こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国人自体が、少し変って来ているのか?

webに【北京春秋】なるものが、あるようです。当方も再三、中国を槍玉に上げていますが、北京春秋には、目を通した事は無かったのですが、中国で行われたラグビー女子の試合で、71-0という試合があったそうです。以前、どこの国か、忘れましたが(多分、中国か北朝鮮)、何かの試合で放棄したような事が問題になりましたが、この試合も負けず、劣らずではないでしょうか?更に【点差にも驚くが、あきれたのは試合の顛末だ】との事で、【北京市と山東省の顔合わせとなった決勝は前半、山東省が2トライを決めリードした。“事件”が起きたのは後半3分、山東省が3つめのトライを決めた後だ。北京市は山東省のタックルを反則と決めつけ、トライの無効を訴えた。判定は覆らず点差が15点に広がると、北京市の選手は試合を放棄。選手はフィールドに立ったままプレーをせず、山東省はノーサイドの笛が鳴るまで次々とトライを重ねていった。北京市は前半終了前に首への危険なタックルで1人が一時退出。後半のキックオフ直後にも、相手がボールをつかむ前に倒して再び警告が出された。退出時間は2分間だから、直接失点につながったわけではない。だが、北京市側は主審の判定が不公平だと不満を募らせていたようだ。絶対的な優勝候補としての“メンツ”が、愚かな行為につながった可能性もある】との事で、自分達の思い通りにならない事が起きれば、前後の見境も無くなり、常軌を逸した行動をとるとの事ですが、もう、中国が、オリンピックや、選手権に数多く出場し、そこそこの成果も挙げて来たと思うのですが、こういった韓国、北朝鮮顔負けの程度の低い態度を取るような事は無かったように思うのですが、中国人自身の意識が、少し変遷して来ているのでしょうか?記事は、【北京市代表団は試合後、「誤った行為は体育道徳に背き、全国運動会に泥を塗った」などとする謝罪声明を出したが、思い通りにならないと強硬手段に出るのはスポーツの世界に限らない。何とも後味の悪いゲームだったと】と一応、反省の弁は述べたようで、朝鮮民族との差はあるようですが、火病が伝染したなんて事は無いですよね?もっとマシだった気がしますが?

投稿日時 - 2013-09-06 08:55:13

QNo.8251690

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

思い出しましたよ!!
あれは、オリンピックのバトミントンですよね、
準決勝で中国同士がぶつからないように、わざと負ける手抜き試合をして会場からブーイングの嵐。

でも、この話題とはちょっと違うなあ。
オリンピックは不満があってブチ切れたのではなくて、たぶん選手にはフェアプレイの精神があったのに、「ココは負けろ、国家のために!」って監督が指示を出したのでしょう。
監督の指示は国からの指示でもあるわけですよね。
私は実は当時同情したものです。

このラグビーの話題も 「監督の指示」 あったんですかね?
じつはブチ切れてたのが監督で、選手に命令してたなんて言ったら、気の毒な話ですよね。

投稿日時 - 2013-09-06 15:09:54

お礼

ありがとうございます。そうでした。バドミントンでしたね。そうですね、あの場合、確か、上位でぶつかるのが嫌で避けたんでしたね。

投稿日時 - 2013-09-06 20:18:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

アジアを見渡してみると文化国家って一つもないですよね。日本はといえば昨今マナーは最低だし、中国に近づいて行っているのじゃないですか、バカの大量生産がピークに近づいています。隣国を酷評している場合ではありません、我が身を正す方が先です。

投稿日時 - 2013-09-07 08:45:31

お礼

ありがとうございます。麻痺してるのかも知れませんね?あんなんばっかりですので。

投稿日時 - 2013-09-07 12:01:11

ANo.1

DNA的に同じルーツですから、可能性はあります。

日本でも帰化朝鮮人系譜の人が、やはり火病とまでも言いませんが総合精神疾患にかかっています。

投稿日時 - 2013-09-06 09:55:55

あなたにオススメの質問