こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

湿式レコードクリーナーの使い方

オーディオテクニカ の湿式レコードクリーナー(AT-6017)を初めて使います。湿式でレコードを清掃した場合、レコード針の磨耗など考え乾燥するまで待つ・・・・と、取説に記載があります。環境にもよるでしょうが、一体、どれくらい待てば良いのでしょうか?それとも、目視で分るものでしょうか?経験者の方、お教え下さい。

投稿日時 - 2013-08-21 16:13:30

QNo.8229529

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

盤面が濡れた! と解るほどの水分が付く訳ではないし、
「湿面 → 静電除去面 → 乾面」で一応吹上げていますから、
ターンテーブル上で一通り拭いたら、特に待つことなく再生しています。

針先のスタイラス クリーニングも忘れずに行いましょう。

いずれにしてもレコード針も盤も消耗品なので、ある程度は割り切りは必要かと。

投稿日時 - 2013-08-22 12:33:01

お礼

有難うございます。確かに「濡れている」感じではないですね。取説に、その旨の説明が記載されていたものですから気になっての質問でした。

投稿日時 - 2013-08-22 15:59:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

5~10分

投稿日時 - 2013-08-21 16:37:39

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2013-08-22 16:00:20

あなたにオススメの質問