こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダニ退治のため布団乾燥機を使用しましたが・・・

ダニに大量に刺されたので布団乾燥機で敷布団のダニ退治をしました。
その後、敷布団に掃除機をかけました。

3つ質問です。

(1)うっかり、敷布団カバーを取り忘れて布団乾燥機をやってしまい、
敷布団カバーの上から掃除機をかけたのですがダニを掃除機で吸い取れたのでしょうか?

(2)布団乾燥機でダニを退治する場合、裏表2時間ずつやらないと意味ないでしょうか?

(3)掃除機でダニを吸い取ったゴミパックは早急に処分したほうが良いでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-08-16 22:17:23

QNo.8222728

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

10%の根拠を書きます。
現在の地球の人口を60億人とします。
隕石が衝突して地球の人口が1億人に減りました。
しかし、1000年くらいたつと60億人に戻っているでしょう。
人間の1000年がダニには3日なのです。
海面が上昇して農作物の生産が10%なればどうでしょうか?
最終的は6億人の人間しか生きていけないことになります。

ダニを絶滅させることは不可能です。1匹でもいれば、限界まで増えます。
減らすにはダニの食料であるハウスダストをとるしかありません。

掃除機と乾燥機の順序ですが、布団がある程度乾燥しているならば、
掃除機→乾燥機でいいと思います。
湿っていれば、乾燥機→掃除機の順がいいかもしれまません。

それから、今のシーズンは乾燥機も要らないかもしれません。
黒いビニール袋にいれて日のあたるところに干せば乾燥機と同じかそれ以上の
効果があります。

投稿日時 - 2013-08-17 02:35:58

お礼

素晴らしいです。
素晴らしいご説明ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-17 04:21:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

(1)効率は悪くなっていると思います。
(2)短時間では無意味です。(ほとんをふっくらさせるという意味はあります)
(3)掃除機のパワー350W以上であればダニは90%以上死んでいます。

ダニに対する効果は布団乾燥機よりも掃除機の方が高いです。
いくらふとん乾燥機でダニを殺しても、ハウスダストがある限り、
数日間でダニは元の数まで増殖します。
しかし、掃除機でハウスダストを90%吸い取ったならば、10%のダニしか
生存することができません。

手順としては、掃除機をあててから、布団乾燥機の方がよいと思います。

投稿日時 - 2013-08-16 22:38:10

補足

すみません。
もう一つ質問して良いでしょうか?

手順としては、掃除機をあててから、布団乾燥機の方がよいとのことですが、
布団乾燥機が終わった後にもう一度、掃除機をあてたほうが良いのか、
もう掃除機をあてる必要はないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-08-17 00:35:48

お礼

へ~ありがとうございます。
本当にありがとうございます。
気が済むまで言わせてください。
心からありがとうございます。

(1)やはり効率は悪くなっているのですね(汗)

〉いくらふとん乾燥機でダニを殺しても、ハウスダストがある限り、
数日間でダニは元の数まで増殖します。
しかし、掃除機でハウスダストを90%吸い取ったならば、10%のダニしか
生存することができません。

目から鱗です。初めて知りました。

投稿日時 - 2013-08-17 00:27:41

あなたにオススメの質問