こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生に執着がありません。私は、何かの病気でしょうか?

昔から生に執着がありません。
よく「死にたくない」などという言葉を聞きますが、私にはそんな感情がありません。

自分以外の人が亡くなったりするのは、とても悲しいことだし、可哀想だと思います。
でも、不謹慎ですが、ガンになって余命何ヶ月とか言う人を心底羨ましいと思います。
ガンになれば、死ねる上に周りからはチヤホヤされ、(気を使わせたり心配させたりするのは申し訳ないですが)もう家事も人付き合いもしなくて済むのですから。

1歳の娘には可哀想なことを…と思いますが、夫には子供の物心付く前に私よりも良い奥さんを見つけてもらいたいと思います。
 決して、良くがんで亡くなるお母さんが子供に本を書いたりするように、私が生きた痕跡は残したくありません。
(私から見れば自分の生きた証とか、子供のためとか、すごくエゴイスティックな行動だと思います。)

とても幼く、自分勝手な思考だとは解っていますが、私の本心です。

こんな私は、心の病気でしょうか?
もしくは人格障害でしょうか?
昔、鬱になりましたが、今は良くなりました。
自殺は、以前何度か未遂をしましたが、今は親や夫が周りから白い目で見られそうなので、したくありません。

投稿日時 - 2013-08-22 00:18:43

QNo.8230217

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

世の中を狭く見るか、広く見るかで違ってきますよ。
私は親に酷い目にあったせいか、世の中を広く知ろうと思い
ました。それが鮎の友釣りであり、ラーメン屋さん巡りだった
のです。
特にラーメン屋さん巡りは楽しかったです。川崎や横浜は
家系ラーメンの店がたくさんありますから、一週間に一遍
いろんな店を食べ歩いていました。

特に中島家や六角家、近藤家、しらいし等は印象に残って
います。そして聖地、ラーメン博物館に行くのも良いでしょう。

またラーメン屋さんだけでなく、コーヒー店のモーニングや
讃岐うどん家さんなども行って楽しいですね。

家に閉じこもっていては楽しいことは見つかりませんよ。
もっと広く世の中を見ましょうよ。

投稿日時 - 2014-06-16 08:09:56

ANo.10

何度も自殺したのに 未遂で終わった理由は何だったのかしら…。

超高層ビルから飛び降りるとか、特急電車に飛び込むとか、本気で死ぬつもりの人は
確実に死ぬ方法しか選ばないのだそうです。
後先も考える余裕もないものなのだそうです。

実は私もずいぶん以前に、薬の過剰服用をして救急搬送という経験をしたことがありました。
其の頃は、生きていることが とても嫌で辛いと思っていました。
けれど実際には、確実に死ねる方法と思って 過剰服用したわけじゃなかったと思っています。


生きるという執着心がないのではなくて、いま目の前にある現実から逃げ出したいという欲求が
あるのではないでしょうか?


執着心を持たないということは、死を望むことではなく、いつどのように死を迎えたとしても
後悔をしないという生き方のことを 言うのではないでしょうか。


あなたさまの場合はたぶん、逃げ出したいという思いのほうが勝っていると思える節があり、
それは欲求であり、つまり煩悩ということが言えると思うのですが いかが思われますか?

病気だと決め付ければ、病気にあたるでしょうし、そうでないと思っていれば、そうではない
でしょうと思います。
と言いますか、病気であるかないかは そんなのはどちらでも構わないと思います。

あなた自身の心が、まだ子供のまま成長していないんだろうと思います。
人に愛されたい、もっと愛されたい、どれだけ家族から大切に思われていると知っていても、
それでも心に愛情が満ち足りた感じがしない、渇水ならぬ渇愛しているのではないかと思われます。
幼い頃の経験がそのような心を形成しているのだろうとは思います。

けれども、変えていくのはご自身しかないとも思います。
変えていく努力を するかしないかも あなたさまが決めることだとも思います。
しかし、余命幾許もないと診断された母親が 残される我が子を案ずる気持ちを
エゴイスティックと批判するのは、同じく母親としての資質もすこし心配いたします。


「子供を生まなければ白い眼で見られるかも知れないから」
「自殺未遂は家族が白い眼でみられるから」

白い眼で見られることに対して えらく気にしていますね。
本当に死に執着しない人なら、誰が何を思おうと気にも留めないかと思います。
これは、他人からどう見られるか、それをとても気にしている、他人の評価をとても気にしている
と言えるのではないかしら。
他人が自分に下す評価にこだわらないで、自分が自分に正当な評価をきちんと出してあげては
どうでしょうか。
そうできれば、生きるのも面白いかなと思えるのかも知れないと思います。


.

投稿日時 - 2013-09-13 17:51:42

ANo.9

ANo1 pigunosuke

>子供の頃から犬や猫、鳥、金魚など、
>たくさんの動物を飼いましたし、動物は好きです。
>飼い犬や猫が死んで数日間泣き続けたこともあります。

>でも、そんな掛け替えのない命と、
>自分のつまらない命は別物のように思えるのです

なる程、ペットを飼った経験は有る訳ですね
ペットって言うのは、自分の身近で、愛情をかけて育てるからこそ
掛け替えの無い物だし、数日間泣き続ける程
大切な物と感じる訳です

さて
あなたは以前は育てられている側だったのですよ?
あなたを育てていた人は誰ですか?

あなたにとって
自分の命なんて詰まらない物かもしれませんね
でも
あなたを育てた人にとっては、どうなのでしょう?


まぁ
生きたくない って考えを、手放そう、とはしなくて良いです
ただ
死んでやり直しが出来る訳じゃ無いですからね
楽しい事、楽しむ方法を探してみるのも悪く無いと思いますよ?

投稿日時 - 2013-08-23 19:17:56

お礼

確かに、育ててくれた両親には、
こんなことを思って申し訳ないと思います。 

楽しい事や楽しむ気持ちが無いわけではないのですが…。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-25 00:51:19

ANo.8

おばさんです。

私には病気かどうかなんて、わかりません。

もしかしたら、生に対しての執着の回路(?)が、もともとつながりづらくなっていたのかもしれないし…でも、それならそれで良いではありませんか。
昔からそうならば、そう感じてしまうことが貴女の<個性>なんだと受け入れてみられては。
ただ、受け入れること=命を粗末に扱うことではありません。
どうしてとか、どうしたらとか…じゃなく、自分は生に対して執着が希薄なんだなぁ…と、わかっているだけで構わないと思います。

今は親や夫が周りから白い目で見られるからしたくない…は、昔の貴女なら認識としていない<大切>な人達が、今はきちんと<大切な人達>として、貴女の中に認識されたからだと思います。
<大切な人達>を貴女のせいで辛い思いにさらしたくない…貴女の中に<愛>が生まれてきているんだと思います。

自分は生に対して執着が希薄なんだなぁ、でも、大切な人たちのためにがんばって生きてみるか…。

1歳の娘には可哀想な…これは、まだ<親>としてお子さんから<育てられて>いないんですよ。
子供は放っておいて勝手に育ってくれるものではありません。
親も同じで何もしないで親になれるわけではありません。
手をかけさせられ、心配させられ、考えさせられ…子育てに試行錯誤していくうちに…<親>としてお子さんから<育てて>もらうんです。
そうすると…<可哀想な>という感情だけでなく、今まで体験したことがないたくさんの<愛>が貴女の中に生まれてくると思います。

生んだから愛情が持てるわけではないと思います。
小さな手を精一杯に差し伸べ、握り締め、<貴女だけを>ただひたすらに追い求めてくる。
その必死な顔とか、声とか…体中を使いなりふり構わず、貴女の<愛情>だけを求めてくる。
その求められた<愛情>は、きっと今日より明日、明日より明後日…目に見えない変化かもしれないが…何年か後には娘さんによって引き出された<親としての愛>が、貴女を支えてくれると信じます。

昔、生に執着がないからと何度か自殺未遂をされた。
そして今は、そのときには知り得なかった<大切な人達>への<愛>を感じ、したくはなくなっている。
そして…これから育ててもらう<親としての愛>が、さらに貴女の<歯止め>になってくれると思う。

貴女が生に執着がないからといって、もしも勝手に死を選ぶようなことがあれば…娘さんに生涯<愛>を残せないばかりでなく、娘さんの人生をも貴女の勝手で<殺す>のと同じだと思います。

自分は生に対して執着が希薄なんだなぁ。
でも、それでも別に良いじゃないか。
自分を<必要>としてくれる大切な人たちのために、がんばって生きていけば…。

投稿日時 - 2013-08-22 23:45:23

お礼

私は、自己重要感が低すぎるのかも知れません。
(それでも変にプライドが高かったりしますが。)

夫も娘も愛していますが、
そのことが自分の命の大切さと直結しないのです。

でも、「それでもいい」と言ってくださって
少しホッとしました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-08-25 00:46:59

ANo.7

チヤホヤされたい病、じゃないですかね。

誰もチヤホヤしてくれないから生きてても無駄だと思ってしまったのでしょう。

不倫の恋愛でもしたら執着でてくるかもしれませんね。

「君が大切だ。手放したくない」
「俺には君が必要だ」
みたいに言われたら楽しくないですか。

投稿日時 - 2013-08-22 17:24:38

お礼

不倫なんて非道で面倒臭いことしたくないです。

夫は一般的にはイケメンではないですが
私のど真ん中で、優しく、いつも愛してると言ってくれます。

投稿日時 - 2013-08-22 19:54:23

ANo.6

>周りからはチヤホヤされ
>もう家事も人付き合いもしなくて済むのですから。

ここにあなたの本音が書かれています。
何もかもが面倒臭くなる時ってありますよ。

>ガンになって余命何ヶ月とか言う人を心底羨ましいと思います

え~本当ですか?
あなたはガンの告知を受けた経験がないからそんな風にさらりと言えちゃうんですよ。
告知を受ける前に痛く苦しい検査があるんですよ。
余命宣告されるまでにはこれまた苦しい治療が待っています。
癌の痛みって半端じゃないですよ。
私も乳がんの告知を受けましたが、背中を氷水でかけられたみたいに、一瞬にして血がさーっと流れるのが分ったほどです。
抗がん剤の影響で胃が口から飛び出そうなほど連日吐き倒して、その後口内炎が口中に50個出来ました。
あなたが夢見るほど美しく死ねないですよ。本当に。

正直に言えば良いんです。
本当は家事したくない、子育てもいや
それでも嫌々でもやってるんだから、ちょっとはご褒美ちょうだいよと。
そっちの方がよっぽど人間らしいと私は思いますよ。
素直になろう。

投稿日時 - 2013-08-22 14:30:42

お礼

ガン経験者の方、
不快な思いをさせてしまって申し訳ありません。
ガンが羨ましい、と書いたのは、
本心でもあるし、
鬱になった時に、ものすごく辛いのに
周りに理解もされず、
むしろ恥ずかしい病気であるという認識だったので、
周りから同情され、大切にされるガンの方がましだ!
と思った事があるからです。

確かに家事は面倒臭いですね。
でも、この思いは中学生くらいからずっとなんです。

投稿日時 - 2013-08-22 19:58:09

別に病気でもありません。

貴方の中の物語の 章が一つ終わって 次の章が始まらない状態でしょう
貴方は既にゴールにいるので もう自分を終わらせても完結に出来る
次の章のスタートラインが見えないので やろうという気も起きない

まあだらだらと好きにして下さい。未遂できないようにするもよし、自堕落に生きるも良し
そのうち 次章のスタートが見えるかもしれないし 何十年も見えず、事故でポックリいくかもしれないし
他人様にはどうにもできません。 まあ自堕落に生きるにしろ、生きるのには金が要りますから
資金次第ですね。

投稿日時 - 2013-08-22 08:46:48

お礼

すいません、よく意味がわからないのですが、
目的があるとかないとかではなく、
とにかく生に執着がないだけです。

投稿日時 - 2013-08-22 20:00:04

ANo.4

個人的にはなんでも、かんでも、障害、病気というのは好きではありませんが、

 精神医学からすれば何らかの障害、病気かもしれません、メンタルは障害も病気

 同じ意味にとっても言いと思います。未遂を何度も行う方は、一次的にパソナリティ障害が

 根底にあり、うつは二次的な症状だったのではないでしょうか。

 性格は遺伝と環境の要因で出来上がります、乳幼児期に、親の愛着が上手く行かない

場合、大人に成ると、メンタルに何だかも問題を抱えようです、特の母性愛の欠如ですね

 親の過干渉、育児放棄、体罰、虐待など、脳の未発達な状態の時に母性愛とはかけ離れた

 生育的環境で育つと問題を抱えやすいみたいです。


 医師ではなく、薬ではないという意味ですが、カウンセリングを受けてみてはどうです

 か。。経済的に大変でなければ。。何かが変わるかもしれません。



  上記は素人の私が見聞きした事からの判断ですから、参考程度のして下さい。

投稿日時 - 2013-08-22 08:28:54

お礼

子供の頃、母親に愛された記憶がない
(愛されていたのかも知れませんが、とにかく覚えてない)
ので、それが原因かもしれませんね。
今は、関係は良好です。

投稿日時 - 2013-08-22 20:02:33

ANo.3

生に執着が無いのはかまいませんが
子供がいる以上無責任すぎます
なぜ結婚して子供生んだんですかね?

1歳の娘には可哀想なことを…と思いますが
1歳の娘には可哀想なことを…と思いますが
1歳の娘には可哀想なことを…と思いますが
1歳の娘には可哀想なことを…と思いますが
1歳の娘には可哀想なことを…と思いますが
1歳の娘には可哀想なことを…と思いますが
1歳の娘には可哀想なことを…と思いますが


自分勝手ですね

投稿日時 - 2013-08-22 08:10:35

お礼

子供は可愛いし、できる限りのことはしています。

結婚して子供を産んだのは、
そうしないと周りから白い目で見られるのと、
幸せになればこんな思いは消えるのか…と
思ったからです。

自分勝手なのは重々承知です。

投稿日時 - 2013-08-22 20:06:13

お子さんの成長は楽しみになりませんか?


貴女はお母さんなのですよ。

投稿日時 - 2013-08-22 01:15:44

お礼

子供は可愛いし、できる限りのことはしています。

でも、それとは全く別に、生きていてもしょうがないという
気持ちが消えません。

投稿日時 - 2013-08-22 20:07:39

ANo.1

生き物とは何か? そして 命とは何か?
そう事を知るために、子供の内にペットを飼うと良いらしいです

ペットを飼った経験はありますか?

投稿日時 - 2013-08-22 00:37:02

お礼

子供の頃から犬や猫、鳥、金魚など、
たくさんの動物を飼いましたし、動物は好きです。
飼い犬や猫が死んで数日間泣き続けたこともあります。

でも、そんな掛け替えのない命と、
自分のつまらない命は別物のように思えるのです。

投稿日時 - 2013-08-22 20:10:40

あなたにオススメの質問