って、そんなもんです。人生云々とかいう大げさなものではないので、淡々と粛々と、まさに「お仕事」として就活をこなして下さい。ついでに言うと、入社後の「本仕事」もまさにそんな感じです。淡々粛々です。

投稿日時 - 2013-08-16 00:26:59

お礼

淡々とこなせるよう努力します。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-20 20:25:36

あなたにオススメの質問