こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故で健康保険を使用すること

交通事故に遭いました。追突されて、病院で頚椎捻挫と診断されました。交通事故ということで、健康保険を使わずに治療を受けていました。ある事故保険に詳しい人に聞いたところ、健康保険で通院するほうが何かといいと言います。詳しくは聞けなかったのですが、
(1)病院の診療報酬額は、自賠責保険で治療を受けるほうが高くつく。よって、120万円の自賠責保険の限度があるので、毎日の単価が安いほうが長く治療にかかれる。
(2)事故であっても健康保険で治療を受けることは何ら問題ない。
そこで、今回病院を変えるにあたり(交通の便)、新しい病院で健康保険で治療したいと言いましたが、なかなか申し入れを聞いてもらえず、とりあえず今回の清算は「健康保険」として清算してもらいました。(3割を支払い、領収書を貰った)
健康保険で治療することは問題ないでしょうか?以前、滑って転んだ怪我をしたときに、健保から、交通事故かどうかの問い合わせがあったことがあり、今回も問い合わせはありそうです。これは、事故とは言わないようにするということなのでしょうか?
また、この(1)のしくみについてお教えください。

投稿日時 - 2004-04-06 08:01:35

QNo.824172

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

交通事故でも健康保険で治療は出来ます。
なるべく、120万の自賠責の枠を
残しておいて自分の実利をと言う考え
だと思います。

この考えを詳しく説明している
ところがありますので
見てください。

参考URL:http://www.jiko110.com/

投稿日時 - 2004-04-06 08:14:12

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-04-06 21:04:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 No.2です。

 医療費が自由診療か健保かによって慰謝料や日額に影響を与えることはありません。もし,それを理由に,保険会社が査定を抑えてくるようなことがあれば,第三者機関に相談して、納得できるまで争ってください。

投稿日時 - 2004-04-07 08:25:34

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-04-08 23:00:07

ANo.5

#4です

>医療費が多い分、日額などが減額されるのでしょうか?

そのようなことはありません
どのような形で治療を受けても貴方の遺失した利益は当然確保されます

それよりも今の時点ではまだ症状が固定していないのではないでしょうか?
場合によっては後遺症の残ることもないとは言えません
とにかくゆっくり治療してまず完治するを考えて下さい

その間に書店などに交通事故の対処の仕方が解り易く説明されたものがありますので
なるべくご自分で勉強されるのも良いと思います。

投稿日時 - 2004-04-06 23:02:33

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-04-08 22:59:37

ANo.4

追突されたということで仮に0:100としましたら

(1)については一切負担のない質問者様が危惧される問題ではありませんよね
(2)に付いても問題ありませんね
ただ医療機関によっては難色を示すところもあると思います
しかしそのことによってその後の示談交渉等が有利に展開する可能性はあります
要するに貴方の健康保険で治療費が何割かに抑えられるのですから
貴方にメリットがなくても相手側には多大な貢献をしとことになります

投稿日時 - 2004-04-06 18:20:35

お礼

ありがとうございます。
自賠責か健保かで、慰謝料などの算定に変化はあるでしょうか?
また、医療費が多い分、日額などが減額されるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-04-06 21:07:11

ANo.3

基本的には、病院は保険証を掲示されたら保険診療をせざるを得なくなっています。

こういった第三者行為の場合は、関係するそれぞれの会社や団体によって対応が異なるところです。

病院側の主な対応としては、第三者行為の場合に保険診療を受ける場合は、保険者(保険証を交付しているもの)の了解を得ることとしている病院が多いようです。

保険者としては、その保険者によって対応がさまざまで、まだ受診していないのであれば保険診療しないでくださいと言う場合や、受診したあとである場合は相手への、医療費の代位請求権をあなたから譲り受け、
相手の損害保険会社へ医療費を請求することとなります。
もちろん、まったく連絡がないこともありますので、後日に事情が分かった時点で、だいい請求権を取得し、相手の保険会社へ請求することとなります。

損害保険会社としては、自由診療で受診するよりも、保険証を使って保険診療で受診した方が安いわけですから、(#2の方の回答にある「参考URL」を参照してください。)会社の支出を抑えるためにも「保険証を使用して受診してください。」と言う会社が多いようです。
また、自由診療の場合は医療費が保険診療よりも高くなることが考えられますので、自賠責保険で受診できる期間が短くなる(限度額まですぐに使い切ってしまう)ということもありえます。

投稿日時 - 2004-04-06 12:46:07

お礼

ありがとうございます。
自賠責か健保かで、慰謝料などの算定に変化はあるでしょうか?
また、医療費が多い分、日額などが減額されるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-04-06 21:06:55

ANo.2

 保険診療と自由診療の治療単価の違いについては、他の質問の回答の中に詳しいのがあったので(↓)それを見られるとわかると思います。

 ただ、追突されたということですから、過失割合は0:100で、あなたの負担は無いということですね。相手方が、任意保険もかけていれば、自賠責の120万を越しても、どこからお金が出るかというだけの問題なので、あなたの負担という点では何も問題はないということになります。保険を使うと、あなたの請求権の一部(医療費の7割とか)が健康保険のほうに移動することになるので、そのための手続きを健保のほうにしなければならないという手間が出てきます。それで、追突事故の場合には、自由診療で、保険屋に任せてしまうことが多いということです。

 自分にも自己責任の一部がある場合は、治療単価は自己負担分にはね返ってくるので、事務的に面倒でも、保険を使うほうが安く上がる可能性が高くなります。

 さらに、自由診療で余分に設けようとする病院に対する社会正義という観点から考えれば、堂々と保険を使われる意思表示をすることは立派であると思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=824076

投稿日時 - 2004-04-06 08:48:22

お礼

ありがとうございます。
自賠責か健保かで、慰謝料などの算定に変化はあるでしょうか?
また、医療費が多い分、日額などが減額されるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-04-06 21:06:27

あなたにオススメの質問